見出し画像

小松、自己紹介します。

こんにちは、小松です。

今回は自己紹介をしていこうと思います。

2000年2月9日生まれ、千葉県柏市出身、好きな食べ物は家系、二郎インスパイアのラーメン、好きなスポーツは野球、趣味は旅行です。

画像1

(ラーメンが好きすぎて太ってきました)

次に経歴について触れていこうと思います。僕の人生は好きなスポーツである野球が大きく関わってくるので、野球をメインとして話させていただきます。それぞれ、別の機会に一つの記事にまとめたいと思います。

小学生の時のことはあまり覚えていないので、また思い出せたときに書かせていただきます。少年野球はしていませんでした。

中学生、ここが僕の人生の分岐点になります。野球部に入部し、1年半、自分たちの代のチームになるまで野球をしていました。といっても、上の代が15人近くおり、体が小さく、野球経験も乏しかった僕はほとんど試合にでることができませんでした。そして新チームになりますが、僕は肘をケガしてしまいます。全治3か月のケガで、僕はその間ベンチワークなどをしていましたが、冬の寒い時期に野球ができず、心が折れた僕は部活どころか学校にも行かなくなり、不登校が始まります。中学3年生になるまでほとんど教室に入ることができませんでした。

中学3年生でなんとか教室に復帰できた僕は、隣県の私立高校に進学します。しかし、友人関係に悩み、勉強もついていけなかったことから、1年次の秋から不登校になってしまいます。この頃は人生で最も辛かった時期で、今でもあまり思い出したくないくらいです(汗)。結局、単位数が足りなくなった僕は地元の柏市にキャンパスがある通信制高校に転校することになりました。

通信制高校は辛いことや苦しいこともたくさんありましたが、友人や先生方の支えで卒業することができ、大学にも受かりました。僕が転校したころには野球部がなかったので、2年次に自分で創部し、公式戦でも1回だけですが勝利することができました。先日、両親に通信制高校の1年間の学費は大学以上にかかった、と言われて驚きましたが、かけがえのない友人がたくさんできました。

画像2

(高校時代の仲間と。ツッコミどころが多い。)

大学では緩めの野球サークルに入りますが、サークルとバイトに力を入れすぎた僕は段々授業に身が入らなくなります。そして、2年次の4月、ある事をきっかけに僕は1年間休学することを決めます。1年間でやりたいことを見つける、という予定でしたが、5月にある出会いをしました。

ある日、Twitterを見ていたら、こんなツイートが流れてきました。


当時所属していた草野球チームで、僕は希望していたキャッチャーのレギュラー争いに破れ、他のポジションで出場していました。しかし、どうしてもキャッチャーがしたかった僕は豊田先生にTwitterでメッセージを送り、出場選手に応募しました。そして5月8日、試合前の練習日で初めて豊田先生と会いました。

大学で様々なことがあり、悩んでいた僕の話を豊田先生は真っ直ぐに向き合ってくれました。そして、僕は6月から本格的に野球ライフコースのスタッフとして滝野川高等学院に携わります。間違いなく、僕はこの1年で野球の技術が大幅に伸びました。

…ひどいスイング(汗)

これは公式戦で放った、2020年第3号満塁ホームランです!別人にしか見えないです(笑)。ちなみに、僕は今年までホームランは打ったことがありません!中学、高校では2割5分も打ってなかったと思います。シンプルさを追求した滝野川メソッドによって、今年は3本打つことができました。

野球の技術が向上していく中で、低かった自己肯定感も上がっていった僕は、1つの目標が見つかりました。それは、中学、高校、大学時代の自分のように苦しんでいる人達を助けるために、カウンセラーになることです。そして今年の4月から、国家資格である公認心理士を目指すために、心理学部のある通信制の大学に編入しました。課題は難しいですが、コツコツ頑張っています。

振り返ると、僕の人生は野球と人によって支えられていると改めて実感します。これからも周りの人達に感謝し、歩んでいこうと思います。

簡潔に書くつもりが、長くなってしまいました(汗)。次回の内容は決めていないですが、近々更新します。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

画像3


この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
12
滝野川高等学院スタッフの小松です。主にTwitterで野球やグルメについて発信しています。Youtubeも気まぐれでやってます。Noteでは日常生活で思ったことを発信していければと思います。よろしくお願いします。#グルテン小松
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。