見出し画像

魅力的な脚を手放す靴

コバ靴店のこばです、

今日のテーマは『魅力的な足を手放した』女性の物語です。

先日、脚に悩むある女性のお客様がお見えになられました。
どのようなお悩みかをお聞きすると

足くび周りのお肉が落ちないのとO脚が治らない』だそうです。

それによってパンツスタイルが似合わない。
脚を出したりラインが見えるのが恥ずかしい。

だから改善したい!

というご相談でした。

変形性膝関節症(以下 膝OA)に付随して発生する事の多いO脚
厚生労働省の調べでは日本人の5人に1人は『膝OA』だと発表されました。
これからもっと増えていくし、このお客様も膝のお痛みに悩まされる未来が待っている可能性が高いですね。

でも、実はひと目見た時にそれらの原因って分かってしまったんですよね。
足くび周りのお肉を落とし、O脚を軽減する方法』が!


それは、靴底の減りがポイントでした。
靴のカカトがすり減る事で立つ姿勢が悪くなります。
ほとんどの方は靴のカカトの外側からすり減っていきます。

例えばこのように

画像1

一見そんなに大きく減っていないように見えても足を着いたらこの程度足が傾いてしまいます。

IMG_1677 - コピー

これが意味する事をお分かり頂けますか?
足がこのように外へ傾いているという事は
靴が足をこのように傾むけて矯正している!という事になるのです。

IMG_1677 - コピー (2)

これってつまり『O脚』ではありませんか?
また、足首から傾く事で足首周りの血行が悪くなります。
また傾く事で広がって見えるし、重力によって傾きながら下に押されるので実際に斜め下に足首周りの面積が増えます。

これがこのお客様の 『魅力的な脚を手放す要因』でした。

では、どうすればこの傾きを止め、魅力的な足を取り戻す事が出来るのか?具体的な方法は2種類あります。

1 新しい靴を買う
2 靴のカカトを修理する

シンプルですね!
中敷きで対応を考える方がいるのですが、
靴の中に中敷きを入れて対応出来るのは精々『5mm迄』です。

このように傾いている方の靴底は
5mm以上削れている事がほとんどですし、根本から変えるのが
最も早く、効率的です!

今では靴底の修理はどこでも出来ますし、早い所だとその日のうちに修理してもらえます。様々な種類に対応した専門店も増えてきました。また、100円ショップに行けば自分で修理出来るような『修理キット』もよく見かけます。

魅力的な脚を阻害する、足くび周りのお肉やO脚は
靴底の修理で改善する方がいらっしゃいます。

このお客様は以前のようにパンツスタイルのファッションを取り戻し、行楽シーズンはガンガン歩きたい!っとおっしゃられました。

ちょっとの工夫で大きく変化をするのが
『靴、中敷きの世界』です。


それでも改善しない、不安な方に私から
『宿題』と『プレゼント』があります。

あなたの足と靴の画像を私のTwitterまでダイレクトメッセージにてご連絡ください。通常ココナラでは¥1000頂いているのですが、このnoteを読んでくださった方限定で無料であなたへの対策をお伝えします。
あなたのお悩みが解決出来るようお待ちしております!

宿題
これらのアングルから撮った画像をお送り下さい
・足を上から撮影
・足を後ろ(踵)から撮影
・靴を上から覗き込むように撮影
・靴を裏返して全体が見えるように撮影

こばでした!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

もし少しでも良かったな!って思って頂けたらサポートを頂けたらめちゃめちゃ嬉しいです!そして、欲しい医学書はだいたい高いので新しい本を買うために使います!よろしくお願い致します!

スキありがとうございます!私もスキです!
2
福岡県のコバ靴店のこばです! 国家資格である「義肢装具士」の知識と技術、海外にしかない足専門外来「足病医」の知識によって市販の靴と中敷きを加工調整して身体に合わせています。30分立つのが限界だった人を半年後に上高地旅行、1年後にスペイン、フランス旅行を楽しんでもらえる程度の腕。

コメント2件

やはりカカトの擦りは変な形になってしまっていると
O脚になってしまいますよね。足首まわりのお肉は落ちないですが
リフリーラの中敷き付けてからこぶし半分、O脚が改善されてきました。
ほんとに中敷きって大事ですね。
適切な中敷きの効果がO脚に効いているようで私も嬉しく思います。
視力が低下したらメガネやコンタクトレンズが必要なように『もの』に頼ると効果が出やすいので本当に大切ですね!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。