見出し画像

2019.10.31「楽しい迷惑のかけ方実践編・2日目。」

08時40分。Agape「朝礼」。

11時00分。新新橋駅(始発)。

お前はなにを言っているのだ、と思われると思うけれども「自分自身が新新橋駅となり、あなたの心に各駅停車」を標榜する。直後、神田駅界隈で働くK様から「おすしランチをしませんか?」とご連絡をいただく。移動開始。

12時00分。寿し竜。

神田のお寿司屋さんでK様とランチ。実は、昨夜、男性Y様から「よかったらお茶をしませんか?」と声をかけてもらっていた。私は、それに対して「明日の13時に新橋駅でもよければいけます!」と答えていた。そのため、Y様に「すみません、13時に神田駅でも大丈夫ですか!?」と直前の連絡。快諾をいただく。心置きなくランチをいただく。お寿司は世界遺産。

13時00分。ベローチェ。

男性Y様と合流。ちょっと色々あり、坂爪が「ご縁とか言ってんじゃないよ。ご縁のせいにすんなよ。おまえの意思はねえのかよ。」的な気持ちになり、それが態度にモロに出て、開始20分程度で終幕。一応、この企画は『自立と依存』とか『楽しい迷惑』とかをテーマに掲げている風だが、ここにきて「実は、俺は、自立とか依存とか、楽しい迷惑とか、そんなものはどうでもいいと思っている」という本心に気づく。否、正確には、昨日の時点で気が付いていた。別に、誰かに奢って欲しくてやっているわけではないのだ。じゃあ、なんでやっているのかというと、それは、端的に「面白い目に遭いたいから」でしかない。無論、諸々の考察を深めたい気持ちはある。もっと、テーマを深掘りする必要性を感じた。精度の高いテーマ設定が必要。と、ここまで書いたところで「坂爪さんこんにちは!実は、自分、家で大量の○○を飼っていて結構な異次元空間に暮らしているのですが、よかったら遊びに来ませんか?」と連絡をいただく。即答で「行きます!」と答えた。

15時00分。水天宮前。

衝撃が走る。書けることと、書けないことがある。

16時00分。人形町。

自分が体験したことを、誰かに聞いてほしい。衝撃的なことが起きたとき、衝撃を自分の中に持ち続けていると、破裂する。だから、誰かに話したくなる。常日頃からお世話になっているT様のオフィスが人形町にあるため、アポなしで駆け込む。T様発見。話を聞いてもらう。落ち着く。これから時間がある。次の予定は、決まっていない。生きていると、本当に、色々ある。

17時30分。コレド日本橋。

この記事を読んでくださったK様から「水天宮前でなにがあったか気になります笑。日本橋コレドに、うどんを食べに来ませんか?」とご連絡をいただく。即答で「行きます!」とお返事。誤解なきように書くと、決して、水天宮前でお会いした方を嫌いになったとか、行かなければよかったとか、そういうことを思った訳ではない。ただ、なんというか、自分が想像する世界を凌駕する世界を見ると、脳みそが一回クラッシュするというか、グワングワンするだけだ。精神安定のあんぱんを食べながら、コレドに徒歩移動。現時点で1万2000歩、歩いている。よし、いいぞ。徒歩は健康によい。コレド以降の予定はない。なにかあれば、どなたさまでも、お気軽にご連絡いただけましたら幸いです。タイミングさえ合ったらば、どこまでも行きます。

18時00分。金子半之助。

コレド日本橋だと思っていたら、室町だった。待ち合わせ時刻に15分遅刻し、K様と合流。金子半之助入店。コレド室町自体はじめてきたが、最高のうどん屋さんだった。ネギ盛り放題の店は結構あるが、わかめも、山菜も、とろろこんぶも、温泉卵も(温泉卵も!)、全部、盛り放題で超興奮した。

19時00分。凛。

特に予定もはいらなかったので、店を変えて会話を続ける。K様との会話はインスピレーショナルで、物凄い楽しい。知的興奮を与えてくれるひとを、私は、熱烈に愛しているのかもしれない。もはや『自立と依存』は何処吹く風、抽象的な話題に盛り上がる。個人的に一番興奮したのは「永遠って概念があるけど、それは『刹那+刹那+刹那+・・・=永遠』という足し算ではなく、刹那の中に立ち上がり続けるものが永遠なんだ。足し算じゃなくて、分母が刹那、分子が永遠なんだ」という話。世界の見え方が豊かになる。そういう気分になれるとき、私は、最大と言ってもいいレベルの喜びを覚える。

21時00分。中目黒。

悲しんでいる風のひとは、本当に悲しんでいるのだろうか。悲しみをなぞっているだけではないか。上記のような内容を書くと「お前には愛がない」とか「不謹慎だ」とか「被害者の気持ちを思え」とか、被害者じゃないひとから言われる。沖縄のひとからは「この火は悲しみじゃない」と連絡をもらった。他の人々の気持ちはわからない。ただ、誤解を恐れながら言えば、ただ悲しむだけのひとは、実は、悲しんでいないのだと思う。悲しむことを避けるために、表面的に、悲しんでいるだけだ。二度と会えないことは、無論、さみしい。しかし、それは、友達が別の街に引っ越したようなもので、さみしいが、さみしいだけではない。また会える。不謹慎だと言うひとの方が、私には、冷酷に見えることがある。そう思って「死者を殺すな」と書いた。

