ツイッターでマネタイズしてお金を稼ぐ方法まとめ

ブログ書くのが面倒くさーい!

そう思ってるブロガーさんたち、結構多いのではないでしょうか汗

なにをかくそう、僕がそうです。

まだブログ始めて半年ちょっとですが、もうすでに記事を書くのが面倒くさいです苦笑

こんなこと言うと、稼いでいるブロガーさんに怒られそうですが、実際に同じようになかなか筆が進まないなあと思っている人も多いでしょう。

また、ブログをやってみようと考えてるけど書き続けられる自信もないし、どうしたらいいものかと考えてる人もいるでしょう。


今回はブログを書かず、Twitterを使ってマネタイズして行く方法をお伝えしていきます。

Twitterでフォロワー増やしてどうやってお金を稼ぐの?全く想像つかない!!という人、ブログはきついけどTwitterなら!という人は参考にしてみてくださいね!


ブログへの流入が増える

いやブログ書くんかい!ってなるかもしれませんがw まあ一旦落ち着いてください。ブログ以外の方法もちゃんとお伝えしますので。

これは一番オーソドックスですね。

ブログをやっている人からしたらほぼみんなTwitterからのブログ流入は活用していると思います。

特に初心者ブロガーにとってはSEO(検索順位)は難易度が高いし時間もかかります。

狙ったキーワードで上がるのに少なくとも3ヶ月くらいはかかることがほとんどですし、なんなら1年かかることもあります。そこに対してPDCA回して戦略的に攻めていこうとすると相当な時間がかかっちゃうんですよね。

そういったときに、ブログにアクセスを集める手段としてSNSは非常に有効な方法となります。

SEOで仮に順位を獲得できていなくても、SNSでフォロワーが多ければ、ブログへの流入を確保できます。

クビでも年収1億円という著書でベストセラーを出した小玉さんの記事でもTwitterのブログ流入の多さが記載されています。

参考元:今、力を入れるべきSNSは?

Twitterはテキストが主体なので、ブログへの流入がしやすいのかもしれません。

アフィリンクそのまま流せる

ASPのアフィリエイトリンクはムリですが、アマゾンのリンクはTwitter上にそのまま流すことができます。

例えば新しく買った商品を紹介したいときに、わざわざブログを書かなくてもアマゾンアソシエイトのリンクをそのまま流せばそこから買ってもらえるとアフィリエイト報酬が発生するんですね。

こんな感じですね。

自分が購入した商品は基本的に感想を添えてSNSに投稿するだけ。これだけで紹介料がもらえるという仕組みです。

これは自分が紹介する商品やサービスとフォロワー属性があっているか、またはフォロワーの数がダイレクトに影響してきます。


個人スポンサーしてもらう

これも最近よく見かけるのではないでしょうか。

特にブロガー界隈だとよく見かけると思います。

実際に今の僕のアカウントでもガネゾウさんという方にスポンサードしていただいています。

だいたい月数千円〜数万円というのが相場です。

これも自分の発信力と比例して金額も上がっていくイメージですね。

僕はスポンサードされる側もする側もやりましたが、感覚的には広告費で払うというよりは応援費用という感じが強いように思います。

アカウントの属性としてはただフォロワーが多いというよりも、若いのに頑張ってる!とかリスク承知で発信に力入れてる!発信にセンスがある!などの理由でついてもらえる感じですね。

人に好かれるようなアカウントを作っていけば個人でスポンサーを獲得できるのではないでしょうか。


企業広告がつく

これも個人スポンサーと似てはいますが、企業から広告の掲載依頼が来ることがあります。

実際に僕はフォロワーが6000人前後の時に、基幹システムの企業から「固定ツイート」に広告を掲載してもらえるよう依頼が来たことがあります。

金額は月に4万円。

固定ツイートに表示するだけでもらえる金額としては悪くはないと思います。

個人で発信力をつけていくと、こういったお声がかかることもしばしばあります。自分が広告塔となって宣伝費用をもらうというのはもう当たり前になっている時代です。

ブログやユーチューブだけでなく、Twitterだけでもそれは十分可能なことなんですね。


noteを売る

個人スポンサーや企業スポンサーの広告を宣伝するのはいわば他人の商品を売る行為。要するに広告宣伝費ですよね。

しかし、noteなどの電子書籍やオーディオブックなどの音声コンテンツをSNSを媒体に販売することもできます。要は他人の商品を売るのではなく、自分の商品を作って売るということです。

物にもよりますが、やはり他人の商品を売るよりは自分の商品を売った方が往往にして儲かります。

現に今僕はフォロワーを毎月1000人コンスタントに増やし続ける方法というものをTwitter上で販売しています。

これはTwitter上で割と拡散され、結構売れていて、販売してから2ヶ月弱で500本ほど買ってもらいました。

売り上げでいうと、30万くらいですね。

これもTwitterありきで発生したマネタイズ方法です。


polcaやクラウドファンディングで資金調達

これは割と見かける人も多いとは思いますが「〜するので支援お願いします!」というものですね。

クラウドファンディングは目標金額を設定し、それに達成したら支援をいただき、あらかじめ設定したリターンを提供するというもの。

polcaは基本的には投げ銭ですが、設定して入ればリターンを提供するというものですね。クラウドファンディングと違うのは気軽にできてなおかつ目標金額集まらなくても受け取れるというものです。

こういったものは稼ぐというよりも投げ銭してもらうためのものなのでマネタイズというものではありませんが、フォロワーが多いとやはり支援もしてもらいやすくなるので一つの方法として考えてもいいでしょう。


