見出し画像

AKIBA活動報告 vol.9 トピック3点ほどご報告と、所感と。

こんにちは。株式会社kiwami 三鴨です。

まずは、今月は3点ほどトピックを報告したいと思います。

■DMM.make AKIBAでつながりました!

1点め。おかげさまで。最近、案件や商談もだいぶ立て込んできたのもあり、諸々手が回らなくなってきましたので、DMM.make AKIBAで知り合いになった大学院生の方に、インターンというかアルバイトというか・・6月より、お手伝いいただくことになりました!

画像3


これぞ、まさにDMM make AKIBAの醍醐味なのでは無いでしょうか?つながる活動の賜物です!来月からの活躍に乞うご期待。


■1/3等身大ホログラムサイネージの開発に成功!

2点め。月内にプレスリリース予定なんですが、扉絵に出させて頂いた、世界初!?中大型のホログラムサイネージの開発に成功しました。

画像1

どうでしょう?1/4~1/3等身大って感じです。写真は合成ではなく、実際の映像です。縦500mm、横250mmの縦長ホログラムディスプレイとなっておりまして。

以前、イベントで等身大もやってるんですが、なにせ什器がでっかい。このサイズなら取り回しやすいです。底面積で350mmx350mm程度のスペースがあれば置くことができます。提携しているアスカネットさんの最新型パネルを使っています。人型まるまるなら1/4~1/3等身大、上半身くらいなら1/1の等身大(横幅がちょい狭いですが)はイケる感じです。

若干。お値段のほうも高くついてしまうので、当面はコンシューマ向けと言うよりも、博物館や、アミューズメント、商業施設などでプロモーション向けに利用する事を想定しています。面白いところでは、お笑い芸人のライブをこれでやってみたいとか?

もし。50万円くらいなら余裕で出すぜ!っていう方が沢山出てきたら、コンシューマ向けにクラウドファンディングで出すかもしれません。

個人的には・・某アニメーションの名シーンであるところの、長い机の端っこに某キャラクターが座り「・・食事って楽しいですか?」って聞いてもらいながら食事しているシーンが再現したい・・とか、言ってみたものの、会社のメンバーからの共感は得られず・・きっと世の中の皆さんならわかってくれるんじゃないかと妄想しております。

■某メーカ様の販売促進プロモーションにxR Csat HoloPhoneが採用!

3点め。こちらは、ビジネス関係での進捗です。守秘義務の関係で、まだ詳しいことは言えないのですが。先日より色々なところで告知していた、弊社のアバター接客システム、xR Cast HoloPhoneが新たに某メーカ様むけの販促プロモーションでも正式採用されました。

まずは首都圏を中心に、フィットネス、温浴施設、など・・・様々なところで展開中です。こちらも、来月くらいにはプレスリリースが出せそうです。しばしお待ちください。

■所感・・

先月に予告した"バ美肉"ねたは、しばしお待ちを(来月以降)。すみません。
今月はホログラムのサイネージ制作やら、個人的には手を動かすことも多かったのですけれど。手を動かしながら、ふと頭をよぎった事がありまして・・

「構造がシンプルなものほど、差が生まれやすい」

という事。例えば、ロケット・・宇宙に行くやつです。固体燃料を使ったものと、液体燃料を使ったものがありますが。固体燃料を使ったものって・・エンジンとは名ばかり、筒に火薬を詰めただけの代物、構造自体は極めてシンプルですよね。
ですが、実際はハイテク国にしか作れないと聞きます。理由は火薬の種類や配合、詰め方や形状などなど・・・一見、シンプルな構造が実は膨大なノウハウの塊。逆に、構造は複雑だけど制御しやすい液体燃料のロケットのほうがリスクも低いし結果的にイージーとも言われます。

似たようなケースが世の中には溢れていまして。開発者の様々な試行錯誤、紆余曲折・・・僅かな期待にかけて高価な部品を買い、一瞬にして高価な部品がパーになり、日々アレやコレや付けては外し、うまく行ったら小躍りし、失敗しては自分の凡庸さを呪い。「もうダメだと思うことは今まで何度でもあった!」(懐メロより)という過程を経て・・・

最後に不要なものを極限まで削り、シンプルに到達したものというのは、亀の歩みで進んで行ったものにしか理解できない代物になっているはず。

実は、僕らのホログラムデバイスのHoloVaseも・・構造を人に見せると言われるのです。あー、こんな単純な構造なんですね?笑、と。逆に、同じようなものを作ろうとした企業さまからは驚かれるわけで「うちも、これと同じの作ろうと思ったんですけど。うまく行かなくて・・」と。不思議なことに、簡単そうだと感じた方たちが、そのあと同じ様なものを作ったか?というとそんな事もないんですけどね。

さて。僕たちスタートアップ企業は投資家の方々に説明させていただく機会などがちょいちょいあったりしますが。このプロダクト・・こんな単純な構造だと他社にマネされちゃうんじゃないですか?改めて御社の強みってなんですか?とか、詰められたりするわけですが(汗)。

構造がシンプルなものほど模倣されにくいのですよ!シンプルに至るのに僕らがどんなに苦労したのかわかってますか?・・と、言ったところで理解されにくいですよね。現に他で似たようなの出てないじゃん!これシンプルに見えるけど、超ムズイんだぜ!って言いたいけど、言った事はないです(笑)。小心者なので。

って・・・みなさん、どうやって説明してるのでしょう(汗)。
あ、いや・・所感というか最後愚痴っぽくなてしまい、すみません。

■まとめ

今月、トピックを3点ほど、あと・・愚痴を書かせてもらっちゃいましたが。いよいよ、夏が始まりますね・・あ、その前に梅雨か・・

ワクチン接種も始まりましたが、ぼくの様な中年にすら届くのはまだまだ先なので、いまのところ無関心ですが。暑い時期にマスクなしで出歩けると嬉しいですね。(日本でそうなるか?わかりませんが)
5月はゴールデンウィーク明けで、みなさん忙しかったり、体調崩しがちだったりしたと思いますが。みなさんも体調などお気をつけください。

僕たちも鋭意いろいろ頑張っておりますので、温かい目で見守っていただければと!

弊社プロダクトにご興味ある方や、インターンしてみたい!・・みたいな人が居たらお声かけください。

引き続き、よろしくお願いいたします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!