菜摘@ママパパ♡キッズ応援ナース

子ども病院に約8年勤務後、親子サロン開設に向けて準備中の小児科看護師🌸 病院を飛び出してフリーランスに。地域で育児を頑張るママパパとお子さんの心と体の健康をサポートできたらと思っています✨ 保有資格→看護師/保健師/NST専門療法士/ELNEC-J/B-Brainインストラクター

菜摘@ママパパ♡キッズ応援ナース

子ども病院に約8年勤務後、親子サロン開設に向けて準備中の小児科看護師🌸 病院を飛び出してフリーランスに。地域で育児を頑張るママパパとお子さんの心と体の健康をサポートできたらと思っています✨ 保有資格→看護師/保健師/NST専門療法士/ELNEC-J/B-Brainインストラクター

    マガジン

    最近の記事

    固定された記事

    noteはじめてみました

    初めまして! 子ども専門の総合病院(子ども病院)に勤務しながら、親子サロンの開設に向けて準備中の看護師です🌸 少し前にAmebloをはじめてみたのですが、なんともうまく書けず、なかなか読みづらい部分があるかと思いますが、温かく見守っていただければと思います😊 どうぞよろしくお願い致します🙇‍♂️ 子どもの専門病院(子ども病院)って?子どもの専門病院(子ども病院)ってなんだろうと思われる方のいるかと思うので簡単にご紹介します! 例えば、大学病院などの小児科は病気に関係なく同

    スキ
    29
      • 病院での子どもの学習環境の差がなくなりますように

        こんにちは! ご無沙汰しております。元気に小児特化型訪問看護&シッター、病児保育等の開設準備進行中です😊 現在、東京こどもホスピスプロジェクトさんのグリーフケアの研修にも参加しているのですが これまでのこども病院での経験でも、最近お話しを伺う中でも多く聞かれるのが 闘病中の学習(学校とのやりとりも含めて)のお話しです。 最近では分身ロボット「OriHime」を用いた授業への参加や遠足への参加ができることも少しずつ増えてきています。 病院で過ごすお子さんだけでなく も

        スキ
        3
        • 訪問先のママから…

          訪問先のママから伺った話、きっと氷山の一角 気切で呼吸器を使っている赤ちゃん 他にも胃管なども使用している 身障者の手帳は1級なのに、愛の手帳がないからって 在宅レスパイトが使えないと言われたそう (確かに重症心身障害児とされる区分には知的障害についても評価が必要ですが 乳幼児の場合の基準はあるようでも医療的ケア児も使えなかったかな🤔 私の勉強不足かもしれないけれど…呼吸器などの医療的ケアが必要で超重症児と評価されているのに…) 赤ちゃんなのに愛の手帳って… 赤ちゃん

          スキ
          7
          • 新宿駅西口に掲載されました!

            ご無沙汰しております! 先日、保育士でハッピーダンスおにいさんのゆうちゃんに教えていただき 株式会社PRTIMESさんの”April Dream”という企画で新宿駅西口に私の顔と夢が載ったポスターが掲載されました! 約300人の夢が代わる代わる掲載されています✨ まさかの顔出し!になってしまいますがせっかく載せていただいたのでこちらでも掲載させていただきます↓ https://prtimes.jp/aprildream/articles/dream187 私の周囲でも

            スキ
            7

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る

          記事

          記事をすべて見る すべて見る
            • ひな祭り🌸と月と…新年度へ

              3月3日は桃の節句、ひな祭り。関東産まれ関東育ちですが、桜餅🌸は道明寺派です🤤花より団子笑 ちょっと息抜き小話を💡 関東では長命寺の桜、関西では道明寺の桜が有名ですが、そんなことも由来して、小麦粉などの生地をクレープ状に焼いた焼餅が「長命寺」、道明寺粉で作ったおまんじゅう状のものが「道明寺」と呼ばれているそうです! 長命寺の方が桜の落ち葉の処理に困って作った…などとも言われているそうで、今でいうSDGsと言いますか、生命に感謝し余す事なく…と言いますか、春を感じられておい

              スキ
              4
              • ホームスタートって知ってますか?

                2022年も1ヶ月が過ぎました。早かったですか?ゆっくりでしたか?皆さんきっとそれぞれですね🐯 ところで "ホームスタート"はご存知ですか? 実は私は知らず…😅看護大学の先生(助産師さん)に教えていただき知りました! ホームスタートとは(以下HP引用) 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 未就学児が1人でもいる家庭に研修を受けた地域の子育て経験者が訪問する「家庭訪問型子育て支援ボランティア」です。 週に一回、2時間程度、定期的に約2~3ヶ月間訪問し、滞在中は友人のように寄り

                スキ
                6
                • 誰でも生涯学習

                  生涯学習✏️ と言われるようになって久しいですが 入院しているお子さん、特に高校、大学の学習環境は都道府県や施設によってまだまだ違いがあります。 市区町村などの自治体によって使えるサービスが異なるように。 最近、療育施設の分教室の先生に教えていただいたのですが、重症心身障害などのお子さんが(オンラインなどを活用して通学するなどの仕組みが整えられ)進学できる大学が少しずつ増えてきているそうです! 少し前から動きがありましたが(コロナ禍によるオンライン化が後押ししたのか)

                  スキ
                  7
                  • 選択、その時何ができるか

                    渡米してお子さんの心臓移植をご経験された ご家族が学生にお話しをして下さいました🌸 少しシェア&アウトプットをさせていただきます✨ 渡米し移植を受け しばらく経過をみてから帰国するために 約3億円の募金活動もされたそうです (渡航費だけで5600万円とかでした) 額もそうですが 渡航や治療のリスクも大きく 色々な障がいも残ったそうです ご家族のお話しの中で 病院のイルミネーションに心が救われたなどもあり イルミネーションもですが ホスピタルアートを取り入れることなども

                    スキ
                    4
                    • 人生の目的と終わり方/2022ver.

