見出し画像

2019.10.30「楽しい迷惑のかけ方実践編・1日目。」

現状の報告をします。

09時00分。Agape「朝礼」。

10時30分。渋谷駅到着。

駅前TSUTAYA7階のカフェで女性Y様と待ち合わせる。早めのランチ『アボガドマグロ丼』をご馳走になる。Y様語録が刺激的だったので、記憶を頼りにここに書きます。「後悔と罪悪感。この二つは人生に要らないと思っている。だから、後悔しないように生きることが大切」「本当のことを言うと、喜ぶひとと、怒るひとがいる。怒るひとは、器の小さいひと。このひとにはなにを言っても無駄だと思ったら黙る、そのことが一番怖いことだってことをわかってない」「もっとプレゼンをして、って思うことがある。あなたはなにがしたくて、どう思っているのか。とか。プレゼンをしないひとは、毎日、単調な生活をしているのだと思う。きっと、一年後も同じことをしているんだろうな」など。武士感が凄い。最小限の言葉で、最大限のダメージを与えようとする人が、私は、好きだ。私は、そこに『愛』を感じる。

12時30分。ハチ公前。

連絡をくれた男性Y様と合流。エクセルシオールで珈琲をご馳走になる。Y様の言葉「これまで、自分は、なにもない自分には価値がないからなにかをできるようにならなければ生きている価値もないと思っていた。だから、そうならないために、必死に生きていた」という言葉が胸に響いた。そして、最後に「自分の弱さを出せるひとは、強いひとだと思う」と言ったY様の爽やかな笑顔に癒された。素晴らしい出会いの連続に感謝。幸先が凄い良い。

13時30分。コンシールカフェ。

宮益坂のカフェで女性T様と合流。ランチセットと珈琲の値段がそれほど変わらなかったので、パスタランチをご馳走になる。T様は、数ヶ月前までベルリンで暮らしていた。T様曰く「ベルリンは最高。ベルリンはユートピア」。こんなことを言うと東京を悪く言っちゃうみたいだけど、ベルリンのひとたちはけちけちしていないというか、家に使っていないものがあればひとにあげるし、奢り合う文化もすごいあって、受け取り上手な人々も多い、とのこと。それが、とても心地良かったらしい。途端にベルリンに行きたくなった。ドイツ自体、私は、まだ行ったことがない。ランチ中、男性K様からメールが届く。そこには「私の勇姿を見届けてほしい」と書かれていた。

15時00分。ハチ公前。

男性K様と合流。カメラマン志望のK様には夢がある。それは「道行く人にお願いをして、写真を撮らせてもらうこと」だ。だが、毎日、毎日、街にまでは繰り出すものの声をかける勇気が出ないまま、とぼとぼ家に帰る日々を一年間(一年間も!)過ごした。だから、坂爪圭吾に「僕の勇姿を見届けてほしい。見ていてくれるひとがいたら、自分も頑張れると思う」と連絡をした、という流れ。ドラマティックレイン。まさかこんな展開になるとは思わなんだ。パスタランチをご一緒したY様と一緒に、K様の勇姿を見届けることに。ハチ公前。K様に「逝ってらっしゃい」とけしかける。明らかに緊張しているK様。キョロキョロしている。その姿に、胸を打たれる。誰かが、いま、目の前で死ぬほど緊張しながらも勇気を出して自分自身を変えようとしているのだ。素晴らしいじゃないか。が、なかなか声をかけられないK様。我々は、再び、けしかける。まず、5回、失敗してください。成功するためにやるんじゃなくて、失敗するために、傷つくためにやってください、死んできてください、と。けしかけられたK様。勇気を出して、女性二人組に声をかける。あっけなく振られるものの、なにかを感じたK様は、その後10組程度に声をかけた。念願は叶わなかったものの、なにかを突破したものの表情を浮かべながら「今日はありがとうございました」と、解散した。

16時30分。ベローチェ。

一旦ひとりになる。この生き方は、とにかく出会いが多い。しかし、疲れることもまた事実。金とはなにか。そんなことを考える。きっと、金とは「コミュニケーションコストを『0』にしたもの」だ。金があれば、色々早い。腹が減ったらメシも食えるしホテルで眠れる。コミュニケーションをとる手間を、金が省略してくれるのだ。だが、では、現代人が金でなにを欲しがっているかというと、実は『コミュニケーション』なんじゃないか、とか、思う。コミュニケーションコストを省くために得た金で、コミュニケーションを求めているように見える(ことがある)という、現代的矛盾。ここに私の関心はある。一応、生活用品一式は持ち歩いているので、このまま放浪の日々を過ごそうと思う。呼ばれたら、どこにでもいける。今日は1日渋谷にいる予定だが、寝る場所は未定だ。家がないことのデメリットはたくさんあるが、家がないことのメリットもある。それは「帰る分、進める」というコペルニクス的転回だ。普通、夜になったら、帰る。が、家のない人間は、帰る分、進む(あるいは、とどまる)ことができるのだ。これは、ちょっと、自由である。しばらく、考察を続けながら「ない」生活を試したいと思う。

17時30分。ハチ公前。

K様からメールが届いた。

件名・撮れた!

