2018年7月1日(日)平戸遊演地ライブ出演の台本と音源
地方在住_無名のフリー作曲家の音楽の売り方と頭の中のコピー

2018年7月1日(日)平戸遊演地ライブ出演の台本と音源

YOSAKOI作曲家として、
主に自宅でPCを用い楽曲制作を行っている僕が、
野外のライブイベントにステージ出演者として呼ばれました。

実に、ステージパフォーマンスは2012年以来6年ぶり。

一体、どういう考えで、何を目的に当日に臨んだのか、
イベント前は¥1000で販売していたnoteですが、
終了後は無料で公開しています。

ちなみに、noteで有料記事にした目的は、
自分にライブ準備のプレッシャーを掛けるため。

一応、誰も買わないとはわかっていつつも、
¥1000で売られているものですので、
心なしかやらないわけにはいきません。

結果、うまく自分の尻が叩けました。

それでは以下、ライブ1週間前から書き始めた記事です。

基本、身内ウケな内容です。
ライブを見た方や、僕のことを知っている人に向けて書いています。

■まえがき

2018年7月1日(日)平戸遊演地ライブ出演の台本と音源

イベントの詳細はこちら
https://www.facebook.com/events/446575149105329/

今週末に迫ったイベントのステージ。
構想は頭の中で出来上がっているのですが、構成の詳細やBGMなどの制作状況をここにアップしていきたいと思います。

そうです、僕、ちょいちょいライブもしてるんです。
といっても、今回は6年ぶりくらい。

キャンプインの野外イベントに、ステージパフォーマンス+出店で参加します。せっかくなので、その内容や経緯をご紹介していきます。

誰が買うんだよ、という感じですが、
それを逆手に高めに設定してみる(笑)

・今回のねらい、主催者が僕を呼んだ意図
・共演者との差別化
・ステージ上でやること(台本)
・BGM(途中経過も随時アップ)
・家庭内でのもろもろ

ちなみに、有料箇所はまだ加筆中です。
これから組み立てていく過程をご覧ください。

■更新履歴

20180704
20180629
20180625

■今回のねらい、主催者が僕を呼んだ意図

出演者は地元、平戸や佐世保を中心に、
遠くは東京、神奈川からもユニークで実力のある方ばかりが集結。

そこに、何を間違ったか、
楽器もろくすっぽ弾けず歌も下手な僕が混じってます。

Facebookのイベントページ、
主催者で出演者の「ほりぶんじ」さんからの
僕の紹介コメントはこうあります。

平戸遊演地のダークホース
そして平戸遊演地の流れを良くも悪くも笑
握っているキーマン的存在

詳しくはこちらから
https://www.facebook.com/events/446575149105329/permalink/460978374331673/

要は、イロモノ枠とでもいいましょうか(笑)

ただの音楽ライブではなく、
お笑いというか、賑やかし要素を求められているわけですね。
(という僕の分析)

で、僕は僕で、何をしたいか。

・コドモサイズソングのPR
・作曲家もしくは一個人としての仕事につながるPR
・仕事につながらなくてもSNSフォローしてもらう

当日はコドモサイズソングの出店があります。
で、コドモサイズソングの
「わかりづらい」という弱点を、
このステージパフォーマンスで解消したい。

作曲家、というPRもしたい。
結構、観光関係、町おこし関係の方が
スタッフにいらっしゃるよう。

また、「この人なんかおもしろい」と印象づけて、
ブログやSNSのフォロワーを増やしたい、というのが大きな目的です。

■とりあえず作業開始(20180625 15:45)


参考音源をCubaseにペースト。
楽曲の特徴をメモします。

作業メモ(Evernote)
https://www.evernote.com/shard/s62/sh/85d39e16-16ae-4ad9-9170-609df0742c82/2faea0828d97b08541ae44c0ca02d0ef

これはオープニングに使うBGMなので結構重要。
原曲に忠実に、パクリスレスレでオリジナル曲を制作。

「あ、あれのパクリだ」ってのがお客さんに伝わらないと、
今から何をするのかが伝わらないので。

◼️20180627

昨日は娘の幼稚園行事~誕生日の記念撮影で作業捗らず。
頭の中で流れをイメトレしてました。

アイデアをメモ

マイク通販~カラオケ
お客様の声
コールアンドレスポンス

■共演者との差別化

そのためには、まともに音楽をしてはいけません。
「音楽」として比べられたら完全に勝ち目はない。

あくまで、宴会芸の中に音楽が入っている程度のパフォーマンスです。

いや、練習しろよって話ですが(笑)

ちょっと誤解を恐れずに言わせて頂くと、
「音楽」と「人を楽しませる」のと、
どっちをやってるのか、という話なんですよね。

僕は人に喜んでもらいたい。
で、それが得意(?)な音楽ならなおよし、という感じ。

音楽じゃなくていいなら、
別に音楽する必要性はない。

お客さんを煽ったり、いじったり、笑われたり。
そう、決して笑わせるじゃなくて「笑われる」ですね。
僕にそんなスキルはない。

■ステージ上でやること(台本)

