見出し画像

Splatoon2 必須ギアパワー5種の考察

はじめに

分かっている人にはくどいようで申し訳ない。しかし、未だにこの積み得ギアパワーを積んでないやつがウジャウジャいてイライラするので、そんなやつらにも分かりやすく&積みたくなるような記事を書こうと思った次第です。

編集記録
1/18 イカ速について 加筆
1/19 宣伝 追記

必須ギアパワーとは

少量のギアパワーで効果の大きいものを積み得ギアパワーと言います。(筆者が勝手にそう呼んでます)

その中でも汎用性が高いものは、必須ギアパワーといっても過言ではないです。それが下記の5つ。

必須ギアパワー

爆減
安全靴
ジャン短
スぺ減
イカ速
の5種類。

それぞれ最低
爆減0.1
安全靴0.2
ジャン短0.1
スぺ減0.1
イカ速0.2
は積んでほしい。

詳しくは下に書いています。

爆減

基本情報(引用元

「爆風ダメージ軽減」と「マーキング時間短縮」の両方のギアパワーを兼ね備えたギアパワー。

・爆風ダメージ軽減効果
サブウェポンの各種ボム、ジェットパックのランチャー、スーパーチャクチ、イカスフィア、バブルランチャー、インクキャノン(ミステリーゾーン限定)の爆風のダメージを減らす。
注意点として、100以上の爆発ダメージに効果はない。また、ブラスターやエクスプロッシャーの爆風ダメージを軽減することはできない。直撃も対象のクイックボムを除き、あくまで軽減できるのはサブウェポンとスペシャルウェポンの爆風だけである点には注意。なお、このギアで新たにカーリングボムの100を超えないダメージを軽減できるようになった。
・マーキング時間短縮効果
ポイントセンサーとトラップによるマーキングの効果時間を短くする。
また、サーマルインクとリベンジおよびハイパープレッサーによる位置を探知する効果に対して、こちらの位置が見えない範囲を広げる。

解説

スプラトゥーン1の防御みたいな立ち位置。爆風のダメージを軽減するので確定数を上げることが可能になります。この効果はアーマーにも乗るので30ダメ爆減を一回耐えられるようになります。はい、もう強い。説明終わり!

具体的な調整先は記述しないですが、0.1 or 0.2がオススメです。

爆風ダメージ - (爆風ダメージ * 軽減率)で軽減後のダメージが出せるので、興味があったら計算してみてください。

TIP

・アーマー武器は、アーマーの供給スピード上げるために自分のアーマーを割りにいくことがあるので、爆減を積まないことがあります。
しかし、大抵の場合、一緒に詰めた方が強いので爆減を積まないのはあんまりオススメできないです。

安全靴

基本情報(引用元

相手インクを踏んでいる時の移動速度の低下やスリップダメージを減らす&相手インクを踏んでからスリップダメージが入るまでの時間が伸びる。

安全靴のギアの数に応じて一定fの無敵時間が付与されるが以下のような特徴がある。
1.ダメージを食らっていた際に敵インクを踏んだとしても無敵fの分スリップダメージは食らわない
2.一度敵インクを踏んだ後スリップダメージ無敵fがリセットされるのは有志の検証によれば45f必要。45f立たない間に敵インクを連続して踏むとその都度スリップダメージ無敵fは減少していく。
3.小ネタとしてまたサブ1だと相手インク踏んですぐジャンプしてもスリップダメージが入るが、サブ2では相手インク踏んですぐジャンプしてもスリップダメージが入らない。この際のスリップダメージをもらわない時間はギア枠を全てこのギアにした時よりも長い。
4.サブ2以上積むとスリップダメージを受けない範囲そのものが増加する

解説

1.相手インクを踏んでいる時の移動速度の低下を減らす
2.相手インクを踏んでいる時のスリップダメージを減らす
3.相手インクを踏んでからスリップダメージが入るまでの時間が伸びる

3種類の効果があるが、どれも結果的にスリップダメージを減らすこととなっている。つまりスリップダメージを減らすことで確定数を下げさせないギアパワー。

擬似が蔓延っているこの環境では必須。

引用3,4より0.2積みがベストです。

参考

ジャン短

基本情報

スパジャンの待機時間と滞空時間を減らす。

解説

スパジャンには
1.戦線復帰
2.緊急離脱
3.リポジショニング
4.スパジャンチャクチ
の4種類の使い方があります。

その中でも、このギアパワーの真価が発揮されるのは緊急離脱です。

絶対にデスすると予想できる場面(例えば、敵4人に囲まれている場面,重いブキでインクがなく足を取られた場面など)でジャン短を積んでいれば、生存できる確率が大きく上がります

この「絶対にデスすると予想できる場面」は経験を積むほど早く察知できるようになるので、察知するのがめちゃくちゃ上手い人、あるいは、そもそもそういう場面にならない人はもしかしたら積む必要ないのかな〜とか思ってたりする。

前線が死に際にワンチャン狙って暴れることはよくあると思いますが、無駄です。
人数不利ならもちろん、人数有利でも暴れるよりもリスか後衛に飛んだほうが偉いです。

ちなみに、効果量が大きい0.1 or 0.2積みがオススメです。

もっと詳しく知りたい人向け

めちゃめちゃ長いけど面白いので是非みてください。

スぺ減

基本情報

デスしたときのスペシャルゲージの減少量が少なくなる。

解説

デス後、打開を始めるまでの時間を減らすことができます。はい強い!説明不要!

