kitsuki 公式|やりたい髪型がわからない人に提案する美容室

どの髪型にしていいかわからない方にヒントになる考え方やヘアスタイルをお伝えします。【たのしむ提案】をコンセプトにした再現性の高いデザインを提供する美容室kitsuki。公式HP https://kitsuki-hair.com

kitsuki 公式|やりたい髪型がわからない人に提案する美容室

どの髪型にしていいかわからない方にヒントになる考え方やヘアスタイルをお伝えします。【たのしむ提案】をコンセプトにした再現性の高いデザインを提供する美容室kitsuki。公式HP https://kitsuki-hair.com

    マガジン

    リンク

    最近の記事

    美容室を悩みの解決から楽しむ場所に変えていく

    髪の悩みは尽きませんよね。それを解決するために美容室はあるといっても過言ではありません。 それと同じくらいの髪型を変える楽しみを感じる場所でもあります。新しい発見やもっとおしゃれをしてみようというワクワク感、娯楽のような楽しさを与えてくれる。 性別も年齢も関係なく誰もが楽しむ権利があるヘアデザイン。それを悩みを解決するだけで終わらせてしまうのはもったいない。 「気になっていた部分が無くなり安心した」だけではなく「やっぱ髪型変えるのって楽しい」と感じる場所に変えていきたい

    スキ
    1
      • 個人で働ける時代にお店がある意味はなんだろう

        美容業界でもフリーランスの働き方が一般的になりました。 お客様は担当者に着いていくことが多いため、お店が変わるたびに転々とする。どんな場所でお店なのかは大事ですが、それ以上に誰に切ってもらうかが最重要だと感じています。 美容師のフリーは、好きな時間に働けるし給与も高いのがメリット。それでいて正社員の時とやることは変わりません。むしろお店の業務や後輩への指導がないため拘束時間も短くなります。 そんな美容師のためのフリーランスサロンも増えているため、それなら場所だけどこかで

        スキ
        2
        • カウンセリングで大事にしている3つのこと

          kitsukiで大事にしているカウンセリングの考え方です。 カウンセリングの目的はゴール地点を決め、どのように進んでいくか明確にすること。仕上がりの髪型、どんなやり方をするのかを共有することですね。 それをスムーズにわかりやすく、誤解がないようにするためにこれら3つのことを意識してやっています。 提案をする 先入観を持たない メリットとデメリットを伝える 美容室ではじめに行うカウンセリング。これ無くしていいヘアスタイルは生まれないのでとても大事な時間です。 本当

          スキ
          3
          • 【社員旅行】きつき土佐日記

            社員旅行で高知県に行きました。 この旅は、 サウナに入れればどこでもいい男:竹澤 ギターが弾ければどこでもいい男:カガラ 酒と温泉があればどこでもいい女:みのり の、まあまあゆるい旅です。 尚この記事は、 酒と温泉があればどこでもいい女:みのり が執筆しておりますため、いつもとちがうテイストの文章になることをお許しください。 好きなものはアニメとマンガとTwitterです!はじめまして! それではスタート(p`・ω・´q) 〜〜〜〜〜 高知に到着。雨。けっこうふ

            スキ
            7

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • kitsukiの想いと考え
            kitsuki 公式|やりたい髪型がわからない人に提案する美容室
          • kitsukiの箸休め
            kitsuki 公式|やりたい髪型がわからない人に提案する美容室
          • スタッフ紹介
            kitsuki 公式|やりたい髪型がわからない人に提案する美容室
          • kitsukiってどんな美容室?
            kitsuki 公式|やりたい髪型がわからない人に提案する美容室
          • kitsukiのデザイン
            kitsuki 公式|やりたい髪型がわからない人に提案する美容室

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            数多の商品から今でも20年前のワックスを使用している理由

            美容業界では追いきれないほど新作のワックスが発売されます。 使用感、香り、パッケージ、価格、さまざまな視点から導入するかを検討。最終的には本当にゲストが自宅で使いやすいかで判断しています。 ですが、たくさん種類はあるものの、実はなかなか導入に至らないのが現実です。 そんな中、20年前に発売したワックスを今だに愛用しこれを超えるものになかなか出会えておりません。時代は変わってもいいものはいい。 今回はそんな話です。 ワックスは油とのりでできているそもそもワックスはざっ

            スキ
            5

            ドライヤーに"インテリア・性能・目的"を求めたらDysonにたどり着いた

            kitsukiではダイソンのドライヤーを使用しています。それは、髪の毛を自然に乾かすことができるからです。 数々のものがあり値段も様々。プロ使用のものはどれも性能はいいですし、悪い物もそんなにありません。 それでも値段が倍以上するダイソンにしているのは、kitsukiの考えと一致しているからです。 ドライヤーの目的とはなんだろうドライヤーの目的は髪を乾かすことです。 早く乾かせればなおいい。ドライヤーの時間ほど短縮したいものはないのではないでしょうか。 髪を早く乾か

