神戸市公式note

神戸市の公式noteです。 神戸市の施策・政策の裏側、ストーリーや想いを込めて、わかりやすい発信を目指します!

神戸市公式note

神戸市の公式noteです。 神戸市の施策・政策の裏側、ストーリーや想いを込めて、わかりやすい発信を目指します!

マガジン

  • 神戸市長の動き

    久元喜造神戸市長の動きを更新していきます。

  • 変わる神戸

    神戸の移り変わりを掲載していきます

最近の記事

【西神中央】ホールと図書館が融合、なでしこ芸術文化センターがオープン

こんにちは。広報戦略部ライターのゴウです。 10月に入りましたね。「うわぁ、今年が終わる…」と焦り始めた方もいらっしゃるのでは? はい、私のことです(笑)。 10月1日、西神中央エリアに「なでしこ芸術文化センター」がオープン。その開館記念式典と内覧会、演奏会がおこなわれました。 ホールと図書館がひとつに!当センターは、神戸市営地下鉄の西神中央駅からすぐ。駅ビルと直結しており、雨の日も濡れずに行けます。 音楽や演劇のための「ホール」と「図書館」が一つの建物に併設された、夢

スキ
27
    • 神戸で子育て、実際どうなの?

      こんにちは!やんちゃな1歳の男の子を育てている広報戦略部の内山です。 実は私、子どもが生まれるまで、神戸に対してあまり「子育てにやさしい」印象がありませんでした。しかし、子どもを育てていくにつれ、その印象が大きく変わりました。 そこで今回は、「職員」として、また「親」として、「神戸で子育て、実際どうなの?」と悩んでいるご家庭に、神戸で子育てをする魅力をお伝えしたいと思います! 「神戸」と聞くと、最初は「おしゃれ」「港」などのイメージが浮かぶ人が多いのではないでしょうか?

      スキ
      76
      • 街なかアートフェス「Any Kobe」ってなに? 半日体験レポート

        いま神戸の都心部、北野から旧居留地の約40の場所で、たくさんのアート作品が展示されています。 昨年はじまったこのイベントは、街なかアートフェス「Any Kobe」と呼ばれ、新進気鋭の作家の作品が見られます。手元に置いておきたい作品を見つけたら、購入することもできるのです。 広報戦略部の多名部重則といいます。 この「Any Kobe」に興味があったのですが、アートは完全に素人。そこで、今回の企画と運営に携わり、自らもアーティストとして出展している高田雄平さんに案内役をお願

        スキ
        61
        • 【再開発の完了間近】新長田南のこれからを考える

          お彼岸の3連休、いかがお過ごしだったでしょうか? 後半はお天気に恵まれましたね。 9月25日(日)、長田区の「Dance Box(アスタくにづか4番館内)」にて、新長田南活性化フォーラムが開催されました。 1995年の阪神・淡路大震災で、被害の大きかった新長田南エリア。震災後の再開発で計画したビル44棟のうち42棟(住宅含む)は完成し、2024年6月にすべての再開発工事が完了します。 ハード整備は終了しても、本当のまちづくりはここからです。そこで、これからの新長田南エリ

          スキ
          24

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 神戸市長の動き
          神戸市公式note
        • 変わる神戸
          神戸市公式note

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          変わる神戸三宮 このイラストにピンときたら…?

          こんにちは。神戸市広報戦略部 係長のスズキです。 最近、三宮を歩いているとこのイラストをよく目にします。ポップなタッチと派手な色使いで描かれた三宮の地図と、そこから飛び出してきたキャラクターたち。 実はこれ、変わる三宮をみなさんにもっと知っていただこうと、神戸市と三宮周辺のお店や施設の皆さんが一緒に取り組む広報プロジェクトなんです。 先日ご紹介したとおり、震災から25年以上の時を経て、三宮のまちがいま、大きく生まれ変わろうとしています。 学生時代から「遊ぶといえば三宮

          スキ
          36

          神戸医療産業都市、ますますパワーアップ!

          きょう9月12日、日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社との連携協定を締結しました。 ベーリンガーインゲルハイムは、ドイツ発の製薬会社です。「ベーリンガーさんが、ドイツのインゲルハイム州で創業した会社」と理解すると、長い名前もスッと頭に入ってきますね。 ベーリンガーインゲルハイムについて 世界トップ20に入るドイツの製薬会社、ベーリンガーインゲルハイム。 その日本法人である日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社(以下「ベーリンガー社」)は2008年、ポートアイランドの

          スキ
          48

          【こども政策を議論!】国と指定都市の意見交換会がキックオフ

          きょう午前、国と政令指定都市の代表がこども政策について話し合う、政府が主催する会議がオンラインで開かれました。指定都市市長会の会長として久元喜造市長がこれに参加しました。 この会議には、小倉將信こども政策担当大臣が参加しました。さらに、指定都市市長会でこども関連の部会長と副部会長を務める、門川大作京都市長、郡和子仙台市長が出席しました。 こども家庭庁の創設へこの背景にあるのは「こども家庭庁」の設置です。同庁は、こども政策の司令塔として、総理大臣の直轄である内閣府に創設され

          スキ
          20

          産業展示会・特別講演で「水素」をテーマに市長が県知事と議論!

          きょうは、ポートアイランドにある神戸国際展示場で行われた「国際フロンティア産業メッセ2022」でのパネルディスカッションに、久元喜造市長が兵庫県の齋藤元彦知事とともに登壇しました。 いま脱炭素が世界の注目を集めています。そのなかでも「水素エネルギー」が今回のテーマでした。新産業創造機構(NIRO)理事長の牧村 実さん(川崎重工業株式会社 顧問)が進行役で、兵庫県と神戸市のトップ二人が熱く議論しました。 水素エネルギーでは、神戸を舞台に太平洋を縦断する壮大な実証事業がはじま

          スキ
          38

          変わる神戸三宮 それで何が変わった?

          こんにちは。神戸市広報戦略部です。 昨日の自己紹介に引き続き、2回目の投稿です。 今、三宮の再整備が進んでいます。 神戸の玄関口として知られる三宮が生まれ変わろうとしているのです。 三宮が変わる関西で大都市とよく言われるのは、大阪、京都、それに神戸ですね。 それぞれのまちの玄関口である大阪駅や京都駅周辺はだいぶ前にリニューアルされて、昔の駅周辺とは大きく変化しました。 そして今、三宮周辺でも、再整備が始まったところです。なぜ、今なの?と思われる方もいるかもしれません。じ

          スキ
          81

          はじめまして、神戸市公式noteです!

          はじめまして。神戸市の公式noteです。 神戸市の市長室広報戦略部で公式noteを立ち上げました。 初投稿ということで、 神戸市の紹介と、なぜnoteを始めたかを説明しようと思います。 神戸市の紹介神戸市は、151万人が住む日本を代表する政令指定都市です。 海と山に囲まれた自然環境が豊かな街として、多くの人に知られています。 ただ、街の名前は全国的にも知られていますが、神戸というと、何が有名なのかをうまく説明できる人は少ないと思います。 全国の人々からよく認知されて

          スキ
          342