見出し画像

自己紹介

はじめに

遅ればせながらnote始めてみました。
今の仕事に就いて丸2年が経ち、これまでのこと〜これからのことをアウトプットしたいと思い、取り扱っている技術・考え方・施策などを書いていきます。アウトプットすることで思考整理にもなるし、それが少しでも誰かの役に立てば嬉しいですね。

何をやってる人?

現在は都内SIerの情報システム部門でマネージャとして働いています。
正社員やパートナーをあわせてユーザ数は600名程度、採用活動は通年行っているためほぼ毎月入社・退職が発生する環境です。入社してからチーム拡大をさせてもらい現在は4名体制です(もう2名は欲しい…)

情シスになったきっかけ

今の会社には2019年に入社しました。
それまでは10年ほどサーバー・ストレージの米系メーカーで働いていましたが、在籍当時は残念ながら兼務や異動で経験・知見を広げていくことが制度的に(文化的にも)存在しなかったため転職を考えました。マルチレイヤーな経験をするためにどうすればいいか検討した結果、職種は「情シス」に絞って転職活動をしました。

無事に情シスとして採用してもらいました。当時は情シス未経験ですので、この時点ではいちメンバーだと思っていましたが…

入社初日の午後、部門責任者(=私の面接をしてくれた人)から呼び出されて「退職します。あと2週間したら有給休暇消化に入る。1ヶ月後にはISMS外部監査あるけど書類は揃えておいたから。」とまさかの告白を受け、入社当月から部門責任者に就くことに。
この時点でもう1名いましたが、手順に沿ってルーチンワークを行うオペレータ的な方でした。(過去形)

そのおかげで通常ルートであれば考えられなかったスピードで様々な経験を出来ているので、今となっては転職は成功だったと思えるくらいにはメンタル的に回復してきました…(笑)

入社当時の社内システム・チーム状況

入社初日、採用担当者から「初回ログインを済ませてください」と複数のURL・初期ID/PWが記載された「紙」を渡されたときに、嫌な予感がするぞ…と緊張したことを覚えています。いざ引き継ぎが始まると、頭を抱えることの代表格が勢揃いでした。

・申請は紙かWordなどのメール回覧
・物品管理はEXCEL/スプレッドシート
・シャドーITとBYODの常態化
・業務が人に紐付いている
・社員に関する情報の一次ソースは未定義で部署ごとに分散

また、IT企業であることが災いして(?)、長らく情シス専任を置かずにプロフィット部門のエンジニアが兼任で情シス業務を行ってきたようで、あらゆる管理プロセスが機能していませんでした。

・数々の内製システムの存在
  ・ノーメンテで放置されたもの多数
  ・現行で全社利用中のシステムですらバグ放置で問い合わせの嵐
・オフィスネットワークなどのインフラ全般もほぼ内製
  ・設計書などドキュメントがなく、情報は当時の担当者の頭の中

"don't ~~~ when ~~~"のような名前の空ファイルが大量に配置されていたり(当然相反関係のものもある)証明書エラーでアクセス出来ないとクレームが来て初めてその存在自体に気づくなど、今となっては笑い話ですが。

情シスブログやっていきます

悪戦苦闘しつつチーム拡大もさせてもらいながら様々な取り組みを始めてあっという間に2年経ち、周囲からのリアクションなどから少しずつでも環境が良くなっていると実感できる機会が増えてきました。もちろんこれからチャレンジしたいこともたくさんあります。
冒頭に書いた通り、取り扱っている技術・考え方・施策などをアウトプットすることで自分自身の思考整理にもなるし、それが少しでも悩める情シスの何かしらに役に立てばいいなと思います。

この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
14
都内SIerの情報システム部門マネージャ。情シス経験は浅いので日々様々な課題と格闘中。