川嵜 鋼平

LIFULL 執行役員 Chief Creative Officer。社会課題解決に取り組む事業・組織・プロダクト・プロモーションなどのクリエイティブディレクションをしています。 http://koheikawasaki.com/

川嵜 鋼平

LIFULL 執行役員 Chief Creative Officer。社会課題解決に取り組む事業・組織・プロダクト・プロモーションなどのクリエイティブディレクションをしています。 http://koheikawasaki.com/

    マガジン

    • LIFULL CREATIVE

      • 37本

      LIFULLのクリエイティブチームによるマガジンです。ブランドデザイン、サービスデザイン、マーケティングコミュニケーション、PR、社会課題発見、R&Dなどのプロジェクトのほか、チームの取り組みや働き方についてもお伝えします。 ▶クリエイティブチームのポートフォリオ「LIFULL DESIGN」https://design.lifull.com/

    LIFULL CREATIVE

    LIFULLのクリエイティブチームによるマガジンです。ブランドデザイン、サービスデザイン、マーケティングコミュニケーション、PR、社会課題発見、R&Dなどのプロジェクトのほか、チームの取り組みや働き方についてもお伝えします。 ▶クリエイティブチームのポートフォリオ「LIFULL DESIGN」https://design.lifull.com/

    すべて見る
    • 37本

    「家族」ってなんですか。

    「家族は必要」ですか? 突然ですが、「家族は必要だと思いますか。」と聞かれたら、あなたはどう答えますか。(この質問では「家族」や「必要」の定義は提示していません。) この問いに、87.7%の人が「家族は必要」と回答している。 ちなみに、国語辞典で調べると「家族」についてはこのように説明されている。 「同じ家に住んで暮らし」「血縁」であること。それが「家族」、むむ?? 天邪鬼な私はこんなことを考え始める。「産みの親」と「育ての親」が違う場合はどうなのか。血縁関係は無く

    スキ
    4

    「住みたい街ランキング」を緊急発表したら部署をまたいでの神連携が生まれた話

    こんにちは、LIFULLでPRを担当している小田です。 LIFULLが運営する住宅・不動産情報サイトの「LIFULL HOME'S」は先日「買って/借りて住みたい街ランキング」中間結果の発表を行いました。 「LIFULL HOME'S」では毎年2月に実際の問合せ数から「買って/借りて住みたい街ランキング」を発表しています。 そう、毎年【2月】です。 なのに、なぜ今回は中間発表を行ったのでしょうか? 今回は緊急発表までのドタバタ劇とさまざまな部署がすさまじい連携を見せた裏

    スキ
    12

    LIFULLのコーポレートフォント「LIFULL Font」のデザイン

    こんにちは。 LIFULLでアートディレクターをしている三宅です。LIFULLのブランドデザインのツールの制作や新規事業領域のサービスデザイン、R&D領域のプロジェクトなどを担当しています。 この記事では、制作に携わったLIFULLのコーポレートフォントである「LIFULL Font」のデザインについてご紹介したいと思います。 はじめに:コーポレートフォントの目的と役割コーポレートフォントとは、企業が優先的に使用するフォントとして設定した特定のフォントのことです。コーポレ

    スキ
    44

    運用・保守を重ねた基盤サービスだからこそ、デザインシステムを作ろう

    LIFULL HOME'SでtoBサービスデザインをしている、いけがみです。 今回は、クライアント向けの物件入稿管理サービスでデザインシステムを作ってみた話をしていこうと思います。 LIFULL HOME'Sは創成期にはまだ現在のようなサイトではなく、賃貸・流通・戸建・・・と徐々に提供領域を拡張しながらサービスが成長してきた背景があります。 クライアントが利用する物件入稿管理サービスも、その当時にあわせて提供を開始しました。 その後、LIFULL HOME'Sは不動産情報

    スキ
    20