PL 9節 マンチェスターU vs リバプール 10月25日
見出し画像

PL 9節 マンチェスターU vs リバプール 10月25日

李国秀〜スポーツは世界を覗く窓〜

リバプールの良さが、マンUを寄せつけなかった。

フィールドの全員が同じ思考でプレーしているので観ていて面白いし、個々の選手達の特長も活かされ、選手達も楽しそうだ。

サッカーの醍醐味を申し分なく観せてくれたリバプールに対し、ホームのマンUは、屈辱的な敗戦で、監督の交代は決定的だろう。

監督の手腕が桁違いと言って良い。言うまでもないが、彼に依頼したリバプール経営陣の決定が素晴らしく、マンUが酷いのだ。

さて、監督の仕事とは何だろうか?

自信が描くサッカーが有り、それを見抜いて依頼されるものだ。
依頼された監督は何から手をつけるのか?

私は映画に例えたらどうか、と思うのだが皆さんは如何でしょうか。

もちろん私は映画を作った事はないが、脚本があって、主役、脇役を決めてから撮影場所をイメージし、工程を描きながら予算規模が想像できる。
考えただけてワクワクする。
若しくは撮りたい映画が有るが、予算規模が合わない事も起きるだろう。

さて、引き受けるだろうか?
マンUの監督を引き受けるのは誰なんだろう。
そんな事を考えながら、良い夢をみたいと床につくとします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
感謝!ありがとうございます!
李国秀〜スポーツは世界を覗く窓〜