[耳]

[耳]

KentaYamada

鏡の前で独り。
睨み付けて涙が出る。
暗い部屋のあちこちに
嫌いな自分が散らかってる。

自暴自棄で独り。
呻きながら酒を飲む。
淀む思考のあちこちに
嫌いな自分が散らかってる。

君が 好きだと言った この耳が

たった一つ あたしの 好きなとこ

君が 好きだと言った あの時が

たったひと時 あたしの 生きてた時


突発的に独り。
切り付けて流れ出す。
無機質な部屋のあちこちに
黒い過ちが散らかってる。

君が 好きだと言った この耳が

たった一つ あたしの 好きなとこ

君が 好きだと言った あの時が

たったひと時 あたしの 生きてた時


耳を 塞いで
眼を 瞑った
それでも 解った 君のさよなら

(作詞:山田健太)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Thank you !
KentaYamada
俳優・脚本・作詞 など。 ここんとこ混沌とコントとか。