見出し画像

自己紹介

はじめまして、クラウドファンディングサービス「CAMPFIRE」でPjMをやっているkawamuraです。

noteを習慣にしようと思い、まずは自己紹介からということでnote書いています。毎日書くと、覚悟した。

このnoteは何か

自己紹介noteです。僕が普段どんな仕事をしたり、これからnoteで誰向けにどんな発信をしていくのかあたりを紹介します。

どんな仕事をしてきたか

1回転職をしています。以前は株式会社レッジに所属していて、レッジが運営するAI特化型webメディア「Ledge.ai」の副編集長をしていました。

最初は数名しかメンバーがいなかったので、いい意味でも悪い意味でも何でもやっていました。

・取材
・ライティング
・編集
・エンジニアリング(業務自動化,ordpress改修,NLPデータ前処理系をpythonで少し)
・ディレクション
・コンサルティング

基本は、AIをはじめとしたいわゆる最先端テクノロジー畑にいました。

ただ、もともとはめちゃめちゃtoCサービスに興味があったのですね。レッジでの仕事は基本コンサルやLedge.aiメディア運営なので、toBでした。まーBもいくつく先はCなので、それをより感じられるメディア運営に携わっていた感じです。

でもやっぱり、toCが良いなと。プロダクト作りをしたいなと。で、CAMPFIREという会社に転職しました。

CAMPFIREで何をしているのか

CAMPFIREは、クラウドファンディングサービスです。

「夢見る人を、はじめる人に。」
CAMPFIRE(キャンプファイヤー)は、誰でも無料でカンタンに資金調達に挑戦できる国内最大のクラウドファンディングです。あなたの夢、CAMPFIREで実現させましょう

世界初(※自社調べ)1社完結で株式型・融資型・購入型・寄付型と4類型のクラウドファンディングサービスを提供している会社なんですね。(実はTOMOSHIBIなどクラウドファンディングではないサービスも運営しています)

で僕は、 株式会社CAMPFIREのCAMPFIREでPjMをしています。

新規機能開発、バグ対応、改善修正、グロースハックなど、プロダクトを良くしていく業務をしています。

自分のなかで1番楽しいのは、グロース周りですね。もちろん段階によっては優先度が下がってしまうのですが、できるところはやっていこうというスタンスでチーム作りから始めています。

グロースも含め、基本は、エンジニア・デザイナー・データサイエンティスト・キュレーター・CS・広報など、各部署とメンバーと連携しながらプロダクトを改善していく仕事です。

ちなみに弊社CAMPFIREのPdMはこの方です。背が高いです。

どんな発信をしていくか

今はPjM、ディレクターとしてプロダクト周りのタスクをこなしています。また、グロース周りが好きでそのタスクも作りにいっています。

とはいえ、グロース、PjMの経験はまだまだ浅い、浅すぎる。ので、そのアウトプットとしてnoteを更新したり、単純に日々のプロダクト作りを通して得たこと、感じたことをnoteにしていく予定です。

誰向けのnoteか

「誰向けか」なんて恐縮な書き方ですが、こんな方をイメージしています。

・toC向けプロダクト作りをしている人
・グロース周りのタスクをしている人
・ディレクター、PjMの人

ただ、やや抽象的な話になる気がします。あくまで思考を整理しながら書くので雑なときもあると思いますが、むりくり更新しにいきます。

技術的な話は、CAMPFIRE開発チームのnoteをご覧ください。

と、こんな感じでふわっと、更新していこうと思います。

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

元気でました
34
CAMPFIREのPjMで主にgrowth周り / AI特化型webメディア@ledgeai 元副編集長 / 94年 / 大学中退したり、インドに住んでいたり / 毎日楽しくベッドから起き上がるがモットー / テンションは著しく低い / noteではPjMの日々について�書く予定