見出し画像

ご協力頂いた皆さまへ


1週間と少し前、Twitterの心象風景アカウントの方で上のようなアナウンスを流させて頂きました。突然のことだったので、驚かせてしまった方、そしてご心配をおかけしてしまった方も少なくはないのではないかと思います。

プライベートに関わることですので、公の場で具体的な理由を申し上げることはしません。ただ、体調が著しくよくなかったこと、そして、そんな状況を改善するために新居に移る準備をしていたことだけは申し上げておきます。


私は今、ようやく入居した新しい環境でこうして文字を打っています。昨日に引き続き、こちらの天気はとてもいいです。目覚めもすっきりとしていて、久々にハンドドリップでコーヒーも淹れてみました。自分で淹れたコーヒーを傍に置きながらゆっくりと文章を綴れることに、「幸せだな…」なんて感じています。大真面目に。

しかし、今の”幸せな”環境というのは、皆さまからのご協力がなければおそらく手に入っていなかったと思います。引っ越すという頑なな決意はしたものの、金銭的に余裕があった訳でも、精神的に健康な状態であった訳でもありませんでした。

抜け殻みたいな私を満たしてくれたのは、間違いなく皆さんでした。皆さんの「心象風景とKojiを応援したい」という有難いお気持ちのおかげでした。今日はそんな皆さんにお礼の言葉を贈らせて下さい。



先日、私は上の有料noteを公開しました。なぜ公開したのかと言いますと、助けてもらうことは悪いことではないと分かったからです。

有料noteに詳細は書かれていますが、今回の引っ越しではとある方がわざわざ私の地元まで足を運び、自宅から離れるまでずっと側にいてくれていたという経緯があります。それだけでなく、自宅を離れた私が再び制作に励むことができるようにプリンターを用意してくれた方々もいました。もちろん探してきてくれただけでなく、「引っ越し祝い」としてプレゼントまでして下さいました。

それらの出来事を通じて、彼らへの多大な感謝だけでなく、人としての美しさを感じたのです。思い返してみれば、きっと私もそうでした。誰かの生活をよりよくしたいがために「お守り」という名のブックカバーを作り始めました。心打たれるnoteに出会えば迷わずサポートを送り、「あなたには価値がある」という気持ちを伝え続けてきました。

中には1万円のサポートを送った経験もあります。貯金はそんなに多くない状況ではありましたが、「自分はまだ生きていける」と判断し、私より金銭面で苦労をされていた仲間にそれを投げました。見返りを求めていたわけではありません。当時の私は、その方に対して「生きてくれ」とただただ願うばかりでした。

助けたい。そんな気持ちを抱きながら、この場所でお店を運営し続けてきました。自分にできることはなんだろうと考え続けてきました。そして今回のピンチを経て、私と同じ考えを持っている方が予想以上にたくさんいることに気付かされたのです。それはとても美しい光景でした。


私が今までそうして来たように、私だってそう”されて”いいんだ。


そうと分かった途端、行動に移すまではとても早かったように感じます。私は「心象風景を応援したい」と思って下さっている方々から支援金を募ることを決意しました。そうして公開したのが上の有料noteです。記事の購入代とサポート金を今後の制作費に当てさせて頂くということで募集をかけさせて頂きました。

その結果、61,200円もの支援金をnoteを通じて集めることができました。ここから手数料を引かれた分のお金が私の元に入ってきます。

有料noteを購入して私の文章を読んで下さった皆さん、サポートをさらに上乗せで投げて下さった皆さん、そして、資金集めができる環境を用意して下さったnoteに心からの感謝を申し上げます。これからはお店の運営だけでなくバイトなども通して生活費を賄っていく予定なのですが、これほどのお金を制作に当てられると考えると精神的にも余裕が生まれました。

だからこそ、今の私が元気でいられるのは協力して下さった皆さんのおかげなのです。本当に、本当に、ありがとうございました。


資金集めを通して、私が受け取ったのは上のお金だけではありません。

先述した通り、プリンターをプレゼントしてくださった方々がいました。生活やお店の運営をうまく成り立たせるためのアドバイスをしてくれる方々がいました。「一人じゃ寂しいでしょ?」と、イベント時の写真がふんだんに使用された動画を送ってきてくれる方もいました。相談に乗って下さる方もいました。

私宛のお手紙noteを書いて下さる方々もいました。励ましの言葉やあたたかなメッセージを送って下さる方々もいました。そして何より、心象風景の商品を購入して下さる方がたくさんいました。運営を続けられるかどうかも定かではない中で、お店を信用して注文をして下さった方には頭が上がりません。お店と私を信じてくれて、本当にありがとうございました。

