サムネss-01

30日間】朝5時に早起きし続けた方法

早起きに挑戦したことってありますか?誰しもあの寝起きってものは辛さは共感出来るでしょう。こう言ってる私ももともと学生の頃から朝方人間って方ではありませんでした。自分で仕事を初めても、そんなに大きくは変わりません。
売り上げが落ちるような問題がない限り8時か9時頃に起きて朝飯を食って、歯を磨いて、仕事を始めるのがいつものモーニングルーティンです。
今回は今年初めてのチャレンジ企画『どうやって早起きを続けるか』そんな話を今回お送りします。

🎥動画での解説はコチラです↓

早起きをするためにまず必要なものは『早起きをするのか理由』じゃないでしょうか?理由がなきゃ暖かいベットから抜け出すことはできません。分かるでしょ?あの気持ちのいい場所から離れるためにはそれなりの理由がいります。一度起きたとしても今すぐ起きるか、考えながら悩んでいる間にまた寝てしまっています…Zzzz………

Zzzz………OK、これで何か対策が必要なことわかりました。

counterclockwise_spin.00_01_13_12.静止画003

携帯をベットの遠くに置くことで何がなんでも、起き上がらなきゃいけなくなりました。次に決める必要があったのは何をやるか決めることでした。日によっては営業がてら朝活に行ったり、エクササイズをするもかもしれませんが、メインはモーニングレッスンをすることにした。
本を読んだり、日記を書いたり、学んだものをまとめてみたり、3時間は誰にも邪魔されない時間なのでブログを書いたり、英語のポッドキャストを聞いて新し…Zzzz…

counterclockwise_spin.00_01_44_05.静止画004

実際に数日間やってみると睡眠時間は十分に取らないと昼間にどうしても眠くなります。そこで2つの作戦を実行することにした。
1つ目は起きる時間よりも寝る時間を目標にすることにした。コレはiPhoneアプリのベットタイムがとても役立ちました。8時間は寝たいので夜の9時にはベットに入る予定で動かないと寝不足になる状態です。入院でもしない限りそんなに早く寝ることはありませんし、そう考えると活動時間が思ったより短いことに気付きました。もしも8時までにご飯もお風呂も終わっていなければ、その分、睡眠時間が短くなってしまう計算です。
しかし、この一種のデットラインは毎日、緊張感を与えてくれるし、無駄なことをしてる時間が睡眠時間を食いつくすような事態を避けさせてくれました。
2つ目は名付けてハビッツ・スライド。徐々に習慣を置き換えていく作戦です。30分づつ目標の起床に近づけていきます。もしスタートが今12時に寝る習慣なら翌日は11時30分には寝て7時30分には起きます。その後、30分後とスライドしていく方法です。この習慣に体が慣れてくると自然と目標の時間に目が覚めるようになってきました。
この"自然"という状態はとても大切なことだと思います。ストレスがとても少ない状態ですし、長続きを十分に期待できます。これは過去に経験した失敗談ですが、一気に睡眠時間を削ったり、それを無理に気合で押し切ろうとすると偏頭痛が起きたりしてました。
お客さんとのミーティングの時も少し気を緩めると“いま何の話してんだこの人?”って感じでクソみたいに集中できていない酔っ払いのような状態でした。

counterclockwise_spin.00_04_15_22.静止画005

早起きを初めていくつかのメリットも発見しました。もし自由な時間が欲しいなら早起きはお勧めです。
というのも自由な時間が増えるのは夜の誘いを断って、朝は誰にも誘われないからです。その時間は自分にとって重要なことに時間を使えます。誰もどうでも良いゲームやSNSをするために早起きはしませんからね。2つ目はモーニングレッスンで脳科学の記事を読みました。早起きに慣れ始めると不思議と気分が良くなりました。どうもセロトニンという脳内麻薬が早朝に分泌されてるらしいです。それは幸福やストレスの感じ方を制御している物質で、どうりで一日が清々しい気持ちになるわけです。
最後に最もパワフルな影響はセルフ・コントロール、自分をコントロールしてる感覚がとても自信に繋がる経験でした。確かに決めた時間に起きるのはとても小さなことですが、これ以上に習慣をコントロールしやすくする習慣を私は知りません。仮にその日の朝に打ち勝つことが出来たら、今日をコントロールすることに繋がりますし、長い目で見れば人生をコントロールすることに繋がると思うんです。

このチャレンジを通したまとめとして、今後は9時でなくても7時か6時くらいに起きようと思います。早起きの残念な点としては、本当に孤独になることです。友達は日中働いてますし、仕事の付き合いなどスケジュールする気にはなりません。習慣に慣れるまで土日は悪夢みたいでした。それでも自分の時間が欲しい方には強くお勧めです。
自由は常に孤独を味わう代償と表裏一体なんだと教訓を得ました。是非一度早起きをしてお外を眺めてみてください。朝日のオレンジはとても綺麗ですからね。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

次回のライフ・レッスンもお楽しみください!
6
🎥YouTubeでライフ・レッスンを作っています 📒脊髄ガンで下半身不随でした ⭐毎日サウナに入りながらアニメを楽しむ 動画】https://www.youtube.com/channel/UCFZJgSUJg5C8tYxYVWQ_99g?view_as=subscriber