見出し画像

師走前

2019.11.29
来週はもう12月に入ります。日本人の正月を迎える年末の季節感は慌しさに楽しさまで加わり、師走という表現は日本人の素晴らしい感性です。更に宗教観の少ないクリスマスまで加わり、浮き浮き感が助長されます。今年は50年振りに浅草羽子板市に行ってみようと思っています。(今朝の院長の独り言)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
今日の風はどちらから吹いていましたか? 雲は流れていましたか? 忙しい生活の中で自分をないがしろにしていませんか? このNOTEが少しでもお役に立てたららうれしいです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。