見出し画像

アルゼンチン遠征にGoProを!!クラウドファンディング初挑戦。

僕は今回、GoProで撮影した映像を通してローラースピードスケート競技をより沢山の人に届けたいという想いから、ポルカでのクラウドファンディングを行う事を決意しました。

そしてポルカアプリ内での400字という枠には今回のプロジェクトに対する僕の想いを書ききれなかったので、このnoteでクラウドファンディングのPRと詳細について書きます。

まず初めに、ポルカの企画説明の方でもお話しさせて頂いた通り、2月から国内における選手強化・競技発展を目的に南米アルゼンチンへ単身武者修行に行きます!

詳しくはこちらから⏬
https://note.mu/koheikoyama/n/n139ded2cc21e

僕の知る限り、南米に1人で飛び込み、現地の選手達と共同生活をし、世界トップレベルの練習を行うという挑戦は日本人選手史上初です。

**「地球の裏側でスケートが出来る」ということは、僕自身にとってもかけがえのない経験になります。そんな貴重な今回の遠征を、練習風景や生活の様子をiPhoneで撮影した画像と文章だけで伝えるのは勿体ないと感じ、折角なら、アクションカメラ・GoProで撮影した現地での世界トップレベルの練習風景、トップ選手の目線や生活の様子を、より沢山の人にSNSを通して発信していきたいと考えました。 **

しかし、現在スポンサーは付いておらずコーチも居ません。更に一人暮らし生活の中、自分自身で練習管理をしながら大学と練習場を行き来しており、映像機材を自費で買う事は難しいというのが現状です。

そこで今回、クラウドファンディングという形で、「ローラースピードスピードスケートを通して見る事が出来る世界を、皆さんの想いを乗せたGoProで撮影し、世界中に発信していきたい!」と思いました。

また、今回のアルゼンチン遠征だけで無く、今後は国内外での大会への出場やスケート教室の開催を予定しています。

春頃 自身の第2回目のスケート教室
7月 スペインでの世界選手権
夏頃 1年間の海外でのスケート留学

これらの活動の際には、GoProでローラースケートの良さや特徴を発信していきたいと思います!

またこれに付け加えて、今回のクラウドファンディングを通してGoProでの撮影で実現出来る事を以下にまとめました。

・普段の自分の練習風景やトレーニングの様子をSNSで投稿し、国内における選手強化を実現する。
・最高時速50キロを超えるスピードスケーターの目線を、この競技を知らない人たちに届ける。
・自身が全国各地で行うスケート教室の様子を世界に発信する。
・日本代表として海外遠征での練習風景や生活の様子を、次世代を担う日本代表である子供達や海外に興味がある日本の人達に伝える。
・日本のローラースピードスケートの現状を世界に発信し、国内における競技発展を目指す。

**ローラースピードスケート競技は日本ではまだまだマイナースポーツであり、発展途上のスポーツです。
しかし発展途上であるからこそ、自分自身が強い信念を持ち、行動を起こす事で、この競技の持つ未知なる可能性を切り開いていけると考えています。 **

**今回支援をして下さった皆さんの想いを乗せたGoProと共に始まる新たな挑戦へのご支援を宜しくお願いします! **

クラウドファンディング支援ページ⏬
https://polca.jp/projects/KPppUQ8SZMp

**支援は300円から行う事が出来、決済方法はクレジットカードのみです。
金銭的な支援が難しい場合は、シェア・拡散という形での支援をして頂ければ嬉しいです。 **

宜しくお願いします。

ローラースピードスケート競技 小山滉平

#ポルカ #polca #GoPro #ローラースピードスケート #小山滉平

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6
ローラースピードスケート競技日本代表の小山滉平です。自身の競技への想いだけでなく、日々の自分の中の想いを言葉にしたいと思い始めました。僕と同じようなスポーツの持つ 可能性信じる人達や同年代の皆んなに、このブログを通して僕の想いが届くと嬉しいです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。