見出し画像

不動産ニュースTODAY vol.15

今日は私がどのように勤めている会社との向き合っているかを書きます。

私は同じ不動産屋に17年勤めてます。飽きやすい私がなぜ勤め続けることができているかというと、勤めている不動産屋は、グループ会社への出向や、プレゼンなど苦労しますが、色んなチャレンジをさせてもらえるのです。どうして、あっちこっちへ回されているのかは、建前の理由しか言われていないので不明です。使えないから異動になっているのか、引く手あまたなのか、わかりません。後者であることをのぞみますが、たぶん前者でしょう。
私は正しいと思ったことは、積極的に自分の意見を伝えます。面倒な存在なのかもしれません。私は自分で言うのも恥ずかしいですが、真面目です。お客様のために誠心誠意尽くしていきたいと考え、お客様のために、組織を変えてでもいいサービスを提供したいと考えています。
私は、この自分の真面目さに誇りを持ちながら、煙たがられていると思われても、会社に意見を言い続けていきたい、私のお客様のために、相手が会社であろうと強気で戦っていきたいと考えています。
私が勤めている、株式会社クレスは、大きな可能性を秘めている会社だと信じています。現状に甘んじる会社では無いと信じていますし、信じさせてこれからも成長させていこうと思っています。私は目の前の仕事に真摯に向き合っていきます。これからもぬるま湯には絶対に浸からず、熱湯の中、新たな挑戦を続けていきます。

それでは今日のニュースです。

マジかよ。45歳で2000万の会社。丸の内の大家業強し!


いい場所の不動産なら買った方がいいよね。
スタイルアクトの沖さんはよく記事を読んで勉強させていただいている。


NFTと音声は相性良さそう。これは4月1日だったからか。こういうプレスリリースがあるんですね。これからNFTは確実に広がるのだと思う。


貴重な一歩。ここから、より活用しやすくする必要がある。


ARは不動産業界と相性がいいから、普及していくと思う。


今日もぼちぼちいきましょう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
柏原健太郎

いただいたサポートは、不動産調査に使わせていただきます!

ナイスです
5
不動産ニュースTODAYをほぼ毎日配信。不動産コンサルの㈱クレスに勤務、NPO法人資産と暮らしの相談センター理事。相続、離婚、ローン、不動産相談受付中 https://www.cres-c.com/ https://www.skc.or.jp/