あいだきみこ

バリ島に移住しました/こども・サステイナブル・発酵・オフグリッドが気になるキーワード/完全文系脳だけど理系女/グリーンスクールを子どもたちと楽しんでいます

バリ島からお届け。グリーンスクール日記

英語を話せない小学一年生の男の子が、バリ島に移住して、グリーンスクールという学校に通う様子をお届けしています。

  • 13本

コロナでグリーンスクールが本格的にオンライン授業に移行したよ|グリーンスクール日記9か月目

バリ島のグリーンスクールという学校に子どもを通わせたくて、バリに移住をした。 英語の話せない小学1年生の息子にどんな変化が起きるのか? どんな学校なのか? この冒険をいつか老後にゆっくり振り返れるよう、日記をつづることにする。でも、欲をいえば、いつか海外の学校にこどもを、と考えてるママさんパパさんの背中を少しでも押すものになれば、とも思っている。 これは、わたしのサスティナブルな仲間探しの冒険のはじまりでもあるのだ。 ----- グリーンスクールは3月16日から閉

スキ
52

バリ島から日本に帰国した。なぜならば。グリーンスクール日記7ヶ月目

バリ島のグリーンスクールという学校に子どもを通わせたくて、バリに移住をした。 グリーンスクールとはどんな学校なのか? 英語の話せない小学1年生の息子にどんな変化が起きるのか? この冒険をいつか老後にゆっくり振り返れるよう、日記を綴ることにする。でも、欲を言えば、いつか海外でこどもを、と考えてるママさんパパさんの背中を少しでも押すものになれば、とも思っている。 これは、わたしのサスティナブルな仲間探しの冒険の始まりでもあるのだ。 ----- 4日前にバリ島から日本に帰

スキ
33

バリ島グリーンスクール日記7日目。電柱をめぐる本音と建前

バリ島のグリーンスクールという学校に子どもを通わせたくて、赤ちゃん連れでバリに移住をした。 グリーンスクールとはどんな学校なのか? 英語の話せない小学1年生の息子はどうなっていくのか? 赤ちゃん連れの母子移住はどんな生活なのか? この冒険をいつか老後にゆっくり振り返れるよう、日記を綴ることにする。でも、欲を言えば、いつか海外でこどもを、と考えてるママさんパパさんの背中を少しでも押すものになれば、とも思っている。 そして、さらにもっと欲を言えば、地球をこれ以上汚したくない

スキ
23

初日に息子がみせた生きる力。グリーンスクール日記12日目

バリ島のグリーンスクールという学校に子どもを通わせたくて、赤ちゃん連れでバリに移住をした。 グリーンスクールとはどんな学校なのか? 英語の話せない小学1年生の息子にどんな変化が起きるのか? 赤ちゃん連れの母子移住はどんな生活なのか? この冒険をいつか老後にゆっくり振り返れるよう、日記を綴ることにする。でも、欲を言えば、いつか海外の学校にこどもを、と考えてるママさんパパさんの背中を少しでも押すものになれば、とも思っている。 これは、わたしのサスティナブルな仲間探しの冒険の

スキ
20

ZERO WASTEを目指して

  • 1本

バリ島にはゴミ処理場がない。ではゴミはどこに?子どもにゴミについて説明しよう

バリ島ではゴミ問題や廃油問題が深刻だ。なので、環境に優しい活動やサービスがたくさんある。プラスチックゴミをできるだけ出さないよう、みんな工夫をしている。 サスティナブルをテーマに掲げるグリーンスクールでも、環境問題に関するプロジェクトがたくさん動いている。 このマガジンでは、バリ島やグリーンスクールのエコフレンドリーな最新情報をお届けする。 ----- 今日は我が家のゴミ事情と、グリーンスクールのリサイクルセンターについて。 突然だけど、問題です。 バリ島にはゴミ処理

スキ
11