プレゼンテーション

【第10弾】ANRIの投資先まとめてみた

F Venturesインターンのケイティ(@keityvenc)です。
あけましておめでとうございます。今年も様々な情報を発信できるように頑張っていきたいと思っています。今年もよろしくお願い致します。

今回はANRIさんに注目していきたいと思います。詳しい情報についてはANRIのHPSTARTUP DBからご確認ください。

調達額とサービス概要について簡単にまとめたものは下記のスプレッドシートから確認できますので、興味のある方はご覧ください!

ANRIについて

ファンド規模:約300億円

2号ファンド 約20億円 主なLP IT系事業会社
3号ファンド 約60億円 主なLP mixi、GREE、ヤフー、みずほ銀行
4号ファンド 約200億円 主なLP 国内大手機関投資家(7割) 

投資対象・領域

・シード段階から1社あたり最大20億円の投資
・インターネット領域とディープテック領域

特徴

・大学発ベンチャーへの積極的な投資

パートナーの鮫島氏を中心に大学発ベンチャーの投資
投資先例:名古屋大学発Icaria株式会社(尿検査で癌の早期判断)

・インキュベーション施設「GMB by anri」の運営

画像1

投資先や起業準備中のチームが入居
入居者を対象にしたクローズドなイベントや勉強会なども行う

主な投資先

Gracia

画像2

サービス概要

ギフトに特化したECサービス「TANP」を運営しています。専属のギフトコンシェルジュが在籍していることやSNSでのお届けなど様々なオプションを選択可能です。そして、ユーザーの8割以上が独自のラッピングサービスや名前の彫刻などの追加購入をしているようです。

画像3

ロジスティクスの体制の強化により、1日あたりの最高発送数は1200件まで拡大しています。また売上の年次成長率は約400%ほどとなっています。

ambr

画像4

サービス概要

VRデバイスからアクセス可能な新しい仮想空間「ambr」を運営しています。ユーザーはアバターとなり、他ユーザーと一緒にこの空間上でコミュニケーションやゲームを楽しむことができます。
(現在VRデバイスはOculus Goに対応しています。)

画像5

現在2020年2月下旬に予定しているオープンアクセスに向けたアップデートのため、アクセスを一時停止しています。

リハサク

画像7

サービス概要

運動療法のCRMのクラウドサービス「リハサク」を運営しています。具体的には患者が自宅で実施する“運動メニュー”を最短30秒ほどで作成できるシステムを提供しています。

画像7

患者はカスタマイズされた運動動画を閲覧することができ、運動実施状況を記録することができます。一方で医療従事者は診断名から運動メニューを簡単に作成でき、患者の実施状況などの確認が可能となっています。

・・・・・

CRM::Customer Relationship Management (カスタマー リレーションシップ マネジメント)のこと。
「顧客関係管理」と訳され、会社が顧客との間に親密な信頼関係を作り、購入してくれた顧客をリピーターに、リピーターからファンになるような活動を行い、顧客と会社の相互利益を向上させることを目指す総合的な経営である。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
10
NoCodeやマーケットプレイスなどC向けサービスが好きな大学生です。

こちらでもピックアップされています

VC投資先まとめ
VC投資先まとめ
  • 10本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。