見出し画像

どうやったら自信がつきますか?

あなたは、自信満々に仕事できていますか?

資格を取ったからと言って、
実力がついて、自信がつくとは限りません。

「資格はとれたけど、まだ自信がない…」
「もっと勉強しなきゃ…」
「誰かのやっているところを見てみたい」

時間をかけて、お金をかけて、
資格を取得しても、
自信がなくて、不安いっぱい・・・
自信がないと前に進めない方っていますね。

実は私もそうでした。
管理栄養士を取得して、念願の病院に転職しました。

3日くらい研修という名の院内見学したら、
4日目から「明日から栄養指導やってね」って
上司から言われたのです。

大学では、同級生を相手に
遊びのような栄養指導の練習をしただけ。
どんな患者さんがくるかわからないし、
どんな質問がくるかわからない。
食事内容を聞き取りしても、経験がないから、
その場で、栄養量の計算がすぐにはできない。

「患者さんは、自分の親よりも年上が多く、
こんな頼りない若僧に指導されるなんて嫌だろうな…」
とも思いました。

初めの1週間は教育係の先輩が
後ろで見守ってくれましたが、頭の中は真っ白です(笑)
2週間目からは、1人です。

毎日毎日、不安で不安で…
自信がなくて…

でも、毎日いろんな病気の栄養指導がやってきます。
担当の病棟も任されました。
栄養指導のノルマも課せられました。

「ヤバイ…」っていう危機感から、
毎日、仕事が終わると、翌日の患者カルテを調べて、
必死に勉強と準備をしました。
同僚を誘って、毎週、勉強合宿をやりました。

それを1年やり続けたら、
だんだん同じ指導内容・パターンが見えてきました。
前日準備の時間が短くなり、
勉強合宿をしなくなった代わりに
同僚と、毎週カラオケでストレス発散になりました(笑)

気づけば栄養指導件数は、年間500件です。
500人の患者さんとお話しをしていると、
食生活のタイプもわかってきます。

年上の強気で反抗的な患者さんにも、
論破できるようになっていました。
(きちんと話せば、患者さんも認めてくれます。)

2年たつと、1000件の経験から
仕事の向き合い方に余裕ができました。
自信も感じられるようになりました。

自信ってどこから来るの?

私の場合は、「経験」です。
経験からしか、自信はつきません。

初めてのことは、自信がなくて当たり前。
不安でもしょうがない。

いろんな経験をし、失敗も成功もして、
持ち帰って勉強して…
やっと自信がつくと思います。

今では、「根拠のない自信」すらあります(笑)
ビジネスの世界に入って
「死ぬこと以外はかすり傷」
っと教わってから、さらに心が強くなりました。

大丈夫。
やってみよう!
応援しています。  (by 隊長)



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
私も好きです♡
6
一般社団法人 健康応援隊は、健康に関する有資格者(隊員)の現場復帰を応援しています。次は、隊員がみなさんの健康を応援するというリレーになるよう、活動していきます!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。