金烏玉兎庵 算命学の学び舎
3/27 命式から捉えた親との関係から導かれる「兄弟との関係」「まわりの人たちに対する情の深さ」
見出し画像

3/27 命式から捉えた親との関係から導かれる「兄弟との関係」「まわりの人たちに対する情の深さ」

金烏玉兎庵 算命学の学び舎

昨日の続きです。

〇命式から捉えた親との関係から導かれる「兄弟との関係」
〇命式から捉える「まわりの人たちに対する情の強さ」

…ということの説明をするのですが、
それにあたり、
陰占から捉える家族・環境との関係の築き方、生き方について説明します。

さて、陰占の命式というのは、
「環境の縮図」であり、
様々なことがこの命式には現れています。

日干と月支の関係からは、
自分が生きていくうえで、
自分が生まれ育つ家庭・家系や所属する場所・職場などと、
どのような関係・ベクトルで生きていくのが、
最も「自分が本領を発揮しやすいか?」
…ということが現れます。

この続きをみるには

この続き: 3,728文字

500円✖️7本📚

サークルに投稿した記事で、1ヶ月経過したものをマガジンとして公開しています🌸 サークルは月額5000円です🌷

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
金烏玉兎庵 算命学の学び舎
算命学を中心に陰陽思想について書きつづったブログ『金烏玉兎庵』の上級者向けサイトです。 ※上級者向けとありますが、どなたでもお気軽にご参加くださいませ。 📚通常サイトはこちら:https://www.kinugyokutoan.com/