見出し画像

⑩発酵なしのお助けレシピ。とうふピザを公開します

お元気でいらっしゃいますか。
全国、全世界がてんやわんやの日々ですね。
残念ながら、おやつ部で企画していたレシピ絵本の完成記念パーティも延期せざるを得なくなりました。

しばらくショックで、わたし自身が塞ぎ込んでいたり
方々連絡に走ったりしているうちにご報告が遅れてしまいました。

大人と子どもで50人の予定だった宴。
延期の日程ははっきりしないので、欠席の方も出てしまいました。
楽しみにしてくださっていたのに、本当に申し訳ありません。

そもそも、私たちは「体に優しくて、簡単おいしい」おやつのレシピを暮らしに取り入れてもらいたくて本を作ることにしました。

でも、届けたいのは情報ではなく自分や家族のために手作りする「楽しさ」であったり、同じ価値観を持つ人との「つながり」であったりします。

ですから、できた本を送るだけではなく、パーティを開催して実際に会話を交わすことで大切なことを共有できると期待していました。

そのひとつは感謝です。
1年間、おやつ部を続けてこられたのはたくさんの方の協力があったからです。それに、こうなってみてわかることは、「安全」という当たり前ではない環境です。たくさんのものを享受していたことに気づかされます。

さらに、パーティでおやつを食べながらおしゃべりをして、レシピ絵本を囲んで語り合うことで、「おやつ部」がみなさんとこれからどのように育っていけるのかを共に考える機会にもなると考えていました。

当日は、講師だけではなく、ゲストティチャーに出店をお願いしていたり、絵本の朗読や素敵な託児の手配も快く協力してもらい、みんながいるから実現する場を、わたしが一番楽しみにしていたんですね。

そんな期待が大きかった分、いつ開催できるかわからない喪失感が強かったのだと思います。

でも、このままでは絶対に終わらせません。
本は予定通りに完成をめざし、パーティも実現させます。
同じく延期となったおやつ部最終回も必ず開きます。

画像1

そのために今は、最大限の対策をしていくしかありません。
急な対応を迫られ、簡単なことではありませんが、同じ思いの仲間と励ましあいながらこの局面を超えていくしかないですよね。

今月は普段より、家にいる時間が増えた方もいらっしゃると思います。
お子さんの給食があったご家庭は、喜んで食べてくれる栄養ある昼食を用意するだけでも大変かと思います。

おやつ部のレシピは、講師が工夫を凝らし、ご飯としても食べられるような栄養価の高いレシピです。

中でも人気だった豆腐のピザは「簡単!」「おいしい!」と感動の声が多く、生地を発酵させる手間もないのでママのお助けレシピです。

先生たちにお願いをして、特別につくり方をご紹介しますので、少しでも毎日の食事が楽になり、お子さんとの楽しい時間なったらうれしいです。

ごはんにもおやつにもなる!
【とうふピザ】の作り方

材料(直径15cm2枚分)
A
薄力粉 100g
ベーキングパウダー 小さじ1
塩 小さじ1/2
B
木綿豆腐 100g
植物油 大さじ1

①ボウルにAを入れて、手でぐるぐると混ぜる
②Bを加えて、手で握るようにして混ぜ、まとめる(混ぜすぎないこと。薄く伸ばすので少し粉っぽい状態でも大丈夫)
③生地を2個分に分け、オーブンシートの上に乗せる。上にラップをかけて、15cmくらいになるように手で押して伸ばす
④ラップを外して、お好みの材料をトッピングしたら200℃のオーブンで15分くらい焼いて出来上がり

トッピング例:
※チーズ、玉ねぎ、ツナ、ブロッコリーなど
※チーズ、はちみつ、レモンスライスなど

画像2

「おいしく作れたよ」という感想や記事最後よりサポートをいただけましたらありがたく思います。もっと作ってみたいな、という方はこちらから3月末完成予定のレシピ絵本をご予約いただけたらと思います。

どんより曇り空の心を、おやつで晴れに変えていきましょう。
わたしたちは、自分の力でそうしていくことができます。
不安に負けないで乗り越えましょうね。
そして、元気な笑顔で会えることを楽しみにしております!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
これからもよろしくお願いします♡
14
自分のまんなかで生きる人のための自己表現をプロデュース

こちらでもピックアップされています

おやつ部レシピ絵本秘話
おやつ部レシピ絵本秘話
  • 18本

コミュニティで本を出すって最高に楽しい!を綴るマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。