見出し画像

ヒビのお直しやってみよう!【かんたん金継ぎ】

まだ割れてはいないけど、ひびが入って水漏れがする..という器はありませんか。
そんなヒビも簡易金継ぎで気軽に直してみましょう。

【材料】
・金継ぎキット
 (新うるし・薄め液・スポイト・瞬間接着剤・エポキシパテ・紙やすり・筆・パレット・ウッドスティック)
・カッター
・ウェットティッシュ(おしぼり)

直し方

1)パテを準備する

画像1

エポキシパテはグレーと白の2色になっています。
グレーと白が1対1になるように「使う分だけ」カッター等で切り取ったら
1色になるまでよくよく練ります。
※指にパテがつきやすいので、指先を頻繁におしぼりで拭き取るか、使い捨ての手袋を付けて作業しましょう。

2)パテでヒビを埋める

画像2

パテをヒビにこすりつけて擦り込んでいきます。
ヒビ以外の部分についたパテは、おしぼりなどで拭き取ります。

3)新うるしを準備する

画像3

新うるし:粉(金粉または銀粉など)=1:1になるように、
パレットに取り出し、薄め液を1〜2滴入れたら筆で優しく混ぜます。
※筆先が乱れないように優しく扱いましょう。

4)新うるしをのせる

画像4

傷口をなぞるように新うるしで描いていきます。
表面がつるっとするようにゆっくりと筆を動かします。
線がぶれたりはみだしたら、綿棒に薄め液を少し含ませたもので拭き取ります。重ね塗りしても大丈夫です。

5)2日間乾かしたら出来上がり

画像5

--------------------
いかがでしたでしょうか。
ご質問などあればSNSなどでお問い合わせください。

YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCHR9wD6ZEBlfrb4AwYD-aUg

簡易金継ぎキット通販
https://kinyanagiya.theshop.jp

ホームページ
https://www.kinyanagiya.com/

Twitter
https://twitter.com/kinyanagiya

Facebook
https://www.facebook.com/kinyanagiya/

Instagram
https://www.instagram.com/kinyanagiya/

note
https://note.com/kinyanagiya

※食洗機・電子レンジの使用はお控えください。

これからも頑張って参りますので、
記事の一番下からサポートしていただけるととても嬉しいです!

今回使用したすべての材料が入ったセットがこちら


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
新うるしで行う簡易金継ぎの講師をしています。 こちらでは色々な物のお直しの手順を公開していきたいと思っています! 直し方のご質問などあれば、コメントやSNSでもお送りいただければアドバイスさせて頂きます。 頑張って参りますので、皆様よろしくお願い致します!