マガジンのカバー画像

Smashing! 佐久間イヌネコ病院シリーズ

288
佐久間鬼丸獣医師(受)と喜多村千弦動物看護士(攻)とその友人達のお話。 どうぞお楽しみ下さい!
運営しているクリエイター

記事一覧

smashing! あのコーガンのゆくえとは

佐久間鬼丸獣医師と喜多村千弦動物看護士が働く佐久間イヌネコ病院。そこで週1勤務をしている…

smashing! ここはぼくのいばしょ

佐久間イヌネコ病院。週一でここに勤務している理学療法士・伊達雅宗は佐久間鬼丸獣医師と喜多…

佐久間イヌネコ病院 luv.37 あたりまえなきせき

ここからがダメなら他方から あれが無理なら他を そうやって二人で見極めながら 道を模索す…

smashing! つめたさもあたたかくて

佐久間鬼丸獣医師と喜多村千弦動物看護士が働く佐久間イヌネコ病院。本日は土曜により午後から…

佐久間イヌネコ病院 luv.36 きれい

千弦と外で待ち合わせて 買い物行くことになった 毎日一緒にいてもこういうのは慣れない よ…

smashing! きみがきみにもどるひを

佐久間鬼丸獣医師と喜多村千弦動物看護士が働く佐久間イヌネコ病院。そこで週1勤務をしている…

smashing! けいあいをそのせにあずけ

佐久間鬼丸獣医師と喜多村千弦動物看護士が働く佐久間イヌネコ病院。 昨日からリビングが動物に占領されている。 年末年始を終え、平常業務に戻ったはいいが急な用事が重なった面々のため、佐久間と喜多村は一時的に家で「ペットお預かり」することに。前もって家中の危なそうなものを撤去し、簡易バリアフリー的になったリビングでは、見知った患畜もお泊まり参加していた。 結城と小越のとこの雄猫1〜6号(大きい)、ウミノ湯・駄菓子屋のスタンダードプードル龍馬(巨大)、常連の牛尾さんとこのシニア

スキ
7

smashing! せわやきのうしろすがたに

白河夏己は、雲母春己の元後見人でフリーの弁護士。雲母とは実の親子以上に仲良しのダディ(仮…

smashing! にくをへらしてにくをくう

佐久間鬼丸獣医師と喜多村千弦動物看護士が働く佐久間イヌネコ病院。10日までは絶賛冬期休暇中…

smashing! おいしいうれしいのかおで

佐久間鬼丸獣医師と喜多村千弦動物看護士が働く佐久間イヌネコ病院。非常勤である、大学付属動…

佐久間イヌネコ病院 luv.35 よろしくしよろしくされ

町内会長から将棋会館とか商店街役員の新年会で「歌って踊って欲しい」との要請を受けてしま…

佐久間イヌネコ病院 luv.34 カプにみえないバカップル

叔父から継いだ喫茶店のある商店街に引っ越してきて、一番最初に世話になったのは佐久間院長…

佐久間イヌネコ病院 luv.33 いいとこどりのあいさつで

元旦早々、喜多村くんと佐久間くんが朝風呂にやってきた。佐久間くんのお兄さんが俺たちにも…

佐久間イヌネコ病院 luv.32 としだまのいかしかた

お正月なので鬼丸たちの家に行ったら、夕方からのスキヤキパーティの準備の真っ最中。ちょうど手伝いに来てた雲母ハルちゃんが…えなに 和服に割烹着なんだけど! 着替えないと汚れちゃうじゃん!そしたら、あとから来る伊達さんが着物を楽しみにしておられるので、ってあの家あれや、独裁政権や。 「これはですね少し大きめですが、撥水加工の優れものなんです」 「今日さ伊達くんそれ見てないの?」 「ええまだ。僕は先にお得意様に挨拶に。お二人は夕方からこちらに向かわれる予定で」 「俺さ卓、割

スキ
6