                      いつもとは趣向が違うかもしれませんが 大人にとっても子どもにとっても大切なことかと思い書き残すことにしました。 (これは私自身のための健忘録でもあります。とにかく長いのと内容が苦手な人は閉じてください) どう生きてどう終わるか 考えたことはありますか? 看護師をする前から 人の”死”というものに割と近い環境で生きてきました そのおかげ様で どう在るか、何をするか、どう死ぬか 考える機会が多く、とても感謝しています (とは言っても 近年の生活様式の中で区別されたりと 生

                      スキ
                      3
                      • 学童保育でのできごと

                        2022年も2週間が経ちましたね✨ ちょっと疲れが出てきた方、新年を迎えて絶好調の方、学校や保育園が始まってリズムが戻ってきてほっとしたという方などなど、様々な方がいらっしゃると思います😌 子どもたちも、お友達に会えてやったー!という子やお家にいたいなという子などなど様々ですね🌱 今回は先日初めて伺った学童保育クラブでのことを少し✏️ 関わりの途中から、何度も抱っこを求めハグをしてくれる医療的ケアのあるお子さんがいらっしゃいました。 もちろん、私との関係性もあると思う

                        スキ
                        3
                        • 2022★新年のご挨拶★

                          あけましておめでとうございます🎍 おかげさまで(更新頻度はだいぶ落ちてしまいましたが)noteを始めて1年半近く経ちました! 2022年もよろしくお願いいたします🐯✨ 昨年は ・小児看護学学会での看護研究の発表 ・ずっと関わらせていただいてきたお子さんの退院調整(市役所、子ども家庭センター、児童相談所、乳児院などとの連携) ・経管栄養システムの国際規格への切り替えプロジェクト ・NST専門療法士として院内の入院患者さんの栄養サポート   など 新卒からお世話になった子ども

                          スキ
                          2
                          • 子育てと介護と

                            12月がスタートしました⛄️ 2021年も1ヶ月切り、寒さも本格的になってきましたね❄️ 時の流れは早いものですね😌 実は、12月24日に知人のおでかけひろばをお借りして、ちょっとした親子イベントを企画していたのですが、、、 一緒に企画をしていた子育て支援員をしている同志のご家族が介護中に怪我をされてしまい、 ご家族に代わって同志が介護に専念できるように今回は見送ることにしました。 年明け以降また企画をする予定なので、ご都合が合う方はよろしければ😊✨(日程調整中です)

                            スキ
                            10
                            • レスパイトの可能性

                              レスパイト、レスパイトケアという言葉をご存知ですか? レスパイト(respite)とは"休息""息抜き"という意味で使われます。 一般的には、地域で在宅介護や医療を受けている方のご家族や介護者の休養を目的とした短期入院に用いられます。 その様な介護や療養の場合にも必要な大切な制度だと思います。 個人的には、子育てをしているご家族にもそんな時間があっていいと思っています。 現代では、様々な家族の形があり、地域住民や親族との関わり方も変わってきました。 特に昨今の情勢で

                              スキ
                              11
                              • マザーテレサさんの言葉

                                マザーテレサさんがノーベル平和賞を受賞されたときに記者にこんな質問をされたそうです。 その答えがなんだか素敵だなと思い、とりあげてみました✏️ とある作家さんもこの言葉が真理ではないかと、どこかで書かれていました。 "世界平和"なんて大きなことでなくても、目の前の大切な人の大切な笑顔を守ること。 手の届く一番近くの1人ひとりと向き合うこと。 そこから幸せは広がっていくのではないかなと思います😌 時間がかかるように思えるけれど、その笑顔が連鎖していったら… もしか

                                スキ
                                2
                                • 色んな角度から見た小児医療の現場

                                  はっきりとした情報提供という感じにまとめることはできていないのですが 最近の小児の現場で感じている肌感覚について少し書いて書いてみようと思います。 小児看護実習に関わって/看護について最近関わっているお仕事の一つに小児看護学実習の助手のお仕事があるのですが これまで務めてきた子ども病院とは別の医療機関、他の子ども病院や療養型の医療施設に引率をする機会がありました。 他の子ども病院に関しては、文化の違いはもちろんありますが… やはり小児医療という現場の人手不足、人材不足、そ

                                  スキ
                                  2
                                  • 近況報告

                                    10月に入ってだんだんと気温も下がってきましたね🍁 ご無沙汰しております! ママパパ♡キッズ応援ナースです🌸 近況をご報告します。 その前にまずは 気温の変化で体調を崩しやすい時期ですので まずは食事睡眠からご自愛ください😌 (と言っている私も崩しました笑)そして、たとえ忙しくても秋の味覚や気候も楽しむ心の余裕を✨ 私事ですが 新居への引越し、新しい働き方、新しい方々との出会い、毎日色んな場所に行くスタイルの生活のスタート!と大きな環境の変化がありました。そのため、更新

                                    スキ
                                    8