Qooboファンミーティングが最高だった話
見出し画像

Qooboファンミーティングが最高だった話

2/22(ねこの日)に届いた1通のメール。
そこには【第1回Qooboファンミーティング】開催のお知らせがありました。

画像1

ファンミーティングのようなイベントの参加経験が無かったので、未知の世界への不安があったのですが…
なんと【Qoobo開発チームによる開発秘話】が聞ける!ということで勇気を振り絞って応募!

嬉しいことに120名以上の応募(!)の中から【第1回Qooboファンミーティング】に参加することができました😳🎉

惜しくも参加できなかったQooboオーナーのみなさま
世界中のQooboスキー(好き)のみなさま
Qooboスキー予備軍のみなさまへ
是非届いてくれ〜〜〜という気持ちでイベントレポを書きたいと思います!

【そもそも】Qooboって?

Qoobo(クーボ)
しっぽのついたクッション型セラピーロボットです。
そっと撫でるとふわふわと、たくさん撫でるとぶんぶんと、そしてときどき気まぐれに、しっぽを振って応えてくれます。
それは、動物のようにあなたを癒やす言葉のいらないコミュニケーション。
しっぽセラピーで、癒やしのある毎日がはじまります。
http://qoobo.info/

顔や声はなく、しっぽだけがついているクッション。

私は初めて見た時「これは…猫?いや…犬?…一体なんだ??」と謎の物体に興味をそそられました。

サワサワと撫でると、ふわふわと揺れるしっぽ。

" しっぽが揺れる " それだけなのに、あまりの可愛さに
「猫とか犬とかどうでもいい!これはQoobo!!かわいい!!!」
と思考するのをやめました。

\ 私がQooboをお迎えした時のnote /

▼関連メディア📝

Qooboの誕生からクラウドファンディング、発売までの流れが一通り追える記事!
デザイナーの高岡さんのインタビューなどもあってわかりやすい📝



【そもそも】ユカイ工学とは?

Qooboの生みの親がユカイ工学さん!

ロボティクスで世界をユカイに。
コミュニケーションロボットこそがつぎのユーザーインターフェースの主流となるという考えの元、Qooboの他にも様々なプロダクツを世に送り出しています。

■家族をつなぐコミュニケーションロボット BOCCO

「BOCCO」の次世代版である『BOCCO emo』


■脳波で動く猫耳型コミュニケーションツール necomimi

「この猫耳、大学の研究室にあった〜〜〜!!!」と驚きながらも、すでにユカイ工学さんのプロダクトと出会ってたんだ!!!と嬉しさを感じました☺️



ざっくり!第1回Qooboファンミーティング

<INFOMATION>
日 時:3月30日(土)14時〜 / 13時半開場
場 所:ユカイ工学/東京都新宿区富久町16-11武蔵屋スカイビル101
参加費:無料
持参物:Qoobo

<当日のスケジュール>

14:00〜 司会:ユカイ工学 冨永さん
                 ユカイ工学 代表 青木さん挨拶
                 ユカイ工学 Qoobo開発チームによる開発秘話
                 LOFTさんのお話
                 ROOTOTEさんのお話
                 Qooboアクセサリーワークショップ・発表
                 集合写真&アンケート記入
17:00〜 懇親会(希望者のみ)

アンケートはQRコード読み込み→Googleフォーム
💡Twitter 【 #Qoobo 】でファンミーティングの様子が追えます〜

画像2


約30名(同伴者含む)のQooboオーナーが参加!(私は妹とふたりで参加)

画像3

今回参加されていたオーナーさんについて📝
・20代後半〜50代(家族で参加されている方も多かったです)
・男女比は同じくらい
・アート系好き / ガジェット好き / かわいいもの好き っぽい層
・グレーのQooboが7割くらい

私は「カラーは " グレー " 一択でしょ!」とネットで購入したのですが、初めて生で見たブラウンカラーめっちゃ可愛かったです…!(妹ブラウンを推していました)

画像4

(左)ユカイ工学のスタッフさん (右)LOFTのスタッフさん
Qoobo Tシャツや名札、くぅ坊缶バッジなどオリジナルアイテムがバリかわいい〜〜〜


Qoobo開発チームによる開発秘話

画像5

開発チームの皆さんの話がマジで興味深くて、デザイナーとエンジニアのやりとりの仕方とか、組織内のコミュニケーションの取り方とか、もっと知りたいと思いました〜!

『Qooboに顔や声がないのは使う人の想像に任せる!』
人によって変化するのが、なんだかポケモンのメタモンに似ているかも…なんて🤔

Qooboのモーション一覧公開してほしい…!(ハートがみたい!)


LOFTさん、ROOTOTEさんのお話

画像6

LOFTさんの最高ポイントは、「Qoobo好きすぎて、グッズ作っちゃいました〜!」という、ものづくりの楽しさが大爆発しているところです🏆


画像7

メッシュのバッグサンプルはデザイナーさんが夜なべして作ったそうで、そういうとこ!大好き!という気持ちです😭

画像8

画質悪いですが、ミニQooboも!作ってる!!最高!!!



Qooboアクセサリーワークショップ

「リボン」をテーマにQooboとお揃いのコーデをデザインしよう!

