見出し画像

コワーキングスペースよりもビッグエコーの方が効率良く作業できる気がする4つの理由 🎤

打ち合わせの合間にちょいと作業を行いたいとき、これまではコワーキングスペースを利用することが多かったのですが、最近ビックエコーの方が作業が捗るのではないかと思い始めました。そう思った理由をまとめます。

❶ 個室(エアコン完備)
当然ですが、個室です。エアコンもついてます。
平日の昼間なら料金も安い。

❷ 電源・WiFi完備
店舗によるのかもしれませんが、電源もWiFiもあります。

❸ 声が出せる
防音の個室なので、声が出せます。
電話やハングアウトでのミーティングにも対応できるので助かります。

❹ 爆音でBGMが流せる
防音の個室なので、爆音でBGMが流せます。
爆音でBGMを流しながら作業したいときに便利です。

いかがでしょう。良いことづくめな気がしています。

逆に不安なこととしては、経費申請するときに、コワーキングスペースだったら「働いているな感」が出るんですが、カラオケだと、むしろ「遊んでたんでしょ感」が出てしまうかもしれないなと思うことぐらいです。

しかし、調べてみると、ビックエコーにはビジネスプランたるものがある模様。今度試してみようと思います。

【2019/01/17: 追記】
ビジネスプランを試してみました。最高でした。

本日の成果

【健康】
⭕️ 3.0km走った。

【制作】
⭕️ Nuxt.js試してみた。
⭕️ モックムービーつくった。
⭕️ 経費をまとめた。
⭕️ デスクとイスを注文した。
⭕️ 変換アダプタを購入した。
⭕️ ブログのCSS整えた。
⭕️ ミシンが届いた。
👆 2019年やりたいことリストの「ミシンを手に入れる」を達成。

明日の予定

【制作】
・TypeScriptをつかってみる。
・GitHub Pagesについてまとめる。
・コミュニティに参加してみる。

直近のタスク

【健康】
・走りつづける。

【制作】
・環境構築。
・VPS解約する。
・NASを構築する。
・娘用コンテンツつくる。

本日のありがとう

・店員さん、デスクの相談に乗って頂きありがとうございます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

日々試行錯誤しながら過ごしてます。

5
フリーのフロントエンドエンジニアです。 基本的にはちょちょいのほいです。😀 https://kimizuka.fm