見出し画像

フィットネスクラブ業界分析【2019年 秋 vol.3】 〜 暗闇フィットネスクラブ編 〜

こんにちは。株式会社まちいろの蓮田です。

前回のvol.1、vol.2に続いて、今回は暗闇フィットネスクラブ業界分析をまとめてみます。前回の記事は以下からどうぞ。



hacomonoが最もマッチする業界なことと、立ち上げに関わってきたこと が多い業界なので、他業界より主観的感想も含まれている点をご了承ください。

FEELCYCLE

日本では老舗の暗闇フィットネスクラブ。
大音量の音楽、インストラクターからの英語の掛け声と共にエアロバイクを使った有酸素運動を行うスタジオレッスン。
女性が7,8割の印象で、わずか45分で大量の汗をかけます。
私個人的にもフィットネスクラブの中ではダントツで好きです。

- 音楽を楽しめる
- レッスンに一体感がある
- スタイリッシュなスタジオで、インストラクターも英語なので非日常感がある
- BB1, BB2, BB3とプログラム強度が違う点も魅力

ストレス解消とダイエットに最適です。

運営会社はホットヨガ大手の「LAVA」も運営しているベンチャーバンクでしたが、今は分社化?されて株式会社FEEL CONNECTIONになっています。
元々はアメリカの「SoulCycle」というのがあり、それを参考に日本に持ってきたようです。

SoulCycleの動画はこちら

b-monster

2016年6月、銀座にて1号店をオープン。数ヶ月ですぐに満員に。
ボクシングを使ったレッスンですが、ミット打ちよりも筋トレ系パートが多く、普段運動していない人は5分持たないはず。

スタイリッシュな店内、クールなインストラクターとは裏腹に、想像を超えたキツいレッスンで、そのギャップが熱狂的ファンを生んでいます。

FEELCYCLEは有酸素系ですが、b-monsterは無酸素 + 有酸素の組み合わせ。ハードさはb-monsterが圧倒的。

b-monsterのシステム面は弊社まちいろが担当。
契約から予約まで全てお客様端末でできるようになっており、フロントでの事務作業はほぼありません。
b-monster側の経営陣やシステム担当者と海外を含めたジムのリサーチなどを行い、突き抜けた物を目指した結果です。

NYのボクシングフィットネス「SHADOW BOX」

NYのちょっと怖そうなボクシングフィットネス「OVERTHROW」

なども参考にしました。OVERTHROWについては、オウンドメディアでも記事化しております。

バックエンドはデータドリブン経営を実現していますが、弊社まちいろのCTO工藤が前職にスマホソーシャルゲーム開発していた頃のノウハウも注入されており、リアル店舗業界にゲーム業界やIT業界の知見を混ぜ合わせたニューフィットネスと言えると思います。経営者が若いことも良かった点です。

b-monsterのシステムはフルスクラッチで開発しましたが、そのノウハウや、他会社での予約システム開発のノウハウなどを元にパッケージ化したのが「hacomono」です。

ミットネス

女性専用のキックボクシングフィットネスクラブ。
大阪なんばなどにも展開中。
サンドバッグは、b-monsterのような本格的なものではなく、下置き型。
下置き型の方が工事不要で手軽なので、これでお客様満足度が上がるレッスンであれば、経営視点では効率的かと思います。

CYCLE & STUDIO R Shibuya

ルネサンスが立ち上げたVRサイクルスタジオ。
企画の視点が面白く、デザイン・コピーなどはプロが入ってきちんと作り込まれている感がありました。

個人的に体験した感想ですが、いわゆる暗闇フィットネス特有の「夢中になれる高揚感」が足りないので、FEELCYCLEやb-monsterとは違うターゲット層なのでしょうか。

