見出し画像

「コメコナンの話で振り返る人生たちへ(一枚の写真とカメラ編)」 vol.7

はじめましての方もいつも読んでくださってる方も、どうもコメコナンです。
休日はもっぱらNetflix鑑賞と猫を愛でて過ごす22歳です。
私がよくわかる自己紹介はこちらからどうぞ!
ここでは私が過去に経験した事からの気づきや実践、現状で思った事を勝手に伝えたいがために書いています。
暗い内容やどうでもいい話、広く浅く深く皆さんに共有していくので、自分なりの答えを見つけていただけたら嬉しいです!
コメントやスキ 年中無休でお待ちしております〜〜!

私はカメラマンをしていたと自己紹介にも書いていますが

その頃にうん百枚、うん千枚と撮っていた写真を私は削除しています。

後腐れなく、断ち切るために消してしまったのです。

でも全部ではありません。

一枚だけ消せずにいる写真があります。

それを今回紹介するのと番外編でカメラ小話を挟んどきました!笑

どうぞ〜!


[ 自分の為に撮った一枚 ]


お仕事で撮ることもありましたが、写真を撮ること自体が好きで

常にカメラは持ち歩いていました。

もう、写真の仕事も潮時かなと思って散歩していた夕暮れ

場所は品川です。

画像1

これ何で撮ったんだっけ。忘れちゃったけど、、

日差しがビルに反射してあらゆる光が親子を包んでいる光景です。

別になんてことない写真なんですけど、都会に溶け込む親子に強さだったり安心感だったり寂しさを感じるんです。

訳わかんないこと言ってますけど笑

親子が写り込んだことによってこの場にストーリーが生まれるこの写真が、とっても好きなんです。

これは自分が心が疲れた時とか、悩んだ時にふと見つめる写真でもあります。


これを何故消せなかったのか

仕事じゃなく自分が好きで撮ったからかな。

写真をお金に変えられる様になってからは、自分の好きな写真ってあまり撮らなくなっちゃいました。

仕事に変えるっていうのはこう言うことなんですよね。

だから何気ない写真も特別になっているのかな(さっきの写真紹介台無し)


みなさんはそういう思い出深い写真とかありますか?

過去、一瞬一秒を残せる写真に私は夢中になっていました

二枚目には同じものが撮れないんです、何かしらが変わってしまうんです。

そんな写真の世界、奥深くて特別なものです。

私がカメラマンになりたい!と目指したのも、同じものが存在しない空間に魅力を感じたからでした。

何か趣味を探している方、写真いいですよ。

過去の自分が今の自分を癒してくれますし、私みたいに勇気付けてくれます笑

おすすめ!


[ 小話 ]


これはあくまで私の話なので、みんながそうな訳じゃないですが

周りから、カメラ買いたいんだけどおすすめは!?と聞かれた時に

私は「写るならなんでもいい」と答えてるんです。

物じゃないんですよね。(仕事は別)

まあ何にでも言えることなんですけど、、。

もちろん撮りたいことを叶えてくれる設定やレンズもあるので、一概には言えないんですけど

取り敢えず写真が撮りたい!って思いで買うならiPhoneでもいいんですよ。

iPhone高いじゃないですか、15万とかしてるじゃないですか。

でもあの高画質iPhoneをデジカメとして、携帯機能も付いてきた!と思えば安すぎな価格ですよ。

私下積み時代、一眼で撮った写真に

「素敵です!iPhoneで撮ったんですか?」と聞かれたことあります笑

ほら、iPhoneでもいいんだよ。(そうじゃない)


私はストリートスナップをメインにしていたので

余計こだわりがなかったのかも知れませんが、、、。

光を操る写真は一眼をおすすめしますが、まあ、、どんな写真撮りたいかだよね!!笑

今は全く撮る気もないんだけども、インスタがここまで重要になる時代なら

もう少し頑張っておけば良かったかな〜?とも思ったり思わなかったり、、、。


でも一回フリーで道を切り開いた私が思う事は

毎日の積み重ねで、しかも毎日行動していればチャンスも毎日あります。

何が火をつけるか分からないんですよ。

だから毎日やる意味あんのかな〜って思う人もいると思いますが

少なからずやるに越したことはないです。笑

今日、名前を覚えてもらえた人が1人増えた。

今日フォローしてくれた人が1人増えた。

それだけで凄いことだし嬉しいこと。

まあそんなこと言ってますが、動画編集の作業で追われてて一日置きになってますが、、、。笑

可能性は自分で広げていく物なので、毎日のチャンスは案外無駄にできないんですよ。

と経験者は語ってみます笑


[ まとめ ]


何気ない写真も、その場所や自分の状況で特別になるよって話と

カメラ選びを迷ったらなんでもいいんだよって話でした笑


今日は本当になんのこっちゃのゆるゆる記事でしたね、失敬!

経験者は語っていましたけど、私もまたスタートラインに今立っている訳なので、偉そうなこと言ってられないんですよ笑

まあ成功にたどり着くには、シンデレラストーリーはごく一部で、地味な積み重ねが成功の鍵ですね。


今回はさっぱりこの辺にしておきます!笑

また次回お会いしましょう!

終わりい!


エンド










この記事が参加している募集

私のイチオシ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

フリーで活躍をするのを夢見る私に サポートもお待ちしております〜!!🥺

スキスキ!!!
51
幼少期虐待経験 | 18歳フリーでカメラマン | 初就職先IT起業 | セクハラパワハラで会社を辞める | 人生観コラムをnoteに書き始めて自分確立する🕺🏻 / note 「コメコナンの話で振り返る人生たちへ」連載中/お仕事募集中です!
コメント (4)
ゆるゆるじゃないですよ😊
大切なことが盛り込まれている記事ですね✨
地味な積み重ね!
私は好きです😁
ゆーまるさん!コメントありがとうございます!

あら〜良かったです☺️
地道にコツコツ☝🏻
私も好きです笑
いい達成感を感じれますよね!
いいお話。コメコナンさんのストリートスナップが見たくなりました
山田芳朗さん!コメントありがとうございます☺️
山田芳朗さんもカメラマンさんでしたよね!!
見たいと言って頂けて嬉しいですー!😭
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。