義母と義姉がおかしくなった。

2018年12月17日、私は息子を出産した。

陣痛促進剤を三日間投与し最後は吸引分娩で息子は生まれてきてくれた。

私の産院では基本的に会陰切開しない方針だったので切開なしの吸引分娩となった私は会陰が中も外も四方八方に裂ける大惨事だった。

加えて産後に酷い貧血となり、基本的にベッド上安静。新生児室へ赤ちゃんを預けたり迎えに行くのもナースコールで、と言われていた。


そんな折に義母から夫へメールが届いた。

「明日、そちらへ行きます。暗くなる前に帰りたいから昼頃に。」

夫から「どうする?」と聞かれ、私は「昼は夫がいないから義母と2人は気まずい。体調も悪いから義母に気をつかえない。夫がいる夕方に来てくれるように頼んで。」とお願いした。

そして夫は義母に「夕方に来られる?」と聞くと「暗くなる前に帰りたいから昼に行く。」と返信。

「どうしても昼に来たいなら退院してからにして」と私がお願いし、夫は「夕方に来るか、退院してからでもいい?きのこ(私の事)は体調が良くないから。」と返信。

義母からは「産後は身体が大事だからね、行かれる時が来たら行きます。」と返信。

よかった、分かってくれたんだ。

そう思ってほっとしたのもつかの間、翌日、義姉から怒りのメールが夫に届いた。

「母親が行ってやるって言ってるのに断るとは何事だ!母親が『もう孫の顔なんて見たくもない』と言って落ち込んでいる。嫁のくせに非常識だ!」

本当にびっくりした。

私は義母が来ることを断ってはいない。「夕方なら夫がいるからそのときにお願いします」と言い、義母はそれで「夕方に行くくらいなら退院してからでいい」と納得したはずではなかったのか。


夫が「きのこは吸引分娩で傷がひどいし、貧血も酷くて安静だから」と返信すると

「産後は誰だってそうなんだ!そんなことで弱音吐いてるようじゃ、お前に子供なんて育てられない」とさらに怒り爆発。


この時私の中で必死に保っていた糸が切れた。

ただでさえ傷が痛くて貧血が酷くてフラフラの中、慣れない新生児のお世話を自分なりに一生懸命やっていたのに。

それなのに「お前には子供なんて育てられない」と言われて。

それからずっと私はこの義姉の言葉を忘れることが出来ないでいる。

なんで子供を産んだだけでこんなに傷つけられなきゃいけないんだろう。

なんで命懸けで子供を産んだあとに言われる言葉が「おめでとう」じゃなくて「お前に子供なんて育てられない」なんだろう。

私ってそんなにダメな人間ですか。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

65
2018年12月に男の子を出産しました。出産するまで全く干渉のなかった義母が狂い伴って義姉が狂いました。
コメント (3)
初めまして。
産後の心と身体でこれは…辛いですね。
義姉さんはかなり厄介そうですが、
せめて義母さんの目が醒めるように祈っています˚‧º·(˚ ˃̣̣̥᷄⌓˂̣̣̥᷅ )‧º·˚
差し出がましいのですが、冒頭のあたり、
「夫から義母へメールが届いた」となっていました(>_<)
ありがとうございます!
修正しましたm(_ _)m
はじめまして。
http://oniyomech.livedoor.biz/archives/53623603.html
こちら、きのこさんの義姉さんではないでしょうか?
境遇が似ているためもしかしたらと思ったのですが違っていたらすみません。

きのこさんがお子さんと穏やかな生活を送れるよう祈っています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。