そして、私が健康を取り戻す大きなきっかけを下さった方がいました。1日1食生活を送っていた私は彼女のおかげで十分に腹を満たすことができるようになり、青黒くなっていた顔がピンク色に戻りました。体重も少しばかり戻ってきました。何より精神的余裕が生まれ、今ある時間を心から楽しむことができています。彼女の勇気ある決断を私はこの先一生忘れることがないでしょう。そしていつかは私も彼女のような人になり、同じような立場に立たされた方々を全力で支えると心に決めています。


これら全てのきっかけをくれ、「あなたは悪くない」と言い続けてくれたみんなの母にも、最大級のお礼をしなければなりません。しかしそのお礼は「心象風景全商品無料プレゼント」とか「同じ価値のものをいち早くお返しする」とか、そういうことではないのだと思います。


「生きてくれ」


いつかの私が誰かにそう思ったように、支えてくださった皆さんが抱く一番の願いも、きっとそれなのだと思います。だからこそ、私はちゃんと生きて、笑顔でいて、ブックカバーを作り続けて、皆さまにお返しをしたいと思います。未来を与えられることこそが、支援そのものの理由なのでしょう。皆さんに与えてもらった未来を急がず焦らず自分なりのやり方で歩き続けていくこと。それが私から皆さんへの最大級のお返しです。

お店が大きくなるかどうかはまだ分かりません。しかし、ひとつ確かなのは以前にも増してオーダーが増えていること。皆さんが遠慮することなく「これが欲しいな」「これを作ってくれない?」と気軽に相談しに来てくれることです。声をかけて頂くたびに恵まれているなと感じます。たとえ大きくならなくとも、いろんなものを乗り越えながら、このような幸福だけは時折手にして生き続けられるのだと確信しています。



金銭的な支援。それにはもちろん賛否両論があります。しかし、これだけの経験をした私だからこそ、それが当たり前になる世の中を望みます。

もちろんお金が関わるとトラブルも招きかねないので、慎重に考えるべきことではあると思います。しかし、私たちにはnoteのようなサポートシステムがあります。システムを通してサポートを送れる場所がほかにもたくさんあります。ぜひそれらを活用して支援を行ってみて下さい。受け取った側だけでなく、与えた側にも幸福や満足感は訪れることでしょう。


頑張りたいけど、頑張れない人がいる。

未来を作ろうとしても、一歩手前で作れない状況に落とされる人々が大勢いる。


そんな方々を支えられるのが応援したいという気持ちとほんのわずかなお金だと思います。今回実施した資金集めが、多くの作り手にとっての希望となることを心から祈っています。あなたの頑張りを分かってくれる人は、頑張っただけいるはずです。


改めて、ご支援を頂いた全ての皆さまにお礼を申し上げたいと思います。本当に、本当に、本当に、ありがとうございました!!!


皆さまからのエールを胸に、心象風景開店します!




* 手作りブックカバーの店「心象風景」はこちら *


Twitterもよければフォローお願いします♪



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートをご検討されている方、ブックカバーの購入も考えてみて下さい。あなたが大好きな「世界」を私に守らせて下さい。 手作りブックカバーの店「心象風景」 ▼ショップページはこちら▼ https://koji-bookart.jimdosite.com/shop/

「好き」は正義!
55
「文学 × アート」をモットーに書いたり描いたり作ったりするマルチアーティスト。手作りブックカバーのお店「心象風景」店主。手描きロゴデザイナー。HPはこちら https://koji-bookart.jimdosite.com/
コメント (5)
sasakou15さん

ありがとうございます!!
これからも頑張りますよー😆

Twitter始めたんですね!ぜひフォローさせて頂きます!
ありがとうございます!

Twitterで、仲間を集めてきますよ!
Koji様

こんにちは👋😃
大変だったようで、改めて
お疲れ様でした🏝️

ただ、そうゆう経緯とは知りませんでした、大変でしたね(笑
改めて🥀🌸🎶😉

お疲れでしょう、、、

あまり無理なさらず店主としてのペースを掴んで何とか落ち着くと良いですね😀🌆

遠くから見守って居りますね:-)

ツイッターの方は僕はもう、やっていないので分かりませんが😃🎶

先ず、健康第一です!!🌠

時間は掛かるかも知れませんが落ち着くように願って居りますね😀💐

失礼致しました🌛(..)
千葉貴史さん

コメントありがとうございます😊
そしていろいろなお気遣いまでありがとうございました!

皆さんの励ましのおかげで今はスーパー元気ですが、千葉さんが仰る通り健康第一で活動を続けてまいりたいと思います。よく笑って、よく食べて、よく寝て😌

今後とも応援よろしくお願いいたします✨
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。