からだとこころのセルフワーク*アルーン⑵*
見出し画像

からだとこころのセルフワーク*アルーン⑵*

イグチマユミ(てと)

こんばんは :) お話のつづき

“わたしはわたし”と在るために
からだとこころのセルフワークをしています。

いつか経験してみたかった

アルーンコンシャスタッチ☆

日をおいて、フィードバックを綴ろうと思います。

ひとことで表すと

わたしに還ることができた。

大地に繋がろうと
思わなくても

大地に繋がっているし

何かをしようと
しなくても

わたしはわたし

だった

ことを思い起こさせた。


どこかで、特別なことが起こって

大きな変化が起きるのではないかと

わくどきしていたんだなあ。


そうではなくて、

ただのわたしはわたし

として存在する。


それ以上でもそれ以下でもない

わたしはわたし


大きく見せなくても

小さくしなくてもいいんよ。


わたしはわたし


カマラさんもメッセージにしていたけど

初めて自転車に乗れたときのように

からだはもう忘れないだろう。


すぐにホーム(からだ)から

外に出てしまうけれど、

いつでも還ってこられる。

安心安全のホーム。


これまで、何を付け加えて

なにを留めていたんだろう。。。


愛と瞑想の

タッチ

ひらこうと思わなくても

自然にひらいていく


27/10/2021

よんでくださって、ありがとうございます:)








この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ポノ❣️
イグチマユミ(てと)
“わたし”と在るため アレクサンダー・テクニーク(自分のつかい方)を実践しています。 人と分かち合えたらと 先生になるため、京都の学校(アライアンス)で学んでいます。 からだとこころのセルフワークを共にしませんか。