見出し画像

久しぶりの動画作成

初めて動画を作ったのは確か2016年の友人の結婚式のときだった。

友人代表として何か余興をして欲しいと頼まれた。

余興と聞いて、当日に何かおもしろ恥ずかしいことをする定番のやつが頭にパッと浮かんだが、痛い感じになるイメージしか湧いてこなかった。

友人どうしでわちゃわちゃやるのもそれはそれでいい思い出になるから別に良かったのだけれど、ネタを考えるのも大変だしせっかくなら友人が全員参加できるようなものがいいと思った。

そこで余興動画を作ろうと思ったのがきっかけだった。

その時は動画編集ツールなんて全然知らなくて、とりあえず自分ができる範囲で無理なく作ろうと思った。

動画の提出期限も1ヵ月くらいしかなかったので、結構ぎりぎり。

最終的にフィモーラという買い切りの編集ツールを購入した。フィモーラは直感的に操作ができるので初心者にはもってこいのツールだった。

動画の内容は、友人が一人一人出てきて、メッセージパネルをもって「○○君○○さん、結婚おめでとう」と一言だけ話すシンプルなもの。

編集といっても大したことはやってなくて、音楽を付けたのと、みんなが個々で撮影した動画をくっつけるだけだった。まあ、多少のエフェクトは使ったけど。

これがめちゃくちゃ楽しかった。楽しかったというかずっとやっていたいと思った。

30年間生きてきて、これほど没頭できる作業はなかったんじゃないか?と思えるほどだった。

それから今日まで、友人の結婚式があればちょくちょく動画を頼まれるようになり、年に2回くらいのペースで動画を作った。

しかし、さすがに30歳前後になってくると結婚式の数も減ってくる。今年はまだ1回も動画を編集していなかった。

11月に友人の結婚式があるのだけれど、ぼくに動画の作成依頼はきてなかった。

一番最初に動画を作ったときに、期限ぎりぎりに頼まれたことがあったので、一応「動画作る?」と聞いてみたところ、ぜひ作って欲しいと回答があった。

今回は余興動画ではなく、プロフィール動画を作って欲しいという依頼だった。

プロフィール動画は今まで作ったことがなかったのだけど、絶対になんとかなる。今までもなんとかしてきたように。

休日にやることができたので、これから楽しみ。そういえば、そろそろPCの買い替え時と思っていたので、これを機にゲーミングPCでも買おうかな。

増税前ってのもあるし。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

明日も更新頑張ります!
5
アプリやWEBサイトの運営をしています。音楽を聴いたり、動画編集が趣味です。最近写真を始めました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。