見出し画像

想像力が足りていない。

みなさん、こんばんは。

TKPです。

この前の続きではありますが「想像力」についてお話したいと思います。

想像力といっても様々で、デザインにおいての
想像力やビジネスにおいての想像力。各分野においてちょっとずつ違っていると思いますが、今日はビジネスにおいての想像力についてお話したいと思います。

これは、自分が、あなたがなんであろうが、電化製品屋さんであろうが家具屋さんであろうが、たわしを売っていようが、全ての仕事には必ず”お客様”がいて、お客様に喜んでもらえないと仕事っていうのは回りません。

めちゃくちゃシンプルですがこれが仕事の原理・原則だと思います。
つまりビジネスの本質というのは『相手を知ること』であると、相手のことを徹底的に推測して相手に寄り添うとこがすごく大事でこれができないと話にならないということです。

他者目線ってすごく大事でって話を聞くかと思いますが、本当にその通りで、実際の事業のステップと思考のステップは逆で、出口戦略からやっていかないと決まるものも決まりません。

他者目線を持つ、つまりそれは基準を相手に置くってことが癖付いていないといけないわけですね。

ただ、この他者目線にも段階があると思っています。

他者目線が全然ない人。

とても分かりやすいのは痴漢とかセクハラとかです。あと、快楽殺人なども入るのかなと思いますが、
言ってしまったら、そこで欲が満たされているのは自分だけで相手は悲鳴を上げているという状態を作り出す人ですね。

きちんと挨拶をしない人もこの部類に入るかもしれないですね。
これから共に時間を過ごすパートナーが気持ちの良い時間を過ごす1番のリトマス紙何でここでポイントを落とすなんて、サービス提供者としてはまさに愚の骨頂ですね。ここで信用を落としてそっから信用を取り戻すように働くってすごく勿体ないことしていますよね。

自分がやられたら嫌なことは相手にもやらないってことは仕事をする上でも最低限のルール。

ただ、仕事ができない人に共通していることは、自分がやられて嬉しいと思ったことは、相手も嬉しいと思い込んでいるという点です。
自分が嬉しいと思ったことが相手も嬉しいって、そんなわけないんですよ。

自分が置かれている状況と相手が置かれている状況っていうのは違うので。

自分が走り終わった時に500mlのアクエリアスを差し入れてもらったら嬉しいですけれども、だからと言ってこの嬉しさを相手にも伝えたいーって思って、500mlのアクエリアスを荷物がたくさん抱える状態の人に手渡しても迷惑じゃないですか?

被災地に送る千羽鶴とかもそうですね。
いやいや、あなたが入院中にもらったら嬉しいかもしれませんが、まず衣食住を確保しないといけない状態で全国から4トントラックで千羽鶴なんて送られてきたら地獄じゃないですか。

その処分にかかるコストって被災者持ちなんで、その先に発生しているコストとか悲鳴が、全くと言っていいほどに想像できていないってことですね。
学校の先生なんかが生徒も千羽鶴を作らせて贈ろうみたいなのは基本的には仕事ができない人の典型的な”他者目線になれていない”ということですね。

この自分がやられたら嬉しいことを相手も嬉しいと思っているのか否かで仕事ができるできないっていうのは結構分かれてきます。
この場合の仕事っていうのはビジネスって言い方をした方がいいかもしれませんね。

でも、これってすごく難しいことです。
だから30代男性は〇〇をあげたら喜ぶって話ではないんですよ。
お客さんの数だけ生活を想像しないといけないんです。
そして一人一人求めているものが自分とは絶対に違うので一人一人チューニングしていかないといけないんですよ。

この手間のかかる作業のことを「想像力」って言いますね。

想像力が欠落してしまうとそれは時に被災地に送る千羽鶴のような暴力行為になってしまうと言うことです。

これっていうのは厄介なことに、自分的には暴力のつもりではなくて”正義”のつもりでやっているので、取り下げようとはしないんですね。
場合によっては断られた時に逆切れしたりする。良かれと思ってやっているんだ!って。

いやいや、「お前にとっては良かれかもしれないけど、相手にとっちゃ暴力だって」っていうことを自然にやってしまう。

とてもこれはサービスと呼べるような代物ではありません。

結果そういうことをやってしまう人の周りから人が離れていってしまう。仕事にならなくなるからですね。
ここまで聞くと、自分がやられたら嬉しいということを相手がやられて嬉しいかという考え・行動がとんでもない間違いだってことを分かるということがまず最初のステップなのかと思います。

では、また。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
GOT'EM
16
ビジネスデザイナー デザイン/マーケティング/ブランディング 毎日更新!▹日々学び狂っています!🐇
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。