備忘録 2021/03/07
見出し画像

備忘録 2021/03/07

菊川裕也

写真はイノベーションリーグコンテストでスポーツ庁に大賞をいただいた日の幕張メッセの天井。

その時その時はどうでもいいと思っていても、そのタイミングで考えていたことを記録することはそれなりに意味を持つと思うので。特に事件がなくても書き残していきたいと思う。

昨日友達の弾き語りライブに行った。起業する前にやっていたバンドで対バンしたことのある人で、twitterでDMして誘ってくれたので行った。昔出演したことのある高円寺のライブハウスはこの1年ほど有観客でのライブをやっておらず(ライブ配信のみやっていたようだ)、1年ぶりに再開ということで消毒も検温もしっかりして入場の際にはそれぞれの住所や連絡先も取る徹底ぶりだった。

久しく生の演奏を観てなかったからというのも大きいと思うけど、友達の弾き語りは心に響くところがあった。小さな舞台の上で一人でアコースティックギターを弾きながら歌うという最小限の構成だったけど、大きなスピーカーで増幅された低音はやはりずっしり身体に響くし、生で目の前で演奏されるとちょっとした身体の震えとか呼吸とか目線とか、一つ一つの動きが全て表現なんだと改めて感じた。

あとこれまであまり考えたことがなかったけど、弾き語りって結構演劇的というか、演じている人を観ている部分が結構あるんだなあと思った。「その歌を歌う人」を演じているというか。自分は演技的なものに苦手意識があって自分は絶対できないと思っているんだけど、弾き語りをやる時はかなり「その歌を歌う人」を演じている気がする。だから何という話でもないんだけど。

緊急事態宣言が関東では2週間だか延長されるらしい。ワイドショーでも言ってることだけど病床を増やす計画がないまま病床が圧迫されているから延長する、というのは要するに政府は何もしないけど国民が自粛して頑張って抑えてね、という意味にしか受け取れない。ただそんなことが1年以上続いてしまってもはや改善に期待する気持ちもなくなってきてしまった。

ただ、今年は花見はしたいな、と思っている。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
菊川裕也
スマートフットウェアを開発するスタートアップORPHE Inc,のCEO / Founderをやっています。日本で成功例の少ないハードウェアスタートアップの酸いも甘いも共有していければと思っています。趣味でバンド(The Davos)をやっています。