サイクルRがそうという訳ではありませんが、フィットネスクラブはテクノロジーを押し出した時に、「お客様ペルソナのCX(顧客体験)をどこで高めるか?」をセットにしないと企画倒れになるリスクがあると感じました。

playground

ファンクショナルトレーニング、HIITをベースとした暗闇フィットネスクラブ。
こちらもFEELCYCLEと母体が同じベンチャーバンクです。
FEELCYCLEやb-monsterとは違い、機材不要な分、事業的にうまくいけば出店しやすい業態かもしれません。

jump one

トランポリンで行う暗闇フィットネスクラブ。
ヨーロッパのスタイルを持ち込んだようで、こちらもFEELCYCLEと母体が同じベンチャーバンクです。

ダイヤモンドフィットネス

麻布十番の暗闇フィットネスクラブ。

体験したことある人の話では、
・レッスンルームはホットヨガ専用1部屋・その他レッスン用1部屋
・レッスン部屋でトランポリン・格闘技・ダヴィンチボードを行う。
・いわゆる、総合フィットネスクラブのスタジオなどで行われる各種プログラムだから、色々な種類のプログラムを受けられる模様
・スペースは特に決められておらず、自分でトランポリンを好きな場所に設置(他の種目もおそらく同じような感じ)
・暗闇と言っているがそんな暗くない!?

EXPA

ライザップが運営する女性専用暗闇フィットネスクラブ。
弊社まちいろメンバーも何人か通っていて、結構継続していて驚いています。

・暗闇で行うファンクショナルトレーニング
・月1回食事カウンセリングがついている(RIZAPメソッド!?)
・ダイエット目的なら、RIZAPのパーソナルよりかなり安く、月額15,000円程度だからお手軽

B.I.F BY NERGY

アパレル「JUN」が始動した空手の暗闇フィットネスクラブ。
ファッション×スポーツをコンセプトにした女性向けアパレルブランド「NERGY」の世界観を楽しめるフィットネススタジオで、原宿にあります。

弊社まちいろがシステム面で関わらせていただいたので、私もオープン前に体験させていただきました。(女性専用なのでオープン前だけ可能でした)
型を覚えるため難しさもある分、やればやるほど楽しくなる印象なのと、礼儀的なところや瞑想的なパートがあり、心身ともに整えられる印象で、仕事前に1レッスンやれたら良いなと感じました。

システム面では、担当部門でフィットネス業界のシステムを検討していた際に、古くてデザイン性がないものばかりで困っていたらしく、弊社を見つけて即採用してくださいました。
b-monster同様に、予約から契約までオンラインで完結できるようになっています。

全体的にデザインクオリティが高いです。

ラグール銀座

銀座の暗闇キックボクシングフィットネスクラブ。
高級感漂う洗練されたラグジュアリーな空間となっております。

他の暗闇フィットネスクラブとは異なる点は
・富裕層向け
・インストラクターが本格的な経験者が多い

システム面ではhacomonoを採用していただいており、予約から契約までオンラインで完結できるようになっています。

店舗責任者の導入インタビューはこちらです。

FAVLES

「あなただけのマイナス5キロ」をコンセプトに、少人数制女性専用の45分間暗闇ファンクショナルグループレッスンを運営。
2019年7月 or 8月に第一号店舗の日暮里店で開始。すぐに満員になっているようです。

元々大手企業で暗闇フィットネス、ホットヨガ、シニアフィットネスなどを立ち上げていた経営者なので、流石の手腕を発揮されています。

システム面ではhacomonoを採用していただいており、予約から契約までオンラインで完結できるようになっています。

経営者の導入インタビューはこちらです。

総合フィットネスクラブで行われている暗闇フィットネスクラブ

最近スタジオレッスンのプログラムとして採用されているようですが、私が受けたことがあるものはどれもイマイチでした。
ただ暗闇にしたり、プログラムをよそから持ってくる表面的な真似でなく、顧客の導線、体験価値をセットで高めないと継続的に集客できない印象でした。

最後に

・暗闇フィットネスクラブは特化型の方が良い印象
・価格帯もシンプルなジムが成功していて、複雑な価格表のところは色々できそうに見える反面、お客様が入っていないのでは!?
・機能性で説明的な訴求よりも、右脳訴求がポイントかと思います。

画像1


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!!
5
株式会社まちいろ 代表取締役。リアル店舗向け予約・決済システム hacomono開発会社。https://www.hacomono.jp。フィットネスクラブ、ヨガ、ピラティス、セルフエステ向けの店舗業界特化型Saasビジネスをやっています。

こちらでもピックアップされています

hacomonoマガジン
hacomonoマガジン
  • 8本

スタジオ・ヨガのための予約・会員管理・決済システム「hacomono」が運営するマガジンです。フィットネス x テクノロジー。B2B。クラウドサービス。スタートアップ。 https://www.hacomono.jp/

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。