23時00分。ごちゃまぜの家。

ごちゃまぜの家に戻る。竹谷さんが、井上陽水の曲をアカペラで練習していた。その風景に、激烈に癒される。最近思う。自分は、もっと失敗した方がいい。「これなら大丈夫そうだ」と思う範囲で動くのではなく、これはちょっとやばいかもしれないと思うことを、出す。無意識に「大丈夫だ」の範囲内で行動する自分がいる。なんと言えばいいのか、自分はやばい人間なんじゃないのだろうかと思った後に、Agapeの面々に会うと「仲間っていいなあ」と思う。少なくとも、このひとたちは、どれだけ自分が愚かなミステイクを重ねたとしても、笑ってくれるのだろうなと思える関係性は、宝物だ。

今日の結論「自分は刹那。友達は永遠」

連絡先・坂爪圭吾
LINE ID ibaya
keigosakatsume@gmail.com

人生は続く。

🌸🌸🌸直近!イベント出演情報🌸🌸🌸

あの、壇珠さんと11月4日(月・祝日)にトークライブをやらせていただけることになりました!!大感謝!!ありがとうございます!!
言葉ではうまく説明できないのですが、壇珠さんの声に触れるだけでお遍路をしたあとのような爽快感(あるいはカミーノを歩ききったあとの達成感)を得られると思いますので、これは「来なきゃ損!」というやつだと思います。普段はイタリアのベネツィアに在住の、壇珠さん。是非、この機会に我々に会いに来てください。きっと良い時間になる(というか、する)!!

🌸🌸🌸バンドプロフィール紹介🌸🌸🌸

Agape(アガペー)

https://agapeofficial.com/

2019年2月14日、水の都ヴェネツィアにて音楽の道を歩むことにした坂爪圭吾をはじめとし、月毎にメンバーが増えていき、現在は7人体制の倒錯系ロックバンドとして活動している。

メンバーのほとんどが音楽経験皆無という状況の中、「最初から何でもできるひとに誰が共感するのか」と開き直り、まずは質よりも量の精神で、およそ二百曲近くの音源を作る。

大型台風が関東直撃後の【9.9吉祥寺変】で鮮烈なインパクトを残した後、坂爪以外のメンバーが個々のレベルを上げるため、企業内企業ならぬバンド内バンドを立ち上げる。

若手三人組が結成した『ハイパーカミオカンデ』は、爆発力のあるヒップホップユニット。年長三人組で結成した『慈 御陀武流』は、大人の渋さを醸したいフォークバンド。それぞれが切磋琢磨し合いながら全体の底上げを図っている。

🌸🌸🌸メンバー紹介🌸🌸🌸

Guitar & Vocal の坂爪圭吾(34)O型の牡羊座。バンドを牽引する絶対的エース。毎日一曲のペースで創作し、アガペーの持ち曲の主な作詞作曲を手掛けている。

http://ibaya.hatenablog.com/

Bass 保科亮太(31)O型の蟹座。アガペーの参謀役。ベースもそこそこに作詞も手掛けている。『慈 御陀武流』の一人で「亮太千住観音」の異名を持つ。

https://note.mu/hosshy

Guitar 竹谷純平 (34)B型の牡羊座。“アニキ”の愛称で親しまれるリーダー。編曲も手掛けながら、『慈 御陀武流』の茶人「竹平純谷」として、文化の継承にも尽力している。

https://note.mu/junpeitakeya

Synthesizer 稲村彰人(26)B型の双子座。シンセサイザーで音を巧みに操るアガペーの教授的存在。一転、『ハイパーカミオカンデ』では「MC AKI a.k.a KAN」という闇の住人を演出し、“実は一番の凶器”なのではないかと怖れられている。

https://note.mu/akito_inamura

Rhythm & Performe 嘉向 徹(28)O型の射手座。メインコーラスとしてバンドに厚みを与えながら、ステージを縦横無尽に駆け回る若頭。『ハイパーカミオカンデ』では「MC Tour-dog man」としてユニットをまとめつつ、MV制作も手掛けている。

http://torusharing.com/

Drums & Keyboard RYU(19)B型の山羊座。ピアノ奏者としての優しさと、ドラマーとしての激しさを併せ持つアガペーの純心。『ハイパーカミオカンデ』では、「DJ RYU-CHAN」として作曲を手掛けながら、EDM界への進出も目指している。

https://note.mu/ryusuketoita

Reading 千(?)A型の双子座。独特のハスキーボイスを活かした謎多き朗読者。アガペーの伏兵。『慈 御陀武流』では「千と利休」として茶人を装いながら、ギターを弾き作曲も手掛けている。

https://note.mu/nakamura32987

🌸🌸🌸バンドからのメッセージ🌸🌸🌸

葛藤と爆発。それが我々アガペー最大の武器だといわれています。「2020年2月14日までにどこまで進化していけるのか」を標語として、それぞれが日々音楽活動に励んでいます。七色の個性が奏でる音楽をぜひライブで聴いてみてください。

🌸🌸🌸イベント出演情報🌸🌸🌸

11月1日(金)Agape 千さんが平塚から大阪まで歩く「東海道五十嵐次」

https://www.facebook.com/events/935492133493881/

11月4日(月・祝日)14時 坂爪×壇珠 LIVE@東京都新宿区「BANQUET」

https://tanjyu.stores.jp/items/5d70d6dd00631f23c2c83c97

11月22日(金)19時 Agape 単独LIVE@大阪市心斎橋「5th-Street」

https://www.facebook.com/events/678079209357281/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

目の前にいたら、抱きしめちゃうぞ♡
27
THE PRESENTS Vo&Gt|LINE id ibaya|Mail keigosakatsume@gmail.com|SCHEDULE on http://urx2.nu/xkMu

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。