見出し画像

TOEFL勉強記 【リスニング編】1

9月にTOEFL ibtを受ける予定なのでモチベーションのため勉強の成果を公開していこうと思います。もし読んでくださっている方で受ける方がいらしたら一緒に頑張りましょう。

リスニングの練習としてTED Edの動画を利用しています。TED Edの動画は英語の練習になるだけでなく内容としても面白いので時間がありましたらぜひ見てみてください。

【今日みた動画】

【内容】

タイトルの"How turtle shells evolved"の通り、カメの甲羅がどのように"evolve"してきたのか発生生物学的観点と進化学的視点から解説されている。

前者の観点からの解説によるとカメの甲羅は上の部分と下の部分は別々に発達するらしい。

上の甲羅はまず縁の骨と出っ張った部分の一本の骨があり、その一本の骨から縁に向けて何本かの骨が伸びて繋がる。さらに伸びた骨が太くなることにより甲羅が出来上がる。

スクリーンショット 2020-06-23 22.42.41

スクリーンショット 2020-06-23 22.43.13

スクリーンショット 2020-06-23 22.43.24

下の甲羅は胸のところに作られた骨が平らに広がっていくことで出来上がる。

最終的に上下の甲羅は接続されよく知るカメの姿になる。

一方進化学的には、カメの祖先はEunotosaurus Africanusという2.6億年前の陸生の動物とされており、彼らはまだ甲羅は持っていなかったが分厚い肋骨を持っていた。

スクリーンショット 2020-06-23 22.50.38

彼らが穴を掘り地中に住んでいたのに対し、別の祖先であるOdontochelys semitestaceaは水中に住んでおり、分厚い肋骨に加え胸に平たい骨を持っていた。

スクリーンショット 2020-06-23 22.53.03

甲羅を持つカメの祖先の化石は2.1億年前のものが見つかっている。

---------------------------------------------------------------------

こんな感じの内容でした。雰囲気は伝わりましたかね笑

動画では他にもカメの祖先として出た生き物たちの特徴や、亀の甲羅の形の種類とその形をしている理由など面白い情報があるのでぜひ見てみてください。

画像は動画のものを使わせてもらいました。

また、ここに書いた内容について誤り等ございましたらぜひご教示願えたらと思います。

【感想】

最近チコちゃんの番組でカメの甲羅が肋骨だと言っていたな・・・という記憶を持つ私にはタイムリーな動画でした。

TOEFLのリスニングでは大学1年の教養授業のような内容が出題されると聞いたので動画の内容は近いのじゃないかと思っています。

というか過去問やらなきゃな・・・


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
4
某大学の大学生です。気負わずにアウトプットしたいことを書いていきたいと思っております。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。