コットと、双極と、自閉と

2
記事

コットと、双極と、自閉と ①

夫は数年前、双極性障害を患い、警察沙汰を起こして保護入院となり、閉鎖病棟の、カギのかかって檻の張ってある何もない病室へ、3ヶ月間入院をいたしました。
今回、夫を「コット」というとある男として、ここに顛末と今を描写しようと思います。

疾病への理解へつながれば幸いです。

なお、個人情報を含むため途中から有料となっております。
また、続きものであり、今回は途中で終わります。
続きは後日のアップとなり

もっとみる
ぃやホォ〜ぅ
6