丹後出身者と在住者で語ろう!課題解決型対話系オンラインde帰省かふぇ
見出し画像

丹後出身者と在住者で語ろう!課題解決型対話系オンラインde帰省かふぇ

きたきんきのケイ

花火大会もない、盆踊り大会もない、帰省は自粛の夏。

今年は夏らしい夏ではない、夏らしさのない夏。忍耐の夏。生活様式も大きく変わり、なんだか寂しいそんな夏。

課題解決型対話系かふぇ~おたのしみかふぇとは!?

ケイは一昨年からボードゲームを用いて地域で対話を図る、おたのしみかふぇを行ってきており、多くの地域住民の方に参加していただいております。なかには、地域で生きづらさを感じ、孤立しているそんな方に顔を出していただいたこともありました。

おたのしみかふぇを続けてほしいの声

現在、この状況ですので、リアルでの開催を見合わせ、オンラインで不定期に開催をしていました。とはいえ、なかなか開催のタイミングを定められないのが残念なところでした。ただ、この帰省自粛の状況を見て、地元出身者のオンライン帰省をサポートしたいとオンラインde帰省かふぇを開催することにしました。

出身者と在住者で丹後の未来を語るかふぇ

丹後出身者のオンライン帰省をサポートいたします。丹後在住者にもぜひ参加いただき、丹後の未来について共に語りましょう。

家族でゆっくり話したい家族さまには個室をご用意

家族でゆっくり話したいご家族さまは事前のご連絡でZoomのブレイクアウトルーム(個室)を提供します。

詳細はFBイベントページから

参加予定として頂いた方にメッセージでZoomのURLをご案内します。
ぜひ丹後出身者の方にご案内ください。

追記:申込フォームも作りました。

申込フォームからもお申込みはこちらから。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
きたきんきのケイ
発達障害当事者活動者「丹後の凸凹個性家 Kay(ケイ)」 発達自助会「きたきんきムーン」主宰 地方と発達障害について考えています。