見出し画像

特技が仕事になる時代

どうもKOの日常です!

今巷で話題の【YouTuber】、めちゃくちゃ注目されてる職業ですね。

ほんの数年前までYouTubeに動画を上げてお金を稼ぐなんて考えは誰も思いつかなかったと思うんですが最近では沢山の人が参入しTVで見ていた芸能人や芸人さんも始めたりと目が離せない業界になっています。

自分もよく料理系YouTuberと言われる方の動画を見させてもらいますが動画のクオリティも料理のクオリティもハイレベルで見ているだけで自分も出来るような気がしてきます。

    まぁ出来ないんですが笑

そんなYouTuberと呼ばれる方のジャンルにも色々あるのですが決まって言われるのが

    【好きな事で生きていく】

これってつまりYouTubeは自分の特技を活かせる場。と捉える事が出来るんです。

誰でも好きな事ややりたい事ってあるとおもいます。
小さい頃の夢で『プロのスポーツ選手になりたい』『パティシエになりたい』なんて方もいると思うのですが今大人になって残念ながらその夢が叶わなかった方も趣味で続けている人は多いのではないでしょうか??

ただ趣味でやっててもお金が入ってはきませんがそれをYouTubeに投稿することでお金になる。(お金になる可能性があるですね笑)

自分の中の定義では何かをした報酬でお金をもらうとゆうのはお金が発生している時点で【プロ】だと思うんです。
それが小さな金額であれ多きな金額であれ報酬をもらう以上はプロ。
ただそのプロになるのが難しい職業も存在します。
『スポーツ選手になりたい』なんて人は何万人といてその中からふるいにかけられて残った人だけしかなれないのが現実です。

ですが趣味を特技をYouTubeに投稿する事は今の時代携帯一つで出来ます。
スポーツ選手にはなれなくてもその大好きなスポーツをやってる姿、パティシエにはなれなくても趣味のお菓子作りなんかを動画で投稿すればお金になる。かもしれない。←こればっかりはやってみないとわからないとこではありますが。。

つまり誰でも特技を仕事に=プロになれる時代だとゆう事です。
もちろん簡単に上手くいくわけはないので皆さん凄く努力されて今の成功があるのだとは思いますが。。

そう考えるとめちゃくちゃ良い時代なんだなと改めて考えさせられます。

誰にでも平等にチャンスがある、プロになれる可能性があるYouTube業界にチャレンジしてみるのも良いのかもしれませんね😄

この記事が良かったらスキ、フォロー、コメントよろしくお願いします📝

では👋

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートよろしくお願いします!!

少しでも良いと思っていただけたらフォローお願いします!
22
20代。学校にあまり面白さ、価値を感じず高校中退→介護士(7年)をしながら9代目として家業の石材店を継いでいます。日々の出来事や思いついた事、自分の考えを書いていきます😊出来る限り毎日投稿頑張ります!よろしくお願いします🤲
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。