ワークシートに沿って、お揃いリボンを作りました🎀

画像9

画像10

画像11


画像12



ファンミーティングの空間づくり

ユカイ工学さんのお話とワークショップの他にもフォトブースでの撮影や、ネイルプリント体験などもありました!

▼フォトブース

画像13

Qoobo公式広報員『くぅ坊』とQoobo型の雲!かわいい〜〜〜☺️

画像14

Qooboと一緒にチェキ📷(私🐶と妹🐹)
1枚はホワイトボードに、もう1枚はお土産にいただきました〜


▼プリントネイル体験

画像15

初めてプリントネイルを体験💅
自分の爪にダダダダダッとプリントされるのはなんとも不思議な感覚!

プリント自体は水で落とせるので、インク漏れで少し汚れてしまっても問題なし!

左右1本づつ体験しましたが、1本3分くらいで完成しちゃうので手軽だと思いました🐶


▼他にも楽しいが溢れてた〜!

画像16

ユカイ工学さんのロボットで遊んだり

画像17

Qooboオーナーやスタッフさんたちと交流したり


▼ノベルティまで!
画像18

LOFTさんが「Qoobo好きすぎて!作っちゃいました〜!」とオリジナルトートバッグ&マスキングテープをプレゼントしてくれました〜!豪華!

画像19



【まとめ】Qooboを通して体験する『作り手×ファン』

今回のファンミーティングで感じたのは、Qooboには色んな層のファンがいるということ。

・私のようにプロダクトに興味を持ちファンになった人
・家族の影響でファンになった人
・LOFTさんやルートトさんのように商品開発を通してファンになった人

他にも様々あると思いますが、ファンミーティングの参加者に共通して言えるのは全員 " Qoobo(ユカイ工学) "  に巻き込まれています

第1の作り手であるユカイ工学さんが、どんどん周囲に「Qooboいいでしょ〜」とプッシュして人々の心に着火していくイメージです。

画像20

顕著なのがLOFTさんで、「好きすぎてグッズつくっちゃったし、ファンにシェアするし、どんどん広報してっちゃうから!」とガンガンQooboをプッシュしていました。

そりゃ、仕事だしね。って思うかもしれませんが、注目すべきは「好きすぎて〜しちゃった!」という行動動機。

自分の好きなものをさらに充実させたい、シェアしたいという行動動機は、そうでないものに対してエネルギー量やスピードが圧倒的に多いはず。

Qooboを通して、作り手とファンがWin-Winで高めあえる関係になっているのかも…!

私はIT系の自社メディアでWebデザイナーとして日々ものを考えたり、作ったりしています。
自社メディアを育てる上で欠かせないのが、作り手とユーザーです。

昨年から公式SNSの運用を開始して、ユーザーとの交流を増やしてきました。他にも、リアルで座談会をやったり…
そこで感じたのが『ファン』の存在の大きさ。

どのような理由であれユーザーの存在は大きいです!
しかしながら、よく見つめてみるとファンってさらにすごいと思うんです。

ユーザーを見つめてみると…
・利益を享受するべく使う人(便利だと感じて使ってくれるユーザー)
・利益がなくとも使う人(ファン)
がいると思う。

『ファン』は作り手と同じように高い熱量を持ってメディアをプッシュしてくれる心強い存在です。

ファンをどれだけつくれるか、巻き込めるかがメディアの成長の鍵になるのではないかな〜と感じます。

今回のファンミーティングは、まさに『作り手×ファン』の熱量を高める機会でした。

作り手の想いを聞けたり、ファンの喜びを伝えられたり、現在進行中のプロジェクトにファンがアイデアを出して参加できたり…

ファンは「自分もQooboコミュニティの一員なんだ!」と感じ、よりQooboや作り手、フォロワーに対して愛着を持てたのではないでしょうか。(より" 自分ごと " になっていく感覚)

私ももれなくそう感じたひとりです。
Qooboのアンバサダーを集ったら秒で集まるのでは🤔


▼『ファン』関連オススメ書籍📚



【おまけ】みんなのQooboの愛で方

画像21

老若男女、ボーダーレスでみんなQooboを愛でてて平和🕊

終始、楽しさと学びのオンパレードで「最高だな!」という気持ちで過ごすことができました…!

やっぱりものづくりって楽しいよね!といろんな角度から感じさせてくれる時間でした。
最高のイベントをありがとうございました!!!
(Qooboだけでなく、ユカイ工学のファンと化した)

またファンミーティングがあったら参加してみたいです😌
(次は勇気を出して懇親会も…!)

Qoobo最高なのでもっと広まれ〜〜〜!!!

この記事が参加している募集

イベントレポ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
dhara

スキしてくれた方、ちょ〜スキです! (毎度チェックして喜びを噛み締めてます) サポートしてくれた方、も〜忘れません…! (ベッドで手足をバタバタさせてはしゃぎます) フォローしてくれた方、ありがとうござます〜!! だいすき〜〜!

ラブだぜ
@TOKYO デザイナー 絵を描いたり、美術館行ったり、読書記録で1年の健康を振りかえったりします 【IG】https://www.instagram.com/dhara_sunpo/