オンラインサロンを開く

最近一部でどんどん新しいオンラインサロンができてきていますオンラインサロン。

これもSNSを起点としたマネタイズの方法です。

様々なテーマをもとに、オンラインでコミュニティを作り、有益な情報や楽しい空間を作ることができれば自然と人も集まり、収益につながります。

基本的には有料のものは月額課金制、またはずっと無料のものなどがあり、それぞれのサロンの内容や目的も様々です。

タイプ的には大きく2つに分かれ

オーナーが教える側でサロン生は生徒という立場のトップダウン型と、オーナーとサロン生が対等であるフラットな関係を構築するコミュニティ型があります。

ちなみに僕もフラットな方のサロンとしてキックサロンというのを運営しています。

テーマは初心者ブロガーどうしで情報交換したり、月10万稼ぐためにどうしていくべきか相談しあったりを仲良くやっていく感じのサロンです(笑)

楽しく一緒に稼ぐ仲間がほしいという人はぜひ参加して見てください。

オンラインサロンはほとんどの場合が初期費用ゼロで運営でき、うまくいけば月数十万円の売り上げになることもありますので、何かやりたいテーマとかがあればやってみるのもいいでしょう!


コンサルをする

これは結構マイナーなマネタイズ方法かもしれませんが、Twitter場でコンサルを受注するという方法もあります。

もちろんビジネス系、サイト運営、恋愛、ダイエットなどジャンルは様々ですが、広報力があるということはそれだけ自分の商品(コンサルサービス)を提供できる層が増えるということです。

僕は実際、ツイッターのフォロワーを増やすコンサルをやっています。

料金は1万円で成功報酬として2.5万円をいただくという形です。

実際結構応募もいただきました。Twitterでフォロワーを増やすという行為に価値を見出す人と見出さない人は分かれますが、売りたい商品やサービスがある人にとっては価値のあるものとなり得るのですね。

関連記事:フォロワーを増やす!が仕事になっている

ツイッターでマネタイズするデメリット

Twitterは比較的ブログやYouTubeと違って1投稿に手間がかかりません。多くても140字以内で文字を抑えないといけないからです。

じゃぁTwitterの方が稼ぎやすいんじゃないのか?と思われるからもしれませんが、そういうわけではありません。

TwitterがブログやYouTubeと違う点はストック性がないことです。

ブログで記事を書くことやYouTubeで動画を作成することができればそれがコンテンツとなりSEO、要するに検索順位で上に表示されることがあります。それができれば1つコンテンツを作ってしまえば継続的に集客をすることが可能です。

しかしTwitterはいくら負担するとしても継続的に習得されることがほとんど。つまりTwitterは常につぶやき続けてTwitterに投稿し続けなければならないということですね。ブログやYouTubeなどは不労所得の要素がありますが、Twitterにはないんですね。

なのでTwitterだけでマネタイズすると言うよりかはTwitterとブログ、YouTubeなどを合わせてマネタイズしていくというのが大きく稼ぐポイントになってくるかなと思います。

とはいえ副業としてTwitterのフォロワーを増やすと言うのは十分マネタイズにはなりえますので、頑張ってみるのはアリかと思います。

まとめ

Twitterのフォロワーを増やす、発信力をつける、というのは非常に価値の高いものです。あらゆる事業において、広告宣伝費というのは必ず必要になって来るのですが、個人でも企業でもフォロワーを多く持っていればそれだけで広告費ゼロで広告を打ててしまうわけです。

しかもフォロワーがあなたのファンであれば普通に何百万もかけて広告を打ってもらうより売れるかもしれません。

言い方は悪いですが、フォロワーは増やすだけで間違いなくお金につながります。

Facebook、Twitter、Instagram、youtubeなどなど。いろんな発信媒体があるので興味を持ったものから発信を頑張ってみるといいでしょう!

ちなみに、さっきもちらっと宣伝しましたが、Twitter運営の教科書として多くの方にご愛読いただいているフォロワーを毎月1000人コンスタントに増やし続ける方法をTwitter頑張りたいという方は参考にしていただけると嬉しいですw←宣伝w

実際にこのnoteがきっかけでフォロワーが爆伸びしたというお声も多数寄せられております(←詳しくは記事参照)

また、さっきもちらっと触れましたが、個別でみっちり指導してほしいという方向けにも年明けから有料でコンサルをさせていただいております。金額は6万と安くはないですが、本気で頑張りたい人にはかなりお役に立てる内容にはなっているかなと思いますので気になる方は是非お声がけください。

てな感じで、最後は宣伝みたくなりましたがw Twitter頑張りたい方はぜひ頑張って見てくださいね!


PS.あまり知られてないですが、Instagramでもまた違ったマネタイズ方法があります。基本的にはTwitterとやり方は変わりませんが、先月それで1.5万円ほど収入があったのでまたそれも記事にしました。

また、Twitterで毎月20万円の収益化に成功したので、その全ノウハウも記事化しています。こっちは少しお高めなので興味のある方のみ買ってください!

ではではそんな感じです!

他にもメルマガに誘引したり、ブログの拡散を狙ったりとSNSのフォロワーを増やすといろんなことに繋げられるのでぜひ頑張ってみてください!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただいた分は僕の食費に消えていきます。施しをくださる方には一生ついて行きます。

ありがとうございまあああああああ!!!
46
節約してたら1000万円貯金できたので脱サラして家族で田舎暮らし始めた25歳。現貯金額1200万円!さくっと2000万円貯めて家族で世界一周します!ブログ10万pv。

この記事が入っているマガジン

【更新中 updating 】Gambling Theory
【更新中 updating 】Gambling Theory
  • 2825本

スマホが千両箱に思えてきた貴方へ。 life is gambling, and it is realy ephemetal for loser.

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。