見出し画像

好きなこと、面白いことをしたい!

世界の感動時間を増やそう!オモチャ遊びを中学生になってもやめられなかった篠原健太です。大人になった今、またオモチャ遊びが復活したような感じです。

先日Twitterで投稿したフィギュアコマ撮り『ウィザードのオフショット』の反響はまだ続いています。ついにカルビー公式アカウントからリツイートされました。

カルビー様ありがとうございます。

みんながリツイートしてくれるおかげで、まだ観たことない人、コマ撮りを知らない人、フィギュアやオモチャの魅力を知らない人のもとに届きます。もちろんすでに好きな人へも。SNSの素晴らしい機能ですね。

自分が好きで楽しむこと

フィギュアコマ撮りをTwitterに投稿し始めた頃、知人に「バズったら、次期待されてストレスになるよ」と言いわれました。「え?」と思いました。全く思いもしないことを言われたので呆然としたのです。
確かに、数字はどれだけ評価されたのかを見る測りにはなります。僕もどういう見せ方をすればより楽しんでもらえるのかを、フォロワーさまのフィードバックを見て研究しています。

しかし、そもそも自分が好きなことをやっているので全く気楽なものです。

まず自分が好きで楽しんでいることが一番、すると、この好きを届けたいと自然に思い、どうプレゼントすれば相手にも楽しめるものになるかを考えています。相手にプレゼントすれば幸せが倍増するのです。義務感でやるにはエネルギーが足りません。

僕の肉体はひとつしかないですが、文明の力を借りればたくさんの人へ届けられます。

そうしているうちにいつの間にか豊かになっていけるんじゃないかと仮説を立てて実験しています。だから好きなこと、面白いことをやりたいです。

つづく。

#アニメーション #エンタメ #日記

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

記事を読んでいただきありがとうございます!サポートしていただけると面白い作品を作る費用になります!

やったー!
24
■ストップモーションアニミスト ■オモチャのコマ撮りにチャレンジ中 ■世界的な賞を獲ったらしい。 ■リラックマやゼスプリキウイを動かしたらしい。 E-mail shinohara.kenta@gmail.com

こちらでもピックアップされています

篠原健太の物語
篠原健太の物語
  • 198本

チャレンジしてます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。