見出し画像

「子どもが◯◯しなくて困ってる」その根っこにあるものは?

娘の小学校は先週金曜に終業式、夏休みに入りました。
今年は学童へ行くので、お弁当作りの日々がスタート。

ここ最近の忙しさを考えたら、
娘のためにもわたしのためにも学童があって助かったー!


夏休みになってママ友からよく聞くのは、

「子どもが◯◯しないのよね~」

うんうん、わかる。
わたしも昔はそんな風に感じてたもんな。


「子どもが◯◯しない」
「子どもが◯◯する」もおんなじで、
それは単に事実だけど、

そのことでどう感じてる?

そして、どうなって欲しい?


子どもは、鏡なのだ。

させようとするより、まず自分がする。
イヤイヤじゃなく、楽しんで、ね。

そんな親を見ていれば、それが「当たり前」になる。

させようとばかりしてると、
子どもも相手に何かをさせようとするようになるんだよね。


「どうしてこの子はこんななの?」
実はこんななのはわたしなのだ。

子どもは親を手本として学んだだけなんだよね。
そう、この現実を作ったのは自分なのだ。



昨夜はすごい雨と雷で、あまり眠れなかった。
被害が大きくなりませんように。

ポテトサラダが大好き❤
こないだ食べたのは、ツナとオリーブのポテトサラダ。

自分じゃ思いつかない組み合わせのポテトサラダに出会うしあわせ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

❤ありがとうございます。独り善がりな独り言ですが、嬉しいです。
4
生家の環境、複雑な家族関係、人間関係、子育てで悩んだ日々。 NLP、魔法の質問、アドラー心理学、仮面心理学に出会い、少しずつ自分を生き直しています。 (ほぼ)毎朝、漢字カード一枚引きをしています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。