基本、BGMをかけて、しゃべろうと思っています。
具体的に何をするかといいますと、
先述した通りメインは「コドモサイズソング」のPR。

今回は、平戸ということで、
ここで生まれた日本一有名なテレビ通販のパロディーで。

というわけで、パクリスレスレでオープニングBGMを作りました。

https://www.evernote.com/shard/s62/sh/85d39e16-16ae-4ad9-9170-609df0742c82/2faea0828d97b08541ae44c0ca02d0ef

・OP

BGM流して入場
ダンスするかどうか検討中(体力的に)

<結果>

アカペラで「ジャパネットの歌」っぽい歌を
演歌っぽくアレンジして歌い、
その後、BGMかけてヘボヘボなダンスしました(笑)

この辺、お客さんは「え?なにこれ?」というリアクション。

・ジャパネットぽくコドモサイズソングのPR

お子さんの成長どうやって残してますか?
オリジナルの音楽で声を残す
子育て支援的な側面
メディア露出経歴
サービス内容
お客様の声

今回限りの特典
金額

お待ちしていますからのOP BGM

<結果>

しゃべるときは、
こっちを見て話を聞いてくれているふうな人を探しながら。

で、時々、その人に話を振ったり問いかける。

会場50人くらいいた方々のうち、
10人くらいは割と見て頂けたのではないかと。

ただ、素人がしゃべってるだけなので、
間延びすると反応が薄くなってくる。
ここは反省点。

効果音使ったり、アトラクション的なポイントが必要。

あと、用意していた重要なポイント、
「子育て支援的な側面」
を喋り忘れた(笑)

こちらからどうぞ
「子育て支援的な側面」な話は9分40秒~

コドモサイズソング料金プランとかも曖昧だったのが失敗。
次は資料(カンペ)を用意しとくべき。

しかし、興味を持ってチラシを貰ってくれた人がたくさんいたのと、
実際に注文が入ったのは本当に良かった。

・歌パート

続いての商品→持ち込んだマイクの紹介
これからの季節、野外ライブにはピッタリ
商品性能
それでは、実際に歌ってみましょう、の流れ
ギター呼び込み
ブログにamazonのアフィリエイト貼った記事あげとく

こんな感じの歌を歌う
https://www.facebook.com/pokoatsuko/videos/10216167743175963/

小さい子供向け有名アニソンなど

コールアンドレスポンス的に会場煽って、
エンディングへ

OPのBGMかけて終わり

<結果>

妻のKindle本の紹介も挿入。
こちらも何人かの人がいい感じに食いついてくれた。
売上につながればいいけど。
忘れられないように何度かSNSでPRしとく。

ラストのセッションも、
ミュージシャンがいい感じに入ってきてくれてなんとか助かる。
まろまろず、池ちゃん最高!

ただ、僕はコンダクター(指揮者)としてはグダグダでした。
もっと周りを見ながら、
お客さんも巻き込みつつ、
自分もパフォーマンスしつつ、うまくやりたいわ。

でもまぁ、思っていたよりはお客さんの反応もよく、
終了後、握手を求められたり褒められたりで、
結果オーライという感じです。

■打ち上げ

もっと動き回って人と話したかったのですが、
妻と子どもがいたため、あまり動けず。
(彼女たちを言い訳にするのも良くないですがw)

近くに座っていた出演者さんやスタッフさんなどとは、
ある程度話せました。

18時半スタートで、21時前頃1次会終了の中締め。
多くの方々は会場にキャンプ泊だったのですが、
僕らは佐世保の実家へ。

帰り間際、出演者の池ちゃんがギターを弾いて煽ってきたので、
アドリブで適当に歌って遊びました。

おかげさまで、これもいい感じに受けた様子。

■その他、写真など

■まとめ

別にまとめるような情報もないんですが(笑)
今後も、呼ばれればライブ的なことさせていただきたいです。
宴会芸で良ければ(笑)

また、楽曲制作、コドモサイズソングのイベント出店などなど、
お待ちしております。

作品はこちらから
https://www.youtube.com/channel/UCOuJppKNgVmysHQc_M4Fz_w

ブログ
http://www.kodomosize.net/

Twitter
https://twitter.com/kdmsz

Facebook
https://www.facebook.com/takahiro.yamaguchi.71


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!生きててよかった!!
#YOSAKOI作曲家 やまぐちたかひろ 「和風掛け声」Google検索で1位
「作曲は誰でもできる」「子育てを楽しく」「地方を元気に」をモットーに活動してるフリーランス作曲家。#YOSAKOIのここがスゴい #DTMerはYOSAKOIやるべし を伝えたい。2人の娘の父。福岡県久留米市在住;作品 → http://bit.ly/2tHWwaj