今、売れている“あの服”を徹底解剖!Part3
見出し画像

今、売れている“あの服”を徹底解剖!Part3

暑い夏がいよいよやってきますね。
どうもこんにちは、KOH.Styleです。

本格的な夏を楽しめる
涼しげで可愛らしいワンピース。
欲しくありません??

ええ、ええ。
もちろんウチにも
たっくさん、ありますよ!

そこで今日もこの夏におすすめ
そして実際に人気上昇中の
ワンピースをご紹介いたします。

|レースがおしゃれで可愛い!ティアードドレス

今日ご紹介するのはこちら
BLOCK LACE TIERED DRESS
(ブロックレース ティアード ドレス)/ 16,280円


画像1


肩まわりのブロックレースが涼しげで
とっても可愛らしいですよね。

前回ご紹介したクロシェレースとは
また表情の違うレースですね。

レースの質感にハリと硬さがあるので
しっかりとした存在感を表現できています。

画像2

こちらのワンピースには
共布のDカンベルトがセットに
なっています。

Dカンベルトでウエストを
キュッと絞っても使ってもOK
ベルトを外してゆったり着てもOK

シャツワンピースなので
色々な着こなしも楽しめます。

|実際に着てみたら

画像3


ふととも部分から3段に分けて
ティアードの切替えがあります。


ギャザーはしっかり寄っていますが
変に着膨れることもなく。


画像4


ストンとした落ち感の美しいシルエットです。
変に着膨れることもなく。これはやっぱり着てみないと
膨らみ具合ってわからないですよね…!

画像5


後ろ姿のシルエットもキレイに見せてくれますね。
地味にツボなポイントはブロックレースの切り返し。
肩甲骨が見えるか、見えないかといった絶妙な露出が
おしゃれさを際立たせています。


画像6


ベルトを外すと身幅ゆったりな
Aラインシルエットのワンピースに。

これはこれで可愛らしいです。
通常、身幅のあるワンピースは
ものによって着膨れをしやすいですが
ブロックレースティアードドレスは

・レースにおる肌見せで抜け感アップ
・胸下、ウエストまわりのプリーツ
・ティアードの切り替え幅

この3つのポイントが重なって
ベルトをせずともスッキリ見えるのかなと思います。


|スッキリみえポイント


画像7


このワンピースがスッキリ見えるポイントを
1つ1つ細かくご紹介していきますと
まずレース。

このブロックレースは、ケミカルレースの一種。
ベースとなる生地を溶かして刺繍のみを残した手法で
作られたレースを使用しています。

そのため、通常のレースより肌見せポイントが増える
さらに刺繍デザインが浮き彫りとなって存在感アップ

全身で見るとブロックレースがある上半身に
視線が集中しやすくなりシルエットの重たさを感じにくくなります。

画像8


もうひとつのポイントは、胸ポケットの下から
すっと流れるギャザープリーツ。

身幅がたっぷりしているので
できるだけウエストにくびれが生まれるよう
前身頃の中心に直線的なデザインを入れることで
自然と引き締まって見えるようになります。

ポケットの位置も気持ち
内側よりに作られているのも
シルエットをキレイ見せる効果に
つながっているのかも。


画像9

ティアードの幅にもぜひ注目を。
1〜3段目では切り返し幅が違います。
1段目から2段目にかけてはたっぷりと幅を広めに。
2段目と3段目は幅を小さく。

そうするとギャザーの広がりに
野暮ったさを取り除くことができます。

裾にボリュームがあるのに何故か余計に広がりすぎない。
それはティアードデザインのこだわりが活きているのです。


|着回しも楽しめる!


この
ブロックレースティアードドレスも
例のごとく前あきシャツワンピース。
それなら、着回ししなきゃ!ですよね。


画像10

前あきで羽織りもの代わりに使うのも
おしゃれで可愛い着こなし方です。

インナーはワンピースと同色でまとめて。
ボトムスは夏らしいブルーのワイドデニムで爽やかに。
ブロックレースが少しヴィンテージライクな風合いので
レトロなフリンジデニムとの相性も良さそうです。


画像11


別の着回しとしては、ワンピースにスカートを重ねて
ボリュームましましにした着こなし。

シャツワンピースはウエスト部分のみ
閉じて、下はボタンを開けてしまってOK。

中のスカートをのぞかせるように着ると
1枚で着るときとはまた違った着こなしに。


また、ティアードの切り返しは
はしごレースになっていたり
貝ボタンを使用していたりと
つくづくディティールにこだわっています。

着れば着るほどご自身の中での
ツボポイントを見つけられるはず!
ぜひ、ブロックレースティアードドレスも
袖を通してみてくださいね。

【関連商品】


【関連記事】



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ファッションのあれこれについての読み物コンテンツを更新していきます。 -「自分らしさを表現する」すべての人に- Wear me, be positive. Wear me, wear that beautiful smile. https://koh.style/