            スキ
            8

            HPの写真モデルは自分たち!?予約を楽しみにする工夫とは。

            kitsukiはゲストに美容室を楽しんでほしい、そんな想いが強いです。そのためには、髪型を気に入ってもらうのはもちろんですが、それ以外にできることは色々やってきたいと考えております。 そのひとつとして、毎回予約する度にHPの雰囲気が変わっていたら面白いのでは?となり、定期的に写真を更新しています。 公式HPです↓↓ 顧客に長く通ってもらうためにはkitsukiはゲストに何度も通っていただき長いお付き合いをしたいと考えております。 一度では理想のヘアスタイルが完成しなか

            スキ
            2

            「お首の位置は大丈夫ですか?」を無くすため、たどりついたシャンプー台

            「美容室にいる時間でシャンプーが癒しの時間」と感じてくれる方が多いです。それと同じくらいモヤッとする方が多い正しい首の位置とはどこなんだと。 必ず大丈夫かと聞かれるがよくわからない。何なら首痛いけど、位置変えても対して変わらないから大丈夫と言うしかない。 このあきらめに近い感じをなんとかしたいなとずっと考えておりました。でも、倒し方や角度を試行錯誤してみたものの解決にはいたりませんでした。 そんな中、彗星のごとく現れた新商品(導入した2019年当時)に心を奪われて即購入

            スキ
            2

            【髪型の正解は好みの数だけある】の考えについて

            「髪型が決まらないと一日気分が上がらない…」誰もが経験あることで、本当その通りだなーと感じます。 それだけ、ヘアスタイルが与える影響は大きくいつも好みの状態でいられたら最高だよなと。(雨の日よりも晴れの日がいい理由のひとつは髪がまとまりやすいからに違いない) それは大前提ある中で、そこに固執してしまうと逆に苦しんでしまう気がしています。ベストな状態でないといけないと追い込んでしまい、気分を上げる日を減らしてしまっている。 髪型はあくまで自己表現のひとつで楽しむもの。完璧

            スキ
            1

            kitsukiは3周年を迎えました

            2022年10月4日で3周年を迎えました。 ゲストの皆さまをはじめ関わってくれているすべての方に感謝申し上げます。いつも本当にありがとうございます。 うちだけではありませんが、大変な状況をくぐりぬけるように生きのび、首の皮一枚でなんとかやりながら 本当に大切にするものはなんだろうと考える期間に、この3年という月日はちょうどいいものとなりました。 たのしい提案をコンセプトにし、ゲストやスタッフの毎日がどうしたら楽しくなり、kitsukiの存在意義を作れるか。そんなとこを大

            スキ
            2

            クーポンサイトの新規集客から逃れて3年経った話

            「美容室なのにホットペッパーやってないんですね」 と聞かれることが多く、それだけ当たり前の世の中になったんだと実感してます。kitsukiは集客クーポンサイトを利用しておりません。 実はそんな当たり前は最近できあがったもので、少し前までは「安売りするなんてプライドはないのか!」なんて言われていました。時代の移り変わりは早いものですね。 現在は、それを上回る利便性と集客力が美容室の当たり前となり、やっていないことが珍しい状況になっています。 kitsukiをオープンさせた

            スキ
            5

            なぜマンツーマン施術なのか

            kitsukiは一人の担当者が全て行うマンツーマン施術を行なっています。なので店内にはアシスタントがおりません。 理由はその方が集中してデザインを作れるからです。かけもちをした経験もありその良さもありますが、自分たちはしない方が「いい髪型つくれるね」となりました。 一人ひとりしっかり担当するマンツーマンと聞こえはいいですが、もちろんデメリットもございます。ただkitsukiとしてはそれを上回る良さを3つ感じています。 不必要な待ち時間がない 落ち着いた空気感を作りやす

            スキ
            2

            カットにこめる二つのこだわり

            kitsukiはカットに重きを置いています。カラーもパーマもカットという髪型の土台がしっかりあってこそ輝くもの。さらには再現性に大きく関わるからです。 どんなに綺麗な髪色でも「髪型」がいまいちだと気にいるものにはなれません。逆に退色した色でも形が整っていればそれすらもよく感じられたりします。悩みを解決したり、新しい髪型を見つける第一歩はカットかなと。 今回はそんな目玉商品のこだわりについてお話しさせていただきます。ただ切っているように見えて実はこんなことやってたんだなと思

            スキ
            2

            kitsukiをはじめた理由と想い

            美容室kitsuki代表の竹澤といいます。公式noteで髪型を通じてお伝えしたいことを発信していこうと思います。はじめましての方もいつもお店に通っていただいている顧客の方もどうぞよろしくお願いいたします。 その前に簡単に自己紹介を。kitsukiは東京北参道にある5席のマンツーマン美容室です。現在スタッフは3名(2022,9現在)、一人ひとりにデザインを提案し髪型を楽しんでもらうために働いています。 美容室の数は歯医者よりコンビニより信号機より多く、人口に対してこれ以上い

            スキ
            15