地味〜に悩ましい「おりもの」。市販のおりものシートを変えるだけで改善するかも!
見出し画像

地味〜に悩ましい「おりもの」。市販のおりものシートを変えるだけで改善するかも!

生理の悩み改善=経血トレーニング@松原もとこ

「おりもので下着が汚れる…」「おりもので臭いが気になる…」地味に私たち女性を悩ます「おりもの」。おりものシート(パンティーラーナー)を布ライナーに変えただけで、「おりものが多い悩み」が改善されたしーちゃんの体験談をお伝えします♪

難しいことは何もないからあなたにもすぐに取り入れていただけます!

この記事を読んだあなたの「おりものの悩み」が少しでも改善され、毎日が快適になったら嬉しいです♪

こんにちは!経血トレーナーの松原もとこです。
1976年生まれ、東京育ち、2007年からピラティスインストラクターとして福岡市近郊でレッスンを行っています。趣味はヨガとガーデニング♪大好きな樹シマトネリコで気持ち良い木漏れ日ガーデンを作るのが夢です♪この時期の新緑って本当に綺麗。それぞれの木の新緑の色の違いを眺める時間が至福の時です♪

このnoteでは「生理ってこんなもん」という意識を変えられる具体的な方法をお伝えします。

生理がきたら何をしますか?ナプキンやタンポンをつけて、経血がたまったらトイレで変える。殆どの人は初潮を迎えてから生理時には経血をナプキンなどで受け止める“受け身”の姿勢で過ごします。
多い日は漏れないか心配。ドロッと溜まる感覚にも耐えて…。どのくらい出るのかわからない経血に、大きなストレスを感じることも。

今私たちが使っている使い捨てナプキンがなかった時代の人はどうしていたのでしょう?おしっこと同じようにトイレで経血を出していたんです。
「経血を出す力」「経血が出ていると感じる力」今はその力を意識することなく、使わなくなってしまいました。この、今の生理を変えていける力を身につける、具体的な方法をお伝えします。

今回は「おりものの多さ」に悩んでいた23歳のしーちゃんが、おりものシート(パンティーライナー)を布ライナーに変えたことで「おりものの多い」悩みが改善された体験談をお伝えします。

「おりもの」という悩み

みなさんは「おりもの」が気になりませんか?「気になりません」と言える方はとても少ないと思います。
初潮がはじめる頃から気になりはじめる「おりもの」。

・下着につくのが気になる
・下着の汚れが落ちないのが気になる
・臭いが気になる

でもきっとこんなものなんだと、私たち女性はおりものの不快感を受け入れて生活しています。

「おりもの」の悩みを私が知ったきっかけ

私が多くの女性が「おりもので悩んでいる」と知ったのは、生理を楽にする方法をお伝えする講習会を開催してからでした。
講習会で多くの女性と生理の話をするうちに、実は生理と同じようにおりもので悩んでいる女性も多いことがわかってきたのです。

・生理痛のような痛みはないけど、毎日気になっている。
・月経前症候群のように気持ちが不安定になることはないけど、毎日ちょっと不快。

「そもそもおりものってなんなんだろう?」
「私のおりものの量って普通なの?」
ふっと疑問に思うことはあっても、誰に聞いていいのかもわからないし、どうやって量を伝えていいもかもわからない。
「気になる」「不快」程度だから、みんなもこんなものなのだろうと折り合いをつけて、市販されているおりものシートで対策をして、少しでも不快感を減らす工夫をしながら生活をしていると思います。

原因を伝える難しさ

講習会でおりものの悩みを多くの人から聞き、また調べていくうちに、だんだんおりものが増える原因がわかってきました。
そして原因やおりものの出る仕組みがわかったことで、「おりものが多い悩み」が改善できる具体的な方法を作ることができました。

具体的な方法は「おりものの悩みを改善する3つの流れ」として、【経血トレーニング[初級]】講座で詳しく説明しています。

ちなみに、「経血トレーニング」って言葉初めて聞いたと思います。これは私の考えた造語で、且つ私が考えた新しい「トレーニング方法」です。
今後わたしのnoteではこの「経血トレーニング」方法をそれぞれの悩みに併せて紹介していきます。

