既存のティッシュ箱が不便なのでハックしたい

課題

・ティッシュ箱を毎回セットの圧着ビニールから出すのが面倒臭い
・ティッシュ箱を使い終わった後に崩すのが面倒臭い
・いざ欲しい時に残量が無かったりする
・もっと良いティッシュが欲しい

解決策

1. トイレットペーパーを代用する

メリット
・ティッシュよりかは使用開始の手間が少ない
・使い終わったら芯を捨てるだけ

デメリット
見た目がトイレットペーパー
・片手で取れない

デメリットの「見た目がトイレットペーパー」に関してはトイレットペーパーケースなるおしゃれなアイテムがあって、円柱型のインテリアになるっぽい。これは試してみる価値があるかも。

2. ペーパータオルで代用する
公共トイレとかにあるやつ。

メリット
・ティッシュ箱よりかはリフィルが楽
・ティッシュ箱よりサイクルが長そう

デメリット
・固そう
・鼻をかむのには辛そう
・サイクルが長くなるだけである
・固そう
・固そう
・固そう

うーん、ティッシュペーパーに関しては人類は既成概念にとらわれている気がする。あの形よりも便利になってほしいし、買い足すのも交換するのも面倒臭い、半年に1回ぐらいに削減したい。

-

半年〜1年に1回ぐらいリフィルをざーっと入れて、あとは一年中取り出すだけにしたい。うまくできないものだろうか。そういう製品がほしい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
ガジェットショットというブログを書いている中の人です。http://gadget-shot.com/