こころびとJUN

StayONEホームページ http://stayone.jp/ 自分の思いに素直に生きたいと願う方々へ贈ります☆ http://bit.ly/2KhWFrw こころびとカラー音叉チューニングサウンド http://bit.ly/2rB0b9O

こころびとJUN

StayONEホームページ http://stayone.jp/ 自分の思いに素直に生きたいと願う方々へ贈ります☆ http://bit.ly/2KhWFrw こころびとカラー音叉チューニングサウンド http://bit.ly/2rB0b9O

    マガジン

    • こころのままに こころそのままに

      こころびとJUNを通して降りてくる宇宙の智慧を書き残したいと思います。

    こころのままに こころそのままに

    こころびとJUNを通して降りてくる宇宙の智慧を書き残したいと思います。

    すべて見る
    • 49本

    自分がネガティブだと感じる思考が頭をよぎったと気づいた時は

    自分がネガティブだと感じる思考が頭をよぎったと気づいた時は 「無限の思考がわたしの中を流れるのを許します。 感覚を研ぎ澄まし、観感の世界を味わい尽くします。 ありがとうございます。 わたしの中のこの感覚 この感覚の中のわたし わたしはわたしを許します。わたしはあなたを許します。わたしはすべてを許します。 ありがとうございます。」 と繰り返しています。 そしてカラダとこころでどんな変化が起きているかにこころを向けて、そのままに味わいます。 正座をした後伸ばすと足がヒリヒ

    スキ
    1
    再生

    【こころで聴く】自らの意思を持って導くことの大切さ

    自らの意思を持って導くことの大切さ 自分に起きていることすべてが自分自身の意識が創造していると知ることができた時、 目の前に存在する人、もの、出来事、環境のすべてが自分の意識していることをそのままに表現するために訪れてくれていることを理解できるようになります。 例えばダイエットをしている最中、食べてはいけないと思いながらも目の前にあるお菓子が美味しそうに見える時があります。 その時に頭では「ダイエット中なのだから食べてはいけない!!」と考えてしまいますが、 こころが欲していることをそのままに受け入れて、感謝と祝福の中、そのお菓子の美味しさを味わっている瞬間に、 自分は自分の制限から解放されていることに気付くことができます。 さっきまで頭の中で悪役を演じてくれていたお菓子が天使へと変わったことに気付く体験です。 頭で考えることが正しいと思うこともできますが、そこには自分が感情を通して理解したいという意思と反することがあるかもしれません。 感情的な理解を通して これが本来のわたしだと思える真実とは何か、 喜びとは何か、 幸せとは何かを 今ここで知るためにわたしたちは生きています。 こころのままに、こころそのままに 今というこの瞬間に 今ここで一番在りたい自分を生き、 今ここで一番やりたいことに愛と思いを込めて命を注ぐという 自らの意思を持って自らを導き、 自らの選択を通して、頭で悪役を演じさせている存在を天使に変えていけたら最高だなと思っています。 こころのままに、こころそのままに あなたの人生はあなたのものです。 あなたがあなたの内なる世界に価値を見い出してくださるように祈っています。 ありがとうございます。 こころびとJUN —————————————————- Light-Language -光の言語-(日本語版) http://bit.ly/HikarinoGengo 自分の思いに素直に生きたい方々へのメッセージ http://bit.ly/LiveHonestly 感情と意識 http://bit.ly/EmotionandWILL

    スキ
    2
    再生

    【こころで聴く】感情と意識

    【こころで聴く】 感情と意識 本文はこちらのURLでお読みいただけます。 http://bit.ly/EmotionandWILL あなたの人生はあなたのものです。 あなたがあなたの内なる世界に価値を見い出してくださるように祈っています。 ありがとうございます。 こころびとJUN —————————————————- Light-Language -光の言語-(日本語版) http://bit.ly/HikarinoGengo 自分の思いに素直に生きたい方々へのメッセージ http://bit.ly/LiveHonestly 感情と意識 http://bit.ly/EmotionandWILL

    再生

    【こころで聴く】感覚と感情と意識の関係

    【こころで聴く】 感覚と感情と意識の関係 視覚、聴覚、味覚、臭覚、触覚という五感で感じたことをどのような感情で味わうのかを決めるのは、その時の自分自身の意識です。 自分自身の意識がネガティブな時は美しい世界を美しいと感じられなかったり、 さっきまで美味しいと思っていた食事も、意識がネガティブな方向に向いた途端に美味しいと思えなくなります。 美しい、美味しいという感情を生んでいるのは自分自身の意識です。 逆に、その美しさに気付かない選択をしているのも自分自身の意識です。 どんな変化が五感で感じる世界に訪れても、どんな意識でその世界を感じ、どんな感情を味わうのかを今の自分が決めることができます。 ネガティブな感情は自分自身の意識の方向性が違うと教えてくれているし、 ポジティブな感情は本来の自分が観たいと思っている世界をそのままに味わう機会をくれています。 ネガティブな感情も、ポジティブな感情も、 その感情を生み出すきっかけをくれる五感という感覚も、 本来の自分(真の自己)を知り、愛を知り、神を知るために どのような意識を持っているかを示してくれています。 ネガティブな感情も、ポジティブな感情も、五感を通して感じる感覚も深く感じることでこそ、 自分自身の意識の方向性を知ることができます。 目の前にどんな世界が広がっていても、こころに感じる感情がどんなものでも、それを味わっている自分自身と向き合うことを大切にできたら最幸だなと思っています。 こころのままに、こころそのままに あなたの人生はあなたのものです。 あなたがあなたの内なる世界に価値を見い出してくださるように祈っています。 ありがとうございます。 こころびとJUN こころのままに、こころそのままに あなたの人生はあなたのものです。 あなたがあなたの内なる世界に価値を見い出してくださるように祈っています。 ありがとうございます。 こころびとJUN —————————————————- Light-Language -光の言語-(日本語版) http://bit.ly/HikarinoGengo 自分の思いに素直に生きたい方々へのメッセージ http://bit.ly/LiveHonestly 感情と意識 http://bit.ly/EmotionandWILL