このnoteでも経血トレーニングの方法のように、詳しくお伝えしたいのですがおりものについてはそれがとても難しいのです。
なぜなら「エビデンス=根拠」を示すのが難しいからです。

・おりものの量はどれくらいが正常か
・毎日出るのは正常か
・どんな色なら正常か

おりものについて改めて考えてみれば、色んな疑問が湧いてくると思います。でもネットで検索しても納得できる解説はほとんどありません。

産婦人科の助産師さんに伺っても、「おりものの量や色が気になって来院されても、病院としては性病などのウィルスチェックをするだけです。」と言われました。

現在の医学では説明が難しい「おりものの悩み」をnoteで文章として説明することはリスクが高いので今までも避けてきました。

対策なら伝えたれます

「おりものの悩み」の原因を文章として説明することは難しくても、悩んでいる女性も多い「おりもの」。

対策だけでもお伝えしたい!

原因も仕組みもお伝えできないのは歯がゆいですが、せめて対策だけでもお伝えさせていただきます。

「おりもの」への対策
市販のおりものシートを布製の布ライナーに変える

経血トレーナーとして私が提案する方法は、全てとってもシンプルで簡単です!
そしてコスパも良いものばかりです♪
簡単だから続けられる。続けられるから効果が出ます。効果を感じていただくために「シンプル・簡単・コスパ」にこだわって考案しています。

こちらもシンプル「生理を楽にする方法」↓↓↓

布ライナーって?

市販のおりものシートはほとんどの女性が知っていると思います。メーカーによってはパンティライナーとも呼びます。小林製薬の調べでは成人女性の7割がおりものシートを使ったことがあるそうです。私も10代後半から使っていました。

では布ライナーとはなんでしょうか?

布製のおりものシートです。布ナプキンと形はほとんど変わりません。メーカーによって違いはありますが、布ナプキンとの違いは防水シートが入っていないことです。生理中の経血ほどおりものは出ないので、防水シートまで入っていない製品がほとんどです。Amazonなので「布ライナー」と検索するとたくさんの種類が出てきます。

布ライナーのメリット

おりものシートを布ライナーに変えることのメリットを挙げてみましょう!

布ライナーに変えるメリット
1|肌触りが良い
2|洗って繰り返し使えてコスパが良い
3|思ったよりおりものが出ない
4|洗う手間もほとんどない

肌触りが良いのは布製、コットン製なのでわかるし、コスパが良いのもわかる。
でも思ったよりおりものが出ないって本当なの?洗うのも大変でしょ?と思ったあなたのために、実際に使ってみた女性の感想をご紹介します。

布ライナーを使った感想

「市販のおりものシートを布ライナーに変えてみる」
そんなチャレンジを2019年にしてくれたのは当時23才のしーちゃん。

画像1
左がしーちゃん。右が講習会にも参加してくれた妹さん。

「経血トレーニング」講習会に参加してくれたしーちゃんに布ライナーの体験レポーターになってもらったのは、しーちゃんが「おりもの」に悩んでいたからです。

【布ライナーに変えるまでのおりものの悩み】
量が多くて悩んでいます。
1日3枚もおりものシートを使っています。
必需品で手放せません。

しーちゃんに使ってもらったのは、使い心地にこだわった布ナプキンメーカー「うふふわ。」さんに協賛いただき、提供していただいた布ライナー3枚。

使ってみた1日目の感想は?

【使い始めた1日目の感想】
昨日一日使っていたのですがよかったです!!おりものシートより分厚くてつけ心地悪いんじゃないかな?って思ったのですが、つけてみたらなんの違和感もありませんでした!そして暖かかったです!一枚で一日過ごしましたがおりものもそれほど出ず、そんなに汚れませんでした!快適です♪

「うふふわ。」の布ライナーは、適度な厚みがあります。しーちゃんも最初はちょっと驚いたようです。
「おりものシートより分厚くて、つけ心地悪いんじゃないかな?って思ったのですが、」
でも着けてみると
「つけ心地もパンツと同じような感覚で、違和感はほとんどありませんでした!」
さらに嬉しい驚きも
「そして暖かかったです!」
これぞ布ライナーです。厚みが膣周りにフィットして暖かく快適なんです!