あの後数人に突撃して、ようやくハロウィンコスプレの二人を撮れました!
でも写真自体はひどい出来で笑
まだまだこれからです。

二人ともありがとうございました。

ドラマティックレイン。

18時00分。ホームズパスタ。

ハロウィン関連で、渋谷がごった返す。途端に渋谷を嫌いになりかけたところ「よかったら一緒にパスタを食べませんか」とJ様から連絡が舞い込み、ホームズパスタをご馳走になる。おいしい。前言撤回。渋谷が好きだ。星乃珈琲店で坂爪にパンケーキを食べさせたいと言う流れになり、移動。店を出る。外を歩く。渋谷が更にごった返している。前言撤回撤回。やっぱりあんまり好きじゃない渋谷。到着。結局フレンチトーストをご馳走になる。おいしい。前言撤回撤回撤回。渋谷が好きだ。が、隣の席でネットワークビジネス系の話をしているやかましい若者がいて、気分を害する。渋谷にはよく、こういう連中がいる。前言撤回撤回撤回撤回。渋谷はダメだ。結局、諸々のダメージをくらいすぎて渋谷を出ることに。出直しである。趣旨も途中から変わってしまった。気を引き締めて、明日以降、頑張りなおしたいと思う。

20時00分。Agape「日比谷野音(前)ゲリラ合唱」。

前半。

後半。

今日の結論「家は、あったほうがいい」

連絡先・坂爪圭吾
LINE ID ibaya
keigosakatsume@gmail.com

「会いたい!」と思われた方は、お気軽にご連絡ください。

人生は続く。

🌸🌸🌸最新!イベント出演情報🌸🌸🌸

あの、壇珠さんと11月4日(月・祝日)にトークライブをやらせていただけることになりました!!大感謝!!ありがとうございます!!
言葉ではうまく説明できないのですが、壇珠さんの声に触れるだけでお遍路をしたあとのような爽快感(あるいはカミーノを歩ききったあとの達成感)を得られると思いますので、これは「来なきゃ損!」というやつだと思います。普段はイタリアのベネツィアに在住の、壇珠さん。是非、この機会に我々に会いに来てください。きっと良い時間になる(というか、する)!!

🌸🌸🌸バンドプロフィール紹介🌸🌸🌸

Agape(アガペー)

https://agapeofficial.com/

2019年2月14日、水の都ヴェネツィアにて音楽の道を歩むことにした坂爪圭吾をはじめとし、月毎にメンバーが増えていき、現在は7人体制の倒錯系ロックバンドとして活動している。

メンバーのほとんどが音楽経験皆無という状況の中、「最初から何でもできるひとに誰が共感するのか」と開き直り、まずは質よりも量の精神で、およそ二百曲近くの音源を作る。

大型台風が関東直撃後の【9.9吉祥寺変】で鮮烈なインパクトを残した後、坂爪以外のメンバーが個々のレベルを上げるため、企業内企業ならぬバンド内バンドを立ち上げる。

若手三人組が結成した『ハイパーカミオカンデ』は、爆発力のあるヒップホップユニット。年長三人組で結成した『慈 御陀武流』は、大人の渋さを醸したいフォークバンド。それぞれが切磋琢磨し合いながら全体の底上げを図っている。

🌸🌸🌸メンバー紹介🌸🌸🌸

Guitar & Vocal の坂爪圭吾(34)O型の牡羊座。バンドを牽引する絶対的エース。毎日一曲のペースで創作し、アガペーの持ち曲の主な作詞作曲を手掛けている。

http://ibaya.hatenablog.com/

Bass 保科亮太(31)O型の蟹座。アガペーの参謀役。ベースもそこそこに作詞も手掛けている。『慈 御陀武流』の一人で「亮太千住観音」の異名を持つ。

https://note.mu/hosshy

Guitar 竹谷純平 (34)B型の牡羊座。“アニキ”の愛称で親しまれるリーダー。編曲も手掛けながら、『慈 御陀武流』の茶人「竹平純谷」として、文化の継承にも尽力している。

https://note.mu/junpeitakeya

Synthesizer 稲村彰人(26)B型の双子座。シンセサイザーで音を巧みに操るアガペーの教授的存在。一転、『ハイパーカミオカンデ』では「MC AKI a.k.a KAN」という闇の住人を演出し、“実は一番の凶器”なのではないかと怖れられている。

https://note.mu/akito_inamura

Rhythm & Performe 嘉向 徹(28)O型の射手座。メインコーラスとしてバンドに厚みを与えながら、ステージを縦横無尽に駆け回る若頭。『ハイパーカミオカンデ』では「MC Tour-dog man」としてユニットをまとめつつ、MV制作も手掛けている。

http://torusharing.com/

Drums & Keyboard RYU(19)B型の山羊座。ピアノ奏者としての優しさと、ドラマーとしての激しさを併せ持つアガペーの純心。『ハイパーカミオカンデ』では、「DJ RYU-CHAN」として作曲を手掛けながら、EDM界への進出も目指している。

https://note.mu/ryusuketoita

Reading 千(?)A型の双子座。独特のハスキーボイスを活かした謎多き朗読者。アガペーの伏兵。『慈 御陀武流』では「千と利休」として茶人を装いながら、ギターを弾き作曲も手掛けている。

https://note.mu/nakamura32987

🌸🌸🌸バンドからのメッセージ🌸🌸🌸

葛藤と爆発。それが我々アガペー最大の武器だといわれています。「2020年2月14日までにどこまで進化していけるのか」を標語として、それぞれが日々音楽活動に励んでいます。七色の個性が奏でる音楽をぜひライブで聴いてみてください。

🌸🌸🌸イベント出演情報🌸🌸🌸

11月1日(金)Agape 千さんが平塚から大阪まで歩く「東海道五十嵐次」

https://www.facebook.com/events/935492133493881/

11月4日(月・祝日)14時 坂爪×壇珠 LIVE@東京都新宿区「BANQUET」

https://tanjyu.stores.jp/items/5d70d6dd00631f23c2c83c97

11月22日(金)19時 Agape 単独LIVE@大阪市心斎橋「5th-Street」

https://www.facebook.com/events/678079209357281/


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

俺もスキ♡
42
THE PRESENTS Vo&Gt|LINE id ibaya|Mail keigosakatsume@gmail.com|SCHEDULE on http://urx2.nu/xkMu

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。