31歳でベルリンにワーキングホリデイに来てます。悩みに悩んだ20代を過ぎやっと背負っているものを手放せる土地に出会えたような気がします。 感覚で思ったことを発信していきます!

時の流れの異常な早さと私の現状

1年近くnoteから離れていた。 最後に書いた記事は友人からお店をしようと誘われた頃だと思う。 実は今は違う生活をしている。 私自身でランチを提供する小さなお店をして…

焦らず過ぎるのを待つことも

1年前に私は、はじめてベルリンを訪れて暮らし始めた 日本の仕事を辞めて、一からの出発 異国の地でいつまでここで生活できるかもわからない 相変わらず定住でできる家…

自分のことなのに。バランスを保つのが難しくて・・・

7月末からなんだか低級飛行 7月から、新しいことを始めて意気込んでいたから 疲れがきてるのかな?でも体力的な疲れとは違うんだよな~ っと思ってひたすら寝て、ぼーと…

自分が決めていいのよ

面白い体験をしていて。 自分の可能性はどんどん広がることを後押しされている 過去の自分を思い返したときに、完全にレールに乗ろうとしてて 結婚して、子どもができて…

出会う人は気づきであって、学びであって

目の前に現れる人は【自分の投影】だと聞いたから それを意識してみていた いい意味でも悪い意味での自分が気になったら 少し掘り下げて考えてみたら面白い 最近、過去…

自分の殻を守り抜く3歳児

子どもから学ぶことが多くて、それが楽しく可愛くて シッターをしてるくらい 特に、3歳の彼はすでにアーティスト感がある 不思議なんだけど、見ていてそう思うの 彼はと…