効果量の大きい0.1積みがオススメです。

スぺ増も同じ役割を持つことができます。
「同量積んだ場合、どちらの方が打開が早まるのか」については考慮しなければならないポイントが多いので正確には比較検証できません。(できるかもしれないけどクソ面倒。簡単にやけど、例えば、「[武器名A]でのスぺ減0.1の減少量=[武器名A]で[n秒]塗る」みたいな感じかな。塗り方にも地形にも左右されるし、やっぱり無理かも。暇があったら考えてみます)

申し訳ない。話が飛びました。
「スぺ減,スぺ増、それぞれ同量積んだ場合、どちらの方が打開が早まるのか」については、スぺ増の効果を発揮するには「塗る」という条件があるので、塗りが弱いブキ程、スぺ減の方が優秀だと考えます。

したがって、塗りが強いブキは、スぺ減,スぺ増どちらも積むのがベストだと考えます。

(そもそもスぺ増とスぺ減を比較するのはナンセンスかも…)

TIP

・チャクチ持ちは0.5積むとチャクチ狩りされてもスペシャルゲージ減らないのでスパジャンチャクチがめちゃくちゃ使いやすくなります。

実際には"チャクチ(というかスペシャル自体)を発動した瞬間、1%にも満たない僅かな量だけスペシャルゲージを消費する。よってチャクチ狩られからの復活直後初手スパジャンチャクチは無理" 引用元

イカ速

基本情報

イカ速が速くなる。

解説

素早く移動できることの強さを理解してない人、結構います。
ゲームジャンルlolとかdota2とかのMOBAやったことある人は移動速度の重要さが理解できるかと思います。

まず、試合中1回もイカダッシュしない人はいないですよね?
次に、何のためにイカダッシュしますか?
味方のカバーに入るため?攻撃を避けるため?戦線に復帰するため?
まあ、書ききれませんが、ほとんど全ての移動はイカダッシュを使うはずです。

もうお分かりでしょうが、基本的にFPS,TPSにおいて移動速度は速ければ速い程良いです。(だからといってギア枠の大半をイカ速にする必要はないけど)

極端ですが、普段の2倍速で動いているプレイヤーと普段の0.5倍速で動いているプレイヤーが対面するとします。どちらが勝つでしょうか。言うまでもないですね。

たまーに、ゆ〇うどのルー〇ーみたいにイカ速つけるとエイムがぶれるって言うやつおるけど理解できないです。

ちなみに0.2~2.0積みくらいまでがオススメです。理由はないです。自分が満足するまで積んでください。積まないはナシね。
筆者は固定で1.0積んでます。

あと、基本情報見てもらえば分かると思うけど、重いブキ程イカ速乗りやすい(少量で効果がでやすい)からオススメです。

最後にもう一つ、慣キャンは癖になるまで練習したほうがいいと思います。対面も強くなるし、移動も早くなるので、面倒さに目を瞑れば良いことだらけです。

TIP
・慣性キャンセルを使えば初速から最高速を出せるようになります。

・未確定な情報のためTIPの欄に記載します。
まず、確定している情報として、
1.「ブキごとにイカダッシュ時の加速度(≒静止状態から最高速に達するまでにかかる時間の度合い)が設定されている」(下の画像はボールドマーカーのアップデート情報)

2.「イカ速を積むと、最高速が上昇する」
というものがあります。

逆に、未確定の情報(巷で噂されている情報)として
「イカ速を積んだ場合、加速度は上昇するのか」
というものがあります。

仮説を立てます。
見返してたらちょっと読みにくかったので、静止状態から最高速までにかかる時間を[A]とします。
1.加速度が上昇しない場合
最高速だけが上昇するので[A]は増加します。

2.加速度が上昇する場合
イカ速をnコ積みの最高速に応じて、イカ速0積みでの[A]と同等になるように加速度が上昇します。
または、イカ速をnコ積みの最高速に応じて、イカ速0積みでの[A]より早くなるように加速度が上昇します。

一番、現実味があるのは2の「イカ速をnコ積みの最高速に応じて、イカ速0積みでの[A]と同等になるように加速度が上昇」ですが、筆者には検証する手立てがないので全ての説があり得るものとするしかないです。

めちゃめちゃ長くなりましたが、つまり、何が言いたいかというと、「検証勢の皆様へ、イカ速の検証お願いします」ということと「常に慣性キャンセルするならこの問題は何の関係もない」ということです。

ちなみにですが、このイカ速にまつわる用語の一つに、初速というものがありますが、筆者自身があまり使用しない&人によって認識に差があり、使いにくかったので本記事では使用していません。(普通は、静止状態を0、最高速を100とした時の1~99の速さのことだと思います)

おわりに

ここまで読んでくださりありがとうございます。
当たり前のことを書いただけですが、どうでしょうか。

イカ速のグダグダ考察は真面目に読まない方がいいです。

いくつか記事を下書きに戻しました。推敲して、また公開しますのでお楽しみに。

質問、指摘、感想、お気軽に

最後に一つ宣伝します。
https://gamingchahan.com/ecchi/
の協力お願いします。完成するのが楽しみでしょうがないです。(分かってると思いますが、作者じゃないです)

ではまた。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
役立つかもしれない情報を頭の中に置いておくのはもったいないし忘れるかもなのでブログはじめました。 質問、指摘、感想などなどお気軽に。