マガジンのカバー画像

2020年5月公開分(統合版)

39
2020年5月に公開したマガジン5本の統合版です。 一本500円の記事をまとめたものです。 サークルは月額5000円で毎日更新しています。
一本500円✖️39本です📚
¥10,000
運営しているクリエイター

記事一覧

継承運に矛盾が生じる要素と人生の晴れ舞台の時期 田中真紀子さんの命式をサンプルに

さきほど、狂言師 善竹富太郎さんのところで、座位というものの重さと、その座位を活かせない…

500

調舒星によって「洩気」の本質を捉える 傷官格をテーマに説明してみました

昨日の四季運のところで、「洩気」というのが晩年期には苦しいものだということを書きましたが…

500

四季運の概略 人生の季節を捉えて生かす

大運には季節があるということをご存じでしょうか。 「四季運」という言葉を聞いたことがある…

500

位相法の「破」の本質 宿命にあるとき、大運にめぐるとき、その注意点と昇華

位相法における「破」というものについて、 良く分からないものだな、と思っている人が多いよ…

500

自然=中庸=目立たない=幸せ? 幸せな小金持ちは目立たないから幸せ。中殺がある場…

先日、星図において「本来あるべき場所」からずれている星は目立つということを書きましたが、…

500

大運の変化はslowly、invisibly、completely 接運を分かり…

大運と大運の変わり目のことを接運といいます。 いろいろ書かれていますが、高尾宗家の著書に…

500

学理:世の中の動向を眺めるときに使う「汎十種・十二旺衰法」

本日は、趣向を変えて学理で特有の技法についてご紹介いたします。 「汎十種十二旺衰法」といいますが、名前は覚えなくても大丈夫です。 これは、人間を取り巻く世界を取り巻く状況を起点として、世の中の「機能」がどう動いていくかを見る技法になります。

スキ
4
有料
500

干合の作用とその仕組み 次元上昇的な成長を引き出す方法

干合というのは、算命学における結婚を表わすものですが、 この延長線上には、人間としての成…

500

人間の成長や機運、あるいは国の経済の動静を観る サンプルは「日本国」の命式

前に、季節ごとのホット・クール・ウェット・ドライということを書きました。 具体的には、夏…

500

鑑定士が宿命を読むときの一般的な流れをサンプルで説明します

先日、由紀さおりさんで八門法という点をメインにして命式の読み方をやりましたが、 本日はも…

500

天中殺の応用、役割の意味とサイン 森羅万象の法則は法律以上に絶対のもの

これまでも何度か書いていますが、 宿命を読むときに一番最初に観るべきは天中殺であり、 宿命…

500

十大主星の裏の顔、十大主星の一極二元を捉えて星を完全燃焼する

先日、自分が自覚できる気持ち(陽占)と外側から見える器(陰占)の間には矛盾があり、 その…

500

月柱についての理解を深める。月支半会の効果や生月中殺の陽転の仕組み。

先日、進気・退気のところで、「自分本位になるタイミング」というのは月柱が半会・支合するタ…

500

【命式解析】陰占と陽占、大運と十二大従星の一致不一致という観点から

本日は、これまでご説明してまいりましたことを、具体例にてご説明してみようと思います。 某女性歌手の方の命式です。命式の主は最後に書きます。 ◆陰占・陽占(辰巳天中殺) 壬癸戊    車将 寅亥子   車鳳石 戊甲癸   胡石禄 ◆大運 2 壬戌 貫索星 天南星 12 辛酉 玉堂星 天恍星 22 庚申 龍高星 天貴星 32 己未 牽牛星 天印星 42 戊午 車騎星 天報星 52 丁巳 司禄星 天馳星 62 丙辰 禄存星 天庫星 72 乙卯 調舒星 天極星 82 甲寅 鳳閣星

スキ
2
有料
500