飯干りえ奈/ヒーラー・精神世界と現実世界をリンクさせる専門家
エゴシステムと身体の「時空ずれ」
見出し画像

エゴシステムと身体の「時空ずれ」

先日、ある方が裏メニューのチャネリングセッションにいらっしゃり「成功するにはどうしたらいいですか?」と質問をいただきました。(こちら、ご本人に許可をいただいて掲載しております)

その時に、チャネリング源のサリハから返ってきた回答はとてもシンプルでした。それをシェアしていきます!

C クライアント様
S サリハ

C 成功するには、どうしたらいいでしょうか? あるイベントを計画していますが、今回、なんと言いますか気が乗らないと申しますか、タイミングが合わないと申しますか、「うまくいく」という感覚がないのです。
経営者としてのカンで違う時はもっとはっきり違うとわかります。今回のはそういう明確に「今やったらいけない」ということではないんです。
ただなんとなく、何かうまくいかないような、はっきりしないような、原因が環境とか時流とかそういうものではない、もっと個人的なような・・・
やめた方がいいのか、でも、やめると会社にも損失がありますし、お客様に提供できる機会も奪っているような・・・
情けないのですが、うまくいかせたいのに、こういうモヤモヤした状態なんです。
こういうのを払拭して、成功するにはどうしたらいいかを教えて下さい。

S 成功したいなら、すればいいだけだよ。

C え?

S 成功するには何かをしないといけないと思う者が、そこには多くいるようだけれど。
・・・そうだね。水を例にしてみよう。
水を飲みたければ飲めばいい。水を飲むのに、まず、何をしたらいいかを考えることはあるまい。水を飲むのだ。
そして、どうやって水を飲むかを選ぶことはできるね。
自動販売機で水を買うのか、近くのお店で水を買うのか、どのグラスで飲むのか、選択肢がひとつならあなたは迷わず、その方法で水を飲むだろう。
迷うのは、水の種類を選べたり、好きなグラスを選べたり、選択肢が多い時ではないかな。一番いいものを選びたいが、どれがいいのかわかっていない。
そこで考えすぎて悩むようになり、水を飲むことが難しいと感じるようになる。なかなか、水を飲めないわけだからね。

C ああ、その例えはわかりやすい。
確かに、成功するために「やること」が選べると思います。どれにするか迷っていて、一番いいものがいいと思うけれど、どれがそうなのかわかっていません。だから、決められない。ここで問題になるのですね。
成功することが狙いなんだから、ベストなルートはどれか考えているより何かをやればいいのか。。。
そこで、失敗への恐怖が出てくるな。。。

S 水が不味かったらどうしよう? 喉が潤わなかったらどうしよう? まして、その水に毒がまざっていたらどうしよう?
そういう悩みだね。
その恐れは、以前、会社がつぶれたことからきているようだね。

C はい、そうなんです! どうしてわかるんだろう?!まあ、わかるのか。あの時は最悪でした。。。 

S 語らなくていいのだよ。脳内で再生することは今この瞬間に再創造することだから。再創造を望まないなら語らなくてもいい。

C まさに、再創造ですね。思い出すとまだ心臓がドキドキするような気がします。こういうのをトラウマと言うのでしょうか?

S あなた方はそう呼んだりもするね。しかし、私から見るとそれは単なる「時空ずれ」だね。

C じくーずれ?

S あなたの体と心のいる場所が同じであるはずが、ずれているのだよ。
あなたのエゴは、2016年のある時期をずっとループしている。体はちゃんと2018年の今日まで進んできているのに。
あなた方の社会では珍しくない。大小の差はあるが、多くの者のエゴシステムが過去の方にずれているね。

C ああ、時空のずれ!

S この会話自体にも、その時空のずれは及んでいるよ。あなたの質問は2016年のある苦しい時期から放たれている。あなたはもうそこにはいないというのに。タイミングが合わない、気が乗らない、というのも「ずれ」が原因だ。エゴと身体の時空ずれが解消されて一致すると、成功するにはどうしたらいいだろう、という発想は生まれなくなるよ。成功するには成功するだけだからね。
りえ奈にずれを修正する方法を教えてある。
りえ奈、この方のずれを修正できるね?

R もちろんです。

ーーーーーーーーーーーーーーー

このあとは、個人情報に関することが色々出て来ますので、シェアはここまでなのですが、セッション中に「時空ずれ」の話が出て来たのが初めてだったので、クライアント様の許可をいただいて一部シェアさせていただきました。

エゴシステムと身体の「時空ずれ」については、HFエネルギーワークスをお伝えするようになってから、たくさんの方を拝見した結果、明確に気づくようになりました。

サリハいわくこの「時空ずれ」が起きていると、わかりやすいところでは、

・願望実現のスピードが落ちる
・日常の行動のスピードが落ちたり、重く感じる
・なにかというとタイミングがずれる
・願いがなかなか叶わない感覚にとらわれる
・未来が見えにくい
・やりたいことがわかりづらい
・漠然とうまくいく気がしない
・やる気がでない
・直感がにぶる
・エネルギーが漏れていく感覚がある

といったことが起きるそうです。

実は私も「やる気が起きない」という現象が起きていた時期、時空ずれしていました。まさにある時空間に意識がつかまってしまったような感じです。

これについて知っておくと、今ずれてる!ってわかるようになりますし、修正もできるので、ワークショップで近日中に公開予定です。
ご縁のある方はまたその時に。^^


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
想像を超えた素敵なことがやって来ますように。
飯干りえ奈/ヒーラー・精神世界と現実世界をリンクさせる専門家
これまで1万人以上にセッションを提供。オリジナルメソッドを用い、スピリチュアルがゆえの制限を解放し、人生を豊かに生きることをサポート中。「風水に頼らない幸運を呼び込むお部屋づくり 〜絶対にやってはいけない9つのタブー〜」を2021年11月に出版。趣味はオンラインゲーム!