1日目で布ライナーの良さを実感したしーちゃん。1ヶ月使い続けた感想は?

【使い続けて1ヶ月の感想】
1日1枚で大丈夫でした!
おりものシートを使っていた頃はおりものの量がかなり気になっていて、1枚じゃむりかなぁ?と思っていましたが、布ライナーに替えてみて、思っていたよりおりもの出ない?!と思いました。つけ心地もパンツと同じような感覚で違和感はほとんどありませんでした!
布ライナーの手入れも、一度洗濯石けんで下洗いして、洗濯機に入れるだけでよかったので、苦になりませんでした!(今回の生理は予兆的なものがまったくなかったので、布ライナー自体をほぼ汚すことがなかったからかもしれませんが…笑)
おりものシートから布ライナーに替えて、生理痛がすごく軽くなったとはまだ言えませんが、心なしか今回は軽かった気がします…!これからも使い続けてみます!!

布ライナーに変えるまでは、1日3枚もおりものシートを使っていたしーちゃん。
「おりものシートを使っていた頃は、おりものの量がかなり気になっていて、1枚じゃむりかなぁ?と思っていました」
でも布ライナーに替えてみると
「一枚で一日過ごしましたがおりものもそれほど出ず、そんなに汚れませんでした!1枚じゃむりかなぁ?と思っていましたが、布ライナーに替えてみてたら、思っていたよりおりもの出ない?!と思いました。」
そうなんです♪布ライナーに替えるとおりものが減るんです!

理由を説明したくなりますが、ここはぐっと我慢します。
市販のおりものシートを布ライナーに変えるとおりものの量が減るというエビデンスはありません。
どうして減るのか私には見解がありますが、文章として説明するのはどうしてもリスクが高くなります。

でもしーちゃんと同じように布製のライナーに変えたことで「おりものが気にならなくなった」という女性を私は何人も知っています。

みなさんもぜひ変えてみてください。
布ライナーは高くても1枚千円前後です。ショーツのように洗って何度でも使っていただけます。

「本当におりものは減るの?」
「1日1枚で過ごせるの?」

ぜひご自分で試してみてくださいね。きっとあなたの毎日が少し快適になります♪

どうしてもおりものの原因やおりものが出る仕組みが知りたい方はコメントしてください。こっそりお伝えします(笑。

今後もnoteで「経血トレーニング」についていろいろな情報を共有しますので是非「いいね」「フォロー」をお願いします!

◇◆◇◆◇講習会の案内◇◆◇◆◇

2022年5月よりZOOMで講習会を定期開催しています。

この記事が気になった方にはこの講習会がおすすめです

この記事を読んで、やっぱりおりものの原因を知りたい、おりものが出る仕組みを知りたいと思われた方にオススメの講座は【経血トレーニング[初級]】です。
6月より開催します。5月下旬には開催日時をnoteでお知らせします。

経血トレーニング[初級]
①レポートの確認と質疑応答
②具体的なやり方の復習
③生理への向合い方
④おりものについて
⑤ナプキンの使い方
⑥経血トレーニングを続けたらどうなるの?

「④おりものについて」では模型を使いながらおりものの原因やおりものの出る仕組みをお伝えします。そしておりものの悩みを改善する具体的な方法を3つお伝えします。

画像3

女性の毎日を少し不快にするおりもの。原因と対策を知っていただくことで、少しでもみなさんの生活が心地よくなってくれたら嬉しいです♪

この記事が参加している募集

習慣にしていること

買ってよかったもの

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます😊私も伺います🤗
生理の悩み改善=経血トレーニング@松原もとこ
全ての女性の生理を楽にするために|20年以上実践して身につけた、生理中ノーナプキンで過ごせるようになった方法を公開|女性を生理の悩みや煩わしさから解放する[経血を出す力・経血が出ていると感じる力]を身につける方法|オンライン講習会定期開